大盛りあがりGO 居酒屋の感染リスク、場所に偏り スパコン富岳分析
FC2ブログ

居酒屋の感染リスク、場所に偏り スパコン富岳分析

m.jpg
小規模な飲食店で、エアコンや調理場の排気ダクトを使い、パーティションを設置した場合の飛沫シミュレーション(理化学研究所・神戸大提供、鹿島建設・ダイキン工業・数値フローデザイン・豊橋技術科学大協力)

(産経新聞)

小規模な居酒屋のような飲食店で、座席の位置によって新型コロナウイルスへの感染リスクが異なることが、スーパーコンピューター「富岳」を使った分析で明らかになった。理化学研究所などの研究チームが23日発表した。パーティションやエアコンなどの対策を講じて、店舗全体のリスクを下げることが感染拡大の予防には重要だという。

チームは、4人掛けのテーブル席とカウンターがあり、16人程度が入る小型店舗で、室内のどこかに1人の感染者がいる想定でシミュレーションを行った。飲酒中を想定し、マスクをせずに通常より飛沫(ひまつ)が飛ぶ大声で話しているとした。

こうした店舗には機械換気設備の設置が義務付けられており、給気ダクトから排気ダクトに向かって風が流れている。このため、空中を長時間漂う、粒が小さな飛沫は、風下側の席に集まりやすく、感染リスクが高まることが分かった。

風上の席を選択した場合でも、もし自分が感染者だったら、人に感染させる危険性が増大する。研究を率いる理研チームリーダーで神戸大教授の坪倉誠氏は、「自分は感染していないと仮定してどこが安全か考えがちだが、それは間違いだ」として、自らも含めて誰が感染しているか分からない状況では、店舗全体のリスクを低減することが重要だと指摘した。

チームは、店舗に1時間滞在し、そのうち30分間、大声で話している場合の感染リスクをさまざまな条件で計算し、対策によってどのように変わるか探った。すると、エアコンと調理場の排気ダクトを動かし、さらに座席にパーティションを設けると、対策なしの場合に比べて1人当たりのリスクが約8割下がった。

ただ、パーティションに風がさえぎられて飛沫が滞留しやすい場所ができたり、エアコンの強い風の風下に飛沫が集まったりなど、局所的にリスクが高まる場合もあった。状況に合わせて対策を組み合わせ、「リスクの偏りを小さくするのが大事」(坪倉氏)という。

チームはさらに、全員がワクチンを接種済みの場合を分析した。有効率95%のワクチンを接種し、感染者が1人いるがワクチンの効果で唾液中のウイルスが4分の1に減少していると仮定して計算したところ、対策なしに比べて約98%リスクが低下した。

https://news.goo.ne.jp/article/sankei
/life/sankei-_life_body_EJ3TGKBRXJN
IROROHLMM42HEMQ.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
13位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★投資競馬プロフェッショナル式~これであなたも、プロと同じ馬券で勝てる!~★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

☆☆☆☆☆☆☆  仮想通貨情報  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ