大盛りあがりGO 「突然死という表現許せる」長崎県、いじめ自殺で遺族に発言
FC2ブログ

「突然死という表現許せる」長崎県、いじめ自殺で遺族に発言

s_ASNCL677GNCLTOLB00M.jpg
会見に臨んだ大田圭・長崎県総務部長=2020年11月18日午後3時56分、長崎市尾上町の県庁、横山輝撮影

(朝日新聞)

 2017年にあった長崎市の私立海星高校の男子生徒(当時16)の自殺をめぐり、生徒の死を対外的に「突然死」と説明することを遺族に持ちかけた学校側の姿勢について、私立高を所管する長崎県の担当者が「突然死までは許せる」と遺族に発言していたことがわかった。県は18日に記者会見し、「不適切だった」と陳謝した。

 遺族や県の説明によると、学校側は生徒の自殺直後、「突然死や転校として扱うこともできる」と遺族に持ちかけた。「ことを小さくしようとしている」と不信を抱いた遺族が18年1月、学校、県との三者協議で見解を求めたところ、県学事振興課の当時の参事が「転校は事実と反するが、突然死という言い方まではまだ許せる」と追認するような発言をした。

 一部の報道を受けた18日の会見で県は、当時の参事が聞き取りに対し発言を認め、「申し訳なかった」と述べたと説明。大田圭総務部長は「不適切な発言だった。遺族に寄り添った対応に努める」と陳謝した。

 自殺をめぐり、第三者委員会が2年前にまとめた報告書は「いじめが主な原因」と結論づけたが、学校側は受け入れを拒んでいる。(横山輝)

https://news.goo.ne.jp/article/asahi/
politics/ASNCL677GNCLTOLB00M.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
16位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★これぞ究極!極撰競馬投資法~90%以上の確率で馬券が当たるから、競馬は簡単に儲かる!!~★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

☆☆☆☆☆☆☆  仮想通貨情報  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ