大盛りあがりGO ぬれた写真でも諦めないで 「応急処置」を豪雨被害の熊本に伝授 岡山の団体
FC2ブログ

ぬれた写真でも諦めないで 「応急処置」を豪雨被害の熊本に伝授 岡山の団体

s_mainichi-20200715k0000m040134000c.jpg
写真の応急処置を書いたチラシを掲げる福井圭一さん=岡山県倉敷市玉島長尾で2020年7月9日午前10時55分、益川量平撮影

(毎日新聞)

 2018年7月の西日本豪雨で被災した岡山県倉敷市真備町地区で写真の洗浄などを続けている任意団体「あらいぐま岡山」が、豪雨に襲われて甚大な被害が出た熊本県に、ぬれた写真を救うための情報を書いたチラシ約2700枚を送った。提案した同団体顧問のグラフィックデザイナー、福井圭一さん(49)は「これまで『ぬれた写真を救えるとは思わなかった』と悔やむ声を多く聞いてきた。諦めないでほしい」と話している。

 福井さんは、11年の東日本大震災や西日本豪雨で被災した写真の洗浄・保存活動を続けてきた。西日本豪雨では437件、10万枚以上の写真を預かり、これまでに359件を返却した。豪雨直後は被災者から「知っていたら捨てなかったのに」などの声が毎日のように届いたという。

 熊本に送ったチラシは、真備町地区でも配り改良を重ねてきたもの。ぬれたアルバムは乾燥しやすいように広げておく▽重ねた写真はぬれているうちに1枚ずつ剥がして乾かす▽額入りのものは早急に額から出して乾かす▽ビニール袋に入れっぱなしはNG――など、写真を守るための応急処置が記されている。14日までに2度に分け、熊本に向かうボランティア仲間に約2700枚を託した。さらに、約8500枚を熊本やその他の被災地に送る予定で、現地の避難所やボランティアセンターに張り出してもらうという。

 福井さんは「写真には人生が記録されている。早期の段階で乾かすと、ある程度元に戻るので捨てないで」と呼び掛けている。【益川量平】

https://news.goo.ne.jp/article/mainichi/region
/mainichi-20200715k0000m040134000c.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
15位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
4位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★投資競馬プロフェッショナル式~これであなたも、プロと同じ馬券で勝てる!~★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

☆☆☆☆☆☆☆  仮想通貨情報  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ