大盛りあがりGO ヘイトスピーチで賠償確定=在特会の上告退ける―最高裁

ヘイトスピーチで賠償確定=在特会の上告退ける―最高裁

大嫌韓時代 (SEIRINDO BOOKS)大嫌韓時代 (SEIRINDO BOOKS)
(2014/09/24)
桜井 誠

商品詳細を見る

ヘイトスピーチで賠償確定=在特会の上告退ける―最高裁

時事通信2014年12月10日(水)18:04

 人種や国籍への差別をあおるヘイトスピーチ(憎悪表現)による街頭宣伝活動で授業を妨害されたなどとして、京都朝鮮学園が「在日特権を許さない市民の会」(在特会)と会員らに損害賠償などを求めた訴訟で、最高裁第3小法廷(山崎敏充裁判長)は9日付で、在特会側の上告を退ける決定をした。約1200万円の賠償と学校周辺での街宣禁止を認めた一、二審判決が確定した。

 裁判官5人全員一致の意見。ヘイトスピーチの違法性を認めた司法判断が確定したことで、一定の抑止力が働くとともに法規制をめぐる議論が活発化しそうだ。

 一、二審判決によると、在特会会員らは2009年12月~10年3月、同学園が運営する京都市の朝鮮学校の周辺で3回にわたり、拡声器で「朝鮮学校を日本からたたき出せ」「朝鮮人を保健所で処分しろ」などと発言。その様子を撮影した動画をインターネット上で公開した。

 一審京都地裁は「在日朝鮮人への差別意識を世間に訴える意図があり、人種差別撤廃条約で禁じられた人種差別に当たる」と判断し、違法性を認めた。

 二審大阪高裁も、同条約上の人種差別に当たると認定。「表現の自由によって保護される範囲を超えているのは明らかだ」などと指摘し、在特会側の控訴を棄却した。

 在特会の話 最高裁が政治的な表現の自由に向き合わなかったことは残念だ。
 

http://news.goo.ne.jp/article/jiji
/nation/jiji-141210X077.html

関連記事

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
50位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
19位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
リンク
当サイトはリンクフリーです。 記事の引用、転載も基本フリーですが、 下記メールフォームに連絡して頂けたら幸いです。 また、相互リンクも受け付けています。
ブロとも一覧

★人は競馬だけで生きることができるか?★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

BITCOIN MAXXIMIZE & ❤ じゃらん ❤

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

Fc2 田舎の浮雲
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア