大盛りあがりGO ゴーンが脱走に使った「チャーター機」お値段は50億円!
FC2ブログ

ゴーンが脱走に使った「チャーター機」お値段は50億円!

4a94e_1581_c8703d64d0c05b1f30026f61e298b8c1.jpg
ゴーン被告を乗せるために関空に到着したチャーター機

 2019年12月19日午前10時16分、関西国際空港に1機のプライベートジェットが到着した。帰省客でごった返す空港の滑走路を、同機は、素知らぬ顔でゆったりと進んでいく。

 一方都内では、この数時間後、カルロス・ゴーン被告(65)が保釈中の住居を、ひっそりとひとりで抜け出した。到着から13時間後の午後11時、同機はトルコへ向けて、“ゴーン大脱走犯” を運び出すことになっていたのだ――。

「2018年春、ゴーン氏はインタビューで『日本を愛している』と語っていました。しかし、今回の逃亡劇を見れば、実際には日本を見下していたのでしょう。『姑息』としか言いようがありません」(経済ジャーナリスト・井上久男氏)

 トルコで航空機を乗り継ぎ、レバノンに入国したゴーン被告。日本出国に使用した手段こそ、トルコの民間航空会社「MNG JET」が運航する、登録記号「TC-TSR」のチャーター機だ。

 機体は、ボンバルディア製「グローバル・エクスプレス」。MNGの説明によれば、「エンジンはロールス・ロイス製、13名のVIPシート、電子レンジなどを設置した調理スペース」などを備えているという。

 前澤友作氏が所有するジェットと同シリーズでもあり、同氏は自身の購入価格を「約50億円」と、過去の番組やツイッターで明かしている。まさに “セレブの乗り物” だ。

「プライベートジェットを使える人間を保釈した、東京地裁の判断が、間違いとしか言いようがない」(落合洋司弁護士)

 ゴーン被告の狙いを、郷原信郎弁護士は、こう推測する。

「『逃亡犯罪人』として、おとなしく過ごすのではなく、記者会見やメディア発信で、『日本の検察の逮捕・起訴がいかに不当か、いかに非人道的な扱いを受けたか』を国際社会に訴え、名誉回復を図るものと考えられます」

 物語は終わらない。

(週刊FLASH 2020年1月21日号)

Smart FLASH

https://news.livedoor.com/article/detail/17627728/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
21位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★これぞ究極!資金1万円から1000万円を目指す!!★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

☆☆☆☆☆☆☆  名言・格言集  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ