大盛りあがりGO アーモンドアイ牝馬9年ぶり制覇!ルメールが盾3連覇「令和最初の天皇賞勝てて嬉しい」
FC2ブログ

アーモンドアイ牝馬9年ぶり制覇!ルメールが盾3連覇「令和最初の天皇賞勝てて嬉しい」

s_sponichi-spngoo-20191027-0231.jpg
<天皇賞・秋11R>1着でゴールするアーモンドアイ(右)=撮影・久冨木 修

(スポニチアネックス)

 秋の中距離王決定戦「第160回天皇賞・秋」(G1、芝2000メートル)は27日、東京競馬場で行われ、ルメール騎乗の1番人気アーモンドアイ(牝4=国枝厩舎)が優勝、今年のG1初勝利を飾り、G1通算6勝目を挙げた。

 好スタートを切ったアーモンドアイはレース中も好位につけ、最後の直線で内から一気に抜け出すと3馬身差の圧勝劇となった。2着はダノンプレミアム、3着にアエロリットが入った。2番人気のサートゥルナーリアは6着だった。

 勝ったアーモンドアイは父ロードカナロア、母フサイチパンドラの血統。通算成績は10戦8勝。牝馬の天皇賞制覇は2010年秋のブエナビスタ以来16頭目。牝馬としてはウオッカ(7勝)、ブエナビスタ、ジェンティルドンナ(6勝)、メジロドーベル、アパパネ(5勝)に次ぐ史上6頭目の中央G1・5勝馬となった。

 鞍上のルメールは、先月のスプリンターズSのタワーオブロンドンに続き中央G1通算27勝目。昨年秋からレイデオロ、フィエールマン、アーモンドアイで天皇賞3連覇となり、異なる3頭での優勝は史上初。管理する国枝師は、このレースが中央G1通算16勝目となった。

 ルメールの勝利インタビューは以下の通り。

――3馬身差の圧勝劇。

 「安心しました。休み明けで馬が走りたいか分からなかったけど、アーモンドアイは素晴らしい馬なので伸びてくれた」

――ずっとインコースを走った。

 「2番枠で2000メートル。別の位置にはいけないと思った。アエロリットとサートゥルナーリアの後ろでいいポジションだった。サートゥルナーリアをマークしていたが、少し早めに止まったので内側にスペースがあったので」

――殊勲の盾3連覇となった。

 「平成最後の天皇賞を勝ち、令和最初の天皇賞を勝つことができて凄く嬉しい。一番大事なのは馬のこと。アーモンドアイが能力を出してくれた。みんな喜ぶと思う」

https://news.goo.ne.jp/article/sponichi/
sports/sponichi-spngoo-20191027-0231.html

関連記事

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
17位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
4位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

これぞ究極!極撰競馬投資法~私が競馬で安定して稼ぎ続けている方法

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

☆☆☆☆☆☆☆  仮想通貨情報  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ