大盛りあがりGO 夏の風物詩「花火大会」、そもそも夏に行うのはなぜ? 雨でも開催できる理由は?
FC2ブログ

夏の風物詩「花火大会」、そもそも夏に行うのはなぜ? 雨でも開催できる理由は?

s_otonanswer-46385.jpg
夏の夜空を彩る花火(日本煙火協会提供)

(オトナンサー)

 夏の夜空を彩る花火大会が各地で行われています。花火大会は老若男女が楽しめる人気イベントですが、そもそも、なぜ夏に花火大会が多いのでしょうか。また、夏は夕立も多い季節ですが、多少の雨が降っても花火ができるのはなぜでしょうか。さまざまな疑問について、公益社団法人日本煙火協会(東京都中央区)の河野(こうの)晴行専務理事に聞きました。

夏に花火を楽しんだ江戸の風習
Q.まず、花火の始まりについて教えてください。

河野さん「花火の原料となる黒色火薬は中国で生まれ、12世紀ごろから実用化されて、軍事利用の他に爆竹や仕掛け花火が始まったようです。ヨーロッパでは、14世紀にイタリアで花火が初めて行われ、その後、各国に広まったといわれています。

日本では16世紀前半、戦国時代に火縄銃とともに黒色火薬が伝わり、当初は主に軍事用として使われました。現在のような観賞用花火については、1589年7月に伊達政宗が米沢城(山形県)で見たという記録や、1613年8月に徳川家康が駿府城(静岡県)で見たという記録があります。観賞用の花火が本格的に始まったのは江戸時代のことです」

Q.花火といえば「夏」のイメージがあります。なぜでしょうか。

河野さん「もともと『夏の娯楽』として広がったからです。江戸時代、夏の『納涼期間』というものが決められていて、その期間に花火を楽しむのが江戸の風習でした。お金持ちが舟遊びをして花火を楽しむことが流行し、だんだんとスポンサーがついて、イベントとして定着していきました。夏は日が長いので、夜を大切にして、夜に涼むという習慣があります。『納涼花火大会』とよくいいますよね」

Q.打ち上げ花火は1発当たりいくらかかり、例えば、5000発打ち上げる花火大会ではどれくらいの費用が必要でしょうか。

河野さん「1発いくらという計算はあまりしません。花火業者は、花火そのものや人件費、交通費などを合わせて打ち上げ一式を請け負います。花火の大きさや仕掛けが大会ごとに違うので、総額も一概にはいえませんが、5発くらい上げる運動会のような小規模なものなら数万円、数千発規模の花火大会なら数千万円になります。警備費用などは別です」

Q.花火大会の費用は誰が出しているのでしょうか。

河野さん「花火大会は一般に、各地の商工会議所や観光協会、自治体などが実行委員会をつくって運営している場合が多いです。費用は主催団体が出す他、スポンサー企業が出して、企業名を打ち上げる前にアナウンスしたり、プログラムに載せたりしています。寄付を募って開催する場合もありますし、『市民協賛席』という形で有料席を設けて費用の一部を賄う大会もあります」

Q.花火大会の目的は。飢饉(ききん)犠牲者の鎮魂で行われたという話も聞いたことがあります。

河野さん「そういう花火も確かにありますが、現在の多くの花火大会は集客と経済効果が目的です。何十万人と集まりますので。コンサートだと5万人くらいで、桁違いの人数が動くわけです。交通機関や飲食店、宿泊施設、商業施設などが潤います。花火は老若男女を問わず楽しめるので、さまざまな人が訪れるという面もあります」

Q.雨が降っても花火大会を決行するときがあります。雨に濡れてもしけないのでしょうか。

河野さん「通常は『小雨決行』です。準備しているときに土砂降りだったら無理ですが、多少の雨ならテントを張ってその中で準備をして、防湿用のアルミ箔などを使ったシートと、ビニールシートを2重にかぶせて雨を避けます。着火は今、『電気導火線』というものを使っているので、打ち上げるときに雨が降っていても大丈夫です」

Q.打ち上げ直前にシートを外すわけですね。

河野さん「いいえ、そのまま打ち上げます。打ち上げ用の火薬の圧力でシートを打ち抜きます。そういう流れで打ち上げ自体は雨が降っても大丈夫ですが、激しい雨の場合は客の安全上の問題などから、主催者が延期や中止を決める場合があります。また、風は雨よりも問題で、火の粉が大きく流れるような強風が予想されたら延期や中止になることが多いです」

花火師たちは冬場何をしている?
Q.近年、資金難などの理由で中止・休止になる花火大会が増えています。

河野さん「警備費など経費が上昇して資金難に陥っているところはあるようです。協賛席を増やしたり、クラウドファンディングで資金を集めたりする大会もありますが、それでも、中止になる大会があります。いざ中止すると『なんで中止したんだ』という声も出るようですが…。また、あまりにも観客が多くなって安全上『やめよう』となるケースもあります。警備費は金額の上昇も課題ですが、東京五輪に伴う工事などでガードマンの人手が不足しているようです。

会場確保が問題になった大会もあります。何もないところで打ち上げをしていたのに、開発が進んで家やビルが建ち、別の会場を確保できずに取りやめとなるケースです」

Q.花火大会は夏が多いと思いますが、花火師の人たちは、冬は何をしているのですか。

河野さん「花火製造と打ち上げを行う業者は全国125社、打ち上げだけをする業者は144社ありますが、花火大会は秋、冬、春もあります。秋は秋祭り、冬はクリスマスや新年カウントダウンのイベント、春も運動会や春祭りがあります。製造もする業者は、秋、冬、春に花火製造や備品管理、事務作業などをして夏の繁忙期に備えます」

Q.それでも、夏と冬の繁閑差は大きいように思えます。

河野さん「夏だけ花火の仕事をする人たちがいます。建設業関係の仕事を別に持っている人が多いです。花火大会に必要な足場を組むのは、まさにプロですし、肉体労働に慣れていることも強みです」

Q.最後に、花火の良さを教えてください。

河野さん「『はかなさの美学』だと思います。華やかに開いて、一瞬で消えてしまう。花見と一緒ですね。桜もはかなさの美学があります。紅葉を日本人が好きなのも同様でしょう。また、日本の四季にも関係していると思います。日本は四季がはっきりしています。四季の文化がある中で、夏を象徴する文化行事として、花火が日本人の心を引き付けるのだと思います」

https://news.goo.ne.jp/article/otona
nswer/trend/otonanswer-46385.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
51位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★これぞ究極!資金1万円から1000万円を目指す!!★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

これからはwebで稼ぐ時代   仮想通貨を無料で貰う・増やす方法

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ