大盛りあがりGO 世界から高額オファーも 国宝級日本人「羽田空港の清掃人」の今
FC2ブログ

世界から高額オファーも 国宝級日本人「羽田空港の清掃人」の今

s_dot-2019070300025.jpg
いつも笑顔を絶やさず清掃する新津さん (c)朝日新聞出版

(AERA dot.)

 7月2日、「プロフェッショナル仕事の流儀」(NHK)に、羽田空港の清掃人・新津春子さんが再び登場した。4年前の同番組の放映では、大反響が巻き起こり、国内はもちろん、中国や台湾、イギリスなどからも取材が殺到した。新津さんが清掃の実技指導を務める羽田空港は、4年連続6回目の「世界一清潔な空港」に選ばれた。

 今回、新津さんと久々の再会をはたした同番組ディレクター・築山卓観氏に話を聞いた。

Q:久しぶりに新津さんにお会いしたときはどうでしたか?

 朝7時前。空港で久しぶりにお会いした新津さんは、以前と変わらないどころか、さらに元気いっぱいでした。以前は電車通勤をされていたのですが、今はご自宅から40分かけ、1日2万歩を日課に張り切って歩いているんだと、人なつっこく笑いかけてくれました。

 その笑顔を見たとたん、4年前のことがまるで昨日のことのように甦ってきました。
初対面の時に空港で迷う私を探しに来てくれた、優しさに満ちた笑顔。そして、ご自身の大変な生い立ちを涙ながらに語ってくれた夜や、空港のトイレ清掃に夜中ひとりで向き合っていた真剣なまなざし。そして朝焼けに包まれながらゴミを拾い続ける神々しい後ろ姿。そして、そんな彼女と向き合った日々が、当時ディレクターとして壁にぶつかっていた自分を大きく成長させてくれたんだとしみじみ思い出され、思わず涙があふれそうになった私は、その場を取り繕うことで精一杯でした。

 でも。ふと見ると、同じように目をぬぐっておられる新津さん。
再会は、どちらともなく、自然なハグから始まりました。

Q:今回の新津さんのロケで、驚いた出来事や、印象に残っている言葉はなんですか?

 4年前の放送後、複数の出版社の方から、新津さんの半生や清掃技術を書籍化したいという話を頂いたことは覚えていますが、この4年で12冊もの書籍を出されていたことには驚きました。しかもそのうちの1冊は、なんと中学生向けの道徳の教科書でした。

 幼い頃から、残留孤児二世として中国と日本で壮絶な差別やいじめを受け、さらに生活苦の中で就けた仕事は清掃しかなく、長らく正当な評価を受けてこられなかった新津さん。私は、そんな彼女の仕事と生き方が、多くの方に知られ、世の中の尊敬を集め、社会的評価や相応の金銭を受けることは、まっとうなことだと思っています。ですから、それだけの本を出されたことにも喜んでおりました。

 ですが、当の新津さんの考えは、そういう私の考えや「世の中の常識」とは全く違うところにありました。驚くことに、書籍の売り上げや印税といった類いのものを、全く受け取っていないそうなのです。出版社が印税を払っていないのではありません。新津さんは、「それは、私を育ててくれた故・鈴木常務や会社に恩返しすべきものなのです」とおっしゃいます。お金はいらない、でも“自分の考えや技術が誰かのためになるなら惜しみなく伝えたい”、その一心でマスコミの取材や、書籍化などの話を受けてきたと。

 今回、ロケ中に次のようにお聞きしました。「人は有名になる程に、地位や名誉、お金に揺らぎそうな生き物じゃないですか。なぜ地位や名誉やお金になびかないのですか?」

 すると、即答されました。

「興味ないね。私は少しでも現場に関わっていれさえすればいいから。じゃないと、私が私じゃなくなるからね。私は生きているうちに、携わるところ全てをきれいにしたいから。現場では毎回新しい発見があるのよ。常に自分を更新していかないと、きりがないのよ。進化していかないと。そうして、逆にお客さんに“ありがとう”って言われたら、それより嬉しいことなんてないと思ってるの。」

 番組でも少し紹介しましたが、新津さんの存在は今や国内にとどまらず、世界に知られています。はるばるイギリスBBCが取材に来日し、アジア各国から、現地の企業や空港での清掃指導に招かれ、地元新聞や雑誌に「国宝級日本人」と特集が組まれるほど。なんと中国の複数の企業からは、破格の報酬を提示され、ヘッドハンティングまでされたそうです。

 でも、新津さんは全く揺らがない。

 自らの清掃を究めるため、それらのスカウトは全て断り、むしろスタッフの少ない部署に異動し、今はハウスクリーニングという新たな現場で奮闘されています。

「4年前に、私のことを“プロフェッショナル”として紹介してくれたじゃない? でも私は自分ではそう思ってないんです。まだスタートラインに立っただけだと思ってるので、そこから新鮮な気持ちで、常に自分を更新し続けていくのが私のやり方です。」

 4年前と変わらない、いえ、さらに研ぎ澄まされていた新津さんのプロフェッショナリズムに、私たち撮影クルーは圧倒されっぱなし。

「プロフェッショナル仕事の流儀」も、放送開始から今年で13年になりますが、常に新鮮な気持ちを持ち、更新しつづけたい。まさに、自分たちの仕事への姿勢を見つめ直す、かけがえのないロケになりました。(協力/NHK「プロフェッショナル仕事の流儀」ディレクター・築山卓観氏)

https://news.goo.ne.jp/article/dot
/bizskills/dot-2019070300025.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★これぞ究極!極撰競馬投資法~90%以上の確率で馬券が当たるから、競馬は簡単に儲かる!!~★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

☆☆☆☆☆☆☆  仮想通貨情報  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ