大盛りあがりGO 【宝塚記念】出走唯一の牝馬リスグラシューがV!G1・2勝目
FC2ブログ

【宝塚記念】出走唯一の牝馬リスグラシューがV!G1・2勝目

s_sponichi-spngoo-20190623-0213.jpg
<阪神11R・宝塚記念>直線一気に抜け出したレーン騎乗のリスグラシュー(左)が戴冠(撮影・長嶋 久樹)

(スポニチアネックス)

 上半期の競馬を締めくくる春のグランプリ「第60回宝塚記念」(G1、芝2200メートル)が23日、阪神競馬第11Rで行われ、レーン騎手騎乗の唯一の牝馬リスグラシュー(5歳=矢作厩舎)が優勝した。牝馬の優勝は16年のマリアライト(5歳)以来4頭目。牝馬1頭だけ出走の優勝は66年のエイトクラウン以来だった。

 勝ったリスグラシューは父ハーツクライ、母リリサイドという血統。

 リスグラシューは逃げたキセキを2番手で追走。直線に入り、キセキをかわすとそのまま突き放しての快勝だった。勝ちタイムは2分10秒8。3馬身差の2着にはキセキが粘り、さらに2馬身差の3着にはスワーヴリチャードが入った。

 鞍上のレーンは先月のヴィクトリアマイル(ノームコア)に続いて中央G1・2勝目。管理する矢作師は中央G1通算7勝目で今年はオークス(ラヴズオンリーユー)に続き2勝目。

 ファン投票1位のアーモンドアイ(牝4=国枝厩舎)が出走回避したが、G1馬6頭が出走。V争いは混とんとしていたがリスグラシューが優勝し春のドリームレースを締めくくった。秋のG1は9月29日の秋の最速馬決定戦・スプリンターズS(中山、芝1200メートル)からスタートする。

 ▼レーン騎手の話 完璧な仕上がりの馬に乗せてもらった。厩舎に感謝したい。好スタートだったので、先頭に立つか悩んだが、流れの中で(2番手で)大丈夫だと判断した。直線に入って、能力の高い馬が後方にたくさんいることは意識したが、自分の馬も手応えがすごく良かったので自信があった。すばらしいレースに参加でき、たくさんのファンの前で騎乗できて感謝しています。ありがとうございます。また来ます。

https://news.goo.ne.jp/article/sponichi/
sports/sponichi-spngoo-20190623-0213.html

関連記事

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
23位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
6位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★これぞ究極!資金1万円から1000万円を目指す!!★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

☆☆☆☆☆☆☆  名言・格言集  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ