大盛りあがりGO 継いでくれる人いませんか 大名も食べた「敦盛そば」存亡の危機
FC2ブログ

継いでくれる人いませんか 大名も食べた「敦盛そば」存亡の危機

s_kobe-20190620004.jpg
昨年3月、店主が亡くなり休業状態が続く「敦盛そば」=神戸市須磨区一ノ谷町

(神戸新聞)

 笛の名手で美少年。源平合戦で非業の死を遂げたと伝わる平敦盛。その供養塔「敦盛塚」(神戸市須磨区一ノ谷町)の隣にある「敦盛そば」が存続の危機に直面している。例年3月上旬、同塚では慰霊の「敦盛祭」が営まれ、全国から訪れた歴史ファンが、敦盛そばを食べるのが定番ルートだった。店内には源平合戦に関する資料も多数残るが、昨年3月に店主の天野本常さんが病気で亡くなり、以降、休業状態のままだ。遠方で暮らす本常さんの妹は、「このままでは店が荒れ果てる」と継いでくれる人を探している。(伊田雄馬)

 同塚は室町時代ごろに建立されたとされる。園田学園女子大学名誉教授の田辺眞人さんは「須磨の歴史散歩」(須磨区役所発行)で「西国街道の旅人や大名行列も、ここにあった茶屋で休息をとり、名物敦盛そばを食べた」と記している。1804年に訪れた文人・大田南畝蜀山人も、同塚やそばに触れた手記を残すなど、江戸時代からこの地のシンボルだったことを物語る。

     □

 山電須磨浦公園駅から徒歩数分。同塚と対をなすように店舗がたたずむ。遺族の許可を得て店内を見せてもらった。清潔に保たれ、ほこりっぽさはない。置時計はまだ時を刻み、単なる定休日のよう。多くの資料や壁の絵も往時のままだ。

 2005年6月30日付の本紙記事によると、店は戦後すぐ、本常さんの叔父天野政治さん=故人=が先代から店を引き継いだという。震災で一時休業したが、大河ドラマ「義経」で源平合戦が脚光を浴びたことをきっかけに営業を再開。看板メニューは店名と同じ「敦盛そば」と名付けたかけそばと、七色の古代米を炊き上げた「敦盛ごはん」だったという。「そばの香りと古代米の風味がよく合った、あっさり風味の一品」と紹介している。

     □

 群馬県に住む本常さんの妹、茂木俊子さんと連絡がついた。本常さんは、政治さん夫妻の養子になり、現在の店舗は約20年前に建て替えたものだという。

 俊子さんは「そば粉やだしにこだわり、味が評判だった」と振り返る。12年に政治さんが93歳で亡くなり、本常さんが店を継いだが、昨年3月に75歳でこの世を去った。

 「店を売らずに残してほしい」。生前、口にしていた本常さんの思いを引き継ぐべく、店の掃除など管理をしてきた俊子さん。「そば打ちの機材はそのまま残り、身ひとつで店を始められる。興味のある人は一報を」と呼び掛けている。問い合わせは北神不動産TEL078・593・8837

https://news.goo.ne.jp/article/kobe
/region/kobe-20190620004.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
28位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★これぞ究極!極撰競馬投資法~90%以上の確率で馬券が当たるから、競馬は簡単に儲かる!!~★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

☆☆☆☆☆☆☆  仮想通貨情報  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ