大盛りあがりGO 香港政府トップ 大規模デモなど混乱受け謝罪
FC2ブログ

香港政府トップ 大規模デモなど混乱受け謝罪

s_afpbb-3229677.jpg
香港行政府の建物付近で、デモ参加者に放水砲を噴射する警察官ら(2019年6月12日撮影)。(c)AFP/Anthony WALLACE
(AFPBB News)

NHKニュース&スポーツ

香港で容疑者の身柄を中国本土にも引き渡せるようにする条例の改正案をめぐって、大規模なデモが相次ぐなど混乱が続いたことを受けて、香港政府トップの林鄭月娥行政長官は、記者会見で謝罪しました。そのうえで、改正案について「成立する可能性は極めて低い」と述べ事実上、廃案になるという認識を示しました。

香港では容疑者の身柄を中国本土にも引き渡せるようにする条例の改正案に反発する市民の抗議活動が相次ぎ、香港政府が期限を定めず審議を延期すると発表したあとも、改正案の「撤回」を求める声や、抗議活動で警察が催涙弾などを使い、多くのけが人が出たことへの政府の責任を問う声が強まっていました。

16日には今月9日に続いて大規模なデモが行われ、主催者の発表で、これまでで最も多いおよそ200万人の市民が参加するなど混乱が続いています。

こうした事態を受けて香港政府トップの林鄭月娥行政長官は18日午後、記者会見を行い「社会の分断や争い、不安を招いたことについて、市民一人一人に心からおわびします」と述べて謝罪しました。

そのうえで、条例の改正案について「撤回」には言及しないものの「市民が感じている矛盾や論争が完全に解消するまでは審議を再開しない」と強調しました。

今回の改正案は、立法会の議員の任期が終わる来年7月までに採決が行われない場合は廃案となる見通しで、林鄭長官は「政府としてもそれまでに成立する可能性は極めて低いという現実を受け止めている」と述べ、事実上、廃案になるという認識を示しました。

条例の改正案は、市民の強い反発を受けて事実上の廃案に追い込まれた形で抗議活動が収束するかが今後の焦点となります。
【民主派の団体メンバーらは反発】香港政府トップの林鄭月娥行政長官の記者会見を受けて、抗議活動を呼びかけてきた民主派の団体は、あくまでも条例の改正案の撤回を求めて今後も抗議活動を続ける姿勢を示しました。

民主派の団体のメンバーらは「行政長官の会見は自分の立場を述べただけだ」として、条例の改正案について事実上、廃案になるという認識を示したものの、撤回に直接言及しなかったことに反発しました。

そのうえで、「私たちが求めているのは要求に対する回答だ」として、改正案の撤回や行政長官の辞任などを改めて主張し、今後も抗議活動を続ける姿勢を示しました。

https://news.goo.ne.jp/article/nhknews/world
/nhknews-10011957271_20190618.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
29位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★これぞ究極!極撰競馬投資法~90%以上の確率で馬券が当たるから、競馬は簡単に儲かる!!~★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

☆☆☆☆☆☆☆  仮想通貨情報  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ