大盛りあがりGO なぜ「八十八夜」のお茶は縁起が良い?日本人が好む「八」という文字
FC2ブログ

なぜ「八十八夜」のお茶は縁起が良い?日本人が好む「八」という文字

s_20190502065.jpg
八十八夜の頃に摘まれた茶は昔から縁起がよいとされてきた(udonsuki/stock.adobe.com)

(デイリースポーツ)

 「夏も近づく八十八夜」と唱歌にも謳われている「八十八夜」。ご存じの方も多いかもしれないが、これは雑節の一つで、立春から数えて88日目にあたる日のこと。つまり今年なら5月2日を指す。例年、茶摘みが最盛期を迎えるように、「八十八夜」と「茶」には切っても切れない深い関係がある。

 ではなぜ、立春から88日なのだろうか?一説には「八」という文字に起因するという話がある。

 八十八は、末広がりの字が重なっており、昔から縁起が良いとされてきた。そこから“この日に摘み取ったお茶を飲むと長生きできる”という言い伝えがあるのだという。また、八十八を重ねると「米」という字になり、農作業を始めるのに良いという縁起担ぎも。八十八夜と米寿(88歳)を大切にし、お祝いする風習もその名残だろう。

 昔から八十八夜に摘み取られたお茶は“柔らかくて質が良い”とされ、神仏に供えたり、目上の人に差し上げる習わしがあった。実際にお茶専門店の関係者に聞いてみたら「最初に摘みこんだ茶葉を一番茶と言い、香りも旨さも抜群。4月下旬から5月中頃のもので、つまり八十八夜の頃に摘んだもの」とのこと。ちなみに「二番茶は6〜7月に摘んだもの、三番茶は8月に摘んだもの」(同関係者)だそうだ。

 なお、八十八夜の3日後には「立夏」を迎えるため、昔からこの日は夏の準備を始める日ともされてきた。農作物への霜害の心配がなくなる節目ともとされており「八十八夜の別れ霜」という言葉もある。苗代のもみ蒔きや、畑作物の種まき等が始まるのも、ちょうどこの時期だ。

 「平成」と「令和」の時代をまたいで訪れる今年の「八十八夜」。10連休はスケジュールがぎっしりという人も、この辺で、お茶でも飲みながら一息ついてはいかがだろうか。(まいどなニュース特約・二階堂ケン)

https://news.goo.ne.jp/article/daily
sports/trend/20190502065.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
17位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
4位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

これぞ究極!極撰競馬投資法~私が競馬で安定して稼ぎ続けている方法

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

☆☆☆☆☆☆☆  仮想通貨情報  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ