大盛りあがりGO 流行語大賞ノミネートで異常事態 芸人ギャグがゼロ=お笑い氷河期証明
FC2ブログ

流行語大賞ノミネートで異常事態 芸人ギャグがゼロ=お笑い氷河期証明

84581_1399_10cf64a1_b55fd3fb.jpg
ひょっこりはんがノミネートされたが…

 その年に話題となった新語・流行語を決定する「2018ユーキャン新語・流行語大賞」の最終ノミネートが7日、発表された。

 ノミネートには「そだねー」や「ダサかっこいい/U.S.A.」「悪質タックル」など今年を象徴する言葉が並んだが、例年必ずノミネートされる芸人のギャグはゼロ。お笑いでは唯一「ひょっこりはん」が入っているが、これは芸名で、実際には流行語とは言い難い。

 流行語大賞では例年、芸人のギャグが必ずと言っていいほどノミネートされてきた。古いところでは、07年に小島よしおの「そんなの関係ねぇ」、08年にはエド・はるみの「グ~!」、09年には「天津」木村卓寛の「あると思います」がノミネート。

「『あると思います』は一世を風靡したエロ詩吟の決めゼリフだが、いまでは知らない人も多いかも」(お笑い関係者)

 その後も12年に、スギちゃんの「ワイルドだろぉ」、14年には日本エレキテル連合の「ダメよ~ダメダメ」が入っている。ちなみに「グ~!」「ワイルドだろぉ」「ダメよ~ダメダメ」は年間大賞にも輝いた。

 15年以降は、芸人のギャグが1年につき2つずつ選出されている。15年は「ラッスンゴレライ」「安心して下さい、穿いてますよ。」、16年は「斎藤さんだぞ」と「PPAP」、そして昨年は「35億」「空前絶後の」といった具合だ。
 だが、今年は流行語大賞から芸人のギャグ自体が消えてしまった。

「最近の芸人は、ちょっと売れてもすぐに消えてしまう。昨年、『キングオブコント』で準優勝してブレークしたにゃんこスターも、いまではさっぱり聞かない。ひょっこりはんも、もう懐かしい感じだし」(お笑い関係者)

“お笑い氷河期”と言われて久しいが、今回のノミネートはそれを証明した格好となったようだ。

東スポWeb

http://news.livedoor.com/article/detail/15566062/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
19位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★これぞ究極!極撰競馬投資法~90%以上の確率で馬券が当たるから、競馬は簡単に儲かる!!~★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

☆☆☆☆☆☆☆  仮想通貨情報  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ