大盛りあがりGO 山口達也が致命的な結果を招いた2つの“失言”とは
FC2ブログ

山口達也が致命的な結果を招いた2つの“失言”とは

d1cdd_1401_cc41109f_44427a09.jpg
<記者の目>

 女子高生への強制わいせつ容疑で書類送検され、起訴猶予処分となったTOKIO山口達也(46)が、ジャニーズ事務所を契約解除となったことが6日、分かった。ジャニーズ事務所が同日夜にファクスで発表。山口の退職願が受理され、6日付で契約解除となった。94年のデビュー以降TOKIOから脱退者が出るのは初めて。4人で再スタートを切ることになった。

 ◇ ◇ ◇

 「もし待っていてくれる私の席がそこにあるなら、またTOKIOとしてやっていけたら…」

 「今は絶対飲まない。先のことは考えられませんが、今は飲まない」

 山口が事件発覚翌日の謝罪会見で残した言葉だ。号泣しながら話したものの、結果的にこれらの発言が世間からの風当たりを強くしてしまった。TOKIOのメンバーからも「甘さ」を厳しく指摘された。

 23年間で築き上げてきたグループへの愛着と甘えがあったにせよ、「グループに戻るつもりはない」「金輪際お酒は飲まない」と言い切るべきだった。言えなかったのは甘さであり、悪い意味での「正直さ」だった。親しい関係者は「山口は感情に正直。思ったことが表情や行動に出る性格」と話す。

 山口がしたことは許されることではないし、誠心誠意謝罪し続けたとしても当初から復帰は難しかっただろう。これほどまでに各方面からバッシングを受けてしまったのは、2つの“失言”の影響が大きい。

 不祥事を犯した責任の重さと同時に、その後の謝罪会見での認識の甘さ、影響力の大きい公人としての自覚のなさが、芸能人としての致命的な結果を招いたといえる。【横山慧】


日刊スポーツ
http://news.livedoor.com/article/detail/14679847/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
33位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★これぞ究極!資金1万円から1000万円を目指す!!★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

☆☆☆☆☆☆☆  名言・格言集  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ