大盛りあがりGO シェアハウス融資で混乱=銀行の貸し手責任問う声
FC2ブログ

シェアハウス融資で混乱=銀行の貸し手責任問う声

20180214092016.jpg

 静岡県沼津市に本店を置く地方銀行のスルガ銀行が、投資目的のシェアハウス向けにずさんな融資を行っていた疑いが浮上し、混乱が広がっている。

 シェアハウス運営会社の経営が悪化し、家賃の支払いを停止したことで、返済に窮する住宅オーナーが続出。貸し手の責任を問う声が強まり、スルガ銀は融資実態の調査に乗り出した。

 オーナーや支援団体などは8日、国会で衆院財務金融委員会の議員らと会合を開き、「過剰な融資で被害を拡大させたスルガ銀の責任は重い」などと訴えた。支援団体の幹部は会合後に、融資の審査が通るよう、預金残高などが水増しされた例が相次いで発覚していると説明。「組織的な改ざんをスルガ銀が知らなかったはずがない」と指摘した。

 問題のシェアハウスは不動産会社スマートデイズ(東京)が運営する「かぼちゃの馬車」。一般の会社員らがスルガ銀から融資を受けて建設し、スマートデイズが一括して借り上げる仕組みだ。同社は一定の家賃を保証するとしていたが、入居率の低迷で1月に支払いを停止した。

 オーナーは数百人規模に達するとみられ、オーナー側の弁護士によると、1人当たり1億~4億円以上の融資を受けていたという。2月末には約80人のオーナーが同行に融資の返済停止を通告した。

 スルガ銀は「真摯(しんし)に受け止める。調査中は(差し押さえなどの)法的手段は取らない」と、返済を事実上猶予する方針だ。金融庁も「スルガ銀がどこまで関与していたのか、調査結果を待って対応を検討する」(幹部)と関心を寄せている。
 

時事通信社
http://news.livedoor.com/article/detail/14405070/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
48位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
16位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★これぞ究極!資金1万円から1000万円を目指す!!★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

これからはwebで稼ぐ時代   仮想通貨を無料で貰う・増やす方法

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ