大盛りあがりGO <柿>米向け輸出解禁で進む準備 要請から31年後の実現
FC2ブログ

<柿>米向け輸出解禁で進む準備 要請から31年後の実現

m_mainichi-20171021k0000e020261000c.jpg
米国向けの輸出を待つ和歌山県九度山町産の富有柿=JA紀北かわかみ提供

(毎日新聞)

 米国向けの柿の輸出が今月、解禁された。日本政府が米国に輸出を要請してから31年後の実現で、農水省は「交渉期間としては最長クラス」としている。11月の収穫期を控え、日本一の産地である和歌山県内の生産団体は初の輸出に向けた準備を進めている。

 同省植物防疫課国際室によると、日本産柿の輸出を米側に要請したのは1986年。きっかけは「産地からの声を受けたのだと思うが、はっきりしない」という。

 米国に輸出される果物はリンゴ、梨、イチゴなどがあるが、柿には米国にいない多くの種類の虫がつくことから、駆除の方法を納得してもらうのに時間がかかったとされる。防虫の方法などを少しずつ協議し、農園に事前登録を義務付けることなどの条件を満たした場合のみ輸出できることでまとまった。

 同省によると、今年中に輸出できるのは和歌山県だけとなる見通し。同県は全国の生産量23万2900トンのうち4万6500トンを占めており、解禁をにらんでいち早く農園登録も進めてきた。JA紀北かわかみの楠泰久販売課長は「わせ種の種なし柿は間に合わないが、今年は富有(ふゆう)柿で試験的に輸出し、米の巨大市場を開拓したい」と話す。【渡辺暢】

https://news.goo.ne.jp/article/mainichi/business
/mainichi-20171021k0000e020261000c.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
36位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★これぞ究極!極撰競馬投資法~90%以上の確率で馬券が当たるから、競馬は簡単に儲かる!!~★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

☆☆☆☆☆☆☆  仮想通貨情報  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ