大盛りあがりGO チャック・ベリー Chuck Berry
FC2ブログ

チャック・ベリー Chuck Berry

バンド・スコア チャック・ベリー・ベストバンド・スコア チャック・ベリー・ベスト
(2013/09/09)
丸山正剛、岡田研二 他

商品詳細を見る
【略歴】
(1926?1931?~)ミズーリ州セントルイス生まれ(一説にはカリフォルニア州サン・ノゼ)
高校に入ってからギターを覚え、音楽に興味を持つ。
だが、高校卒業後は音楽の道に進まず、しばらくは大工の父親の仕事を手伝っていたという。
この頃は将来について迷い、写真家、美容師などの道も考えていたとか。
53年頃から地元やイースト・セントルイスのクラブでプロとして活動を始め、
55年にシカゴに行き、マディ・ウォーターズと知り合い、
マディのバンドに加入したいと頼むが断られる。
が、マディはチェス・レコードにベリーを紹介する。
チェスのオーディションに合格したベリーは、
オーディションで披露したカントリーの冗談的な焼き直しの曲「Maybellene」がシングル発売され、大ヒット。
ロックンロールの創始者のひとり、DJのアラン・フリードに絶賛されるとともに、
白人ティーン・エイジャーにも絶大な支持を得る。
続く、チャールズ・ブラウン・マナーのブルーズ「Wee Wee Hours」もヒット、
その後もヒットを連発し、一躍チェスの稼ぎ頭になる。
50年代末期から徐々に人気が下降、
62年頃には女性関係のトラブルもあり2年間の刑務所暮らしをする。
その後しばらくは単発でレコードを出し、そこそこの売り上げを保っていた。
66年にマーキュリーに移籍するが、あまりパッとせず、70年にはチェスに復帰。
72年に「My Ding A Ling」がビルボードのポップチャートNo.1を獲得。
意外にもベリーにとって唯一のNo.1がこの曲である。
87年にはローリング・ストーンズのキース・リチャーズの指揮で映画も制作された。
現在も現役で活躍中。
来日も何度となくしている。

【代表曲】
「Johnny B Good」
「Around And Around」
「Rock & Roll Music」
「Roll Over Beethoven」
「Havana Moon」

【個人的感想】
ベリーの魅力は、なんといっても彼の確立したギタースタイル。
ブルーズのバッキングをアップテンポでイーブンなリズムに変えたものは、
ロックンロールのバッキングとしてポピュラーなものになっているし、
Tボーンの影響と思われるギターソロでの3弦チョーキングと
1、2弦を鳴らす「クィッ、カッ、クィッ、カッ」というフレーズや、
「Johnny B Good」のイントロで有名なフレーズなど、
数多くのギタリストが1度は弾いたことのあるロックンロールのスタイルとしてあまりにも有名だ。
歌に関しては魅力的な声とは言い難く、ブルーズを歌うには深みがないと感じる。
が、なんとなく軽薄な感じと、彼の歌の特徴である早口が、
ロックンロールという音楽にはピッタリだったんだろな。
あくまでも個人的な感想だが、そんな感じがします。

ただ、過去にいろんなトラブルがあり、人間不信な面もあり、
個人的には人間としては尊敬できない部分がある。

やたら金にシビアで、初来日のときもアンコールすらやらなかったという。
理由は契約時間内に演奏したから、それ以上はやらないとのことだった。
また、初来日のときパルコのCMにも出たが、
ダック・ウォーク(ベリーの得意な片足で中腰になりケンケンしながらギターを弾くポーズ)を
1回やるごとにギャラが発生したという。
(初来日のエピソードは私のうろ覚えで確証のない噂です)
要するに、プロ意識の固まりとも言えるが、ドケチなんですよ…

【私の1枚】
BluesBlues
(2003/08/12)
Chuck Berry

商品詳細を見る


まあ、なんだかんだ言っても、私の尊敬するギタリストゆえに、かなり影響されてたりもする。
日本でもチャック・ベリーの曲を演奏するギタリストは沢山いるが、
実は、ベリーのギターをちゃんとコピーしている人は意外と少ないのだ。
あのリズム感は、実はなかなかマネできないんやね。
というワケで、このアルバムは、チェスに残したベリーのブルーズ曲を集めたものだが、
ギターはモロにチャック・ベリー・スタイルだ。
なんか、チューニングが外れたよーな変なチョーキングとか、アクの強いギターの音色が楽しめる。

関連記事

テーマ : 洋楽ロック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
8位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★これぞ究極!資金1万円から1000万円を目指す!!★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

☆☆☆☆☆☆☆  名言・格言集  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ