大盛りあがりGO 母親の拳銃を手にした4歳児、誤って発砲し死亡 世も末の銃社会アメリカ
FC2ブログ

母親の拳銃を手にした4歳児、誤って発砲し死亡 世も末の銃社会アメリカ

08c81_196_a4b9b75c_7eb150bf.jpg
家で母親の拳銃を見つけたわずか4歳の少年は、それを手に取るとテレビで見て覚えた通りの仕草をした。銃口を自分に向けて引き金を引いてみたのである。またしてもフロリダ州から「世も末の銃社会アメリカ」と言わざるを得ない、悲しい話題が飛び込んできた。

フロリダ州タンパで先月30日午後5時45分ごろ、銃の暴発により4歳児が死亡する事故が起きたことを地元メディアの『Tampa Bay, Florida news』ほかが伝えている。殺人事件をも視野に調べを進めてきたタンパ警察であるが、このほど「幼児が銃で遊んだことによる偶発的な事故との結論に至った。少年は誤って自身を撃ち死亡したものと考えられる」と発表した。

死亡したのは、イースト・ハンナ・アヴェニューの住宅街に第一親権者の母親アシャンティ・ローレン・テイラーさんとともに暮らしていた4歳のアシュトン・グッディング君。「タンパ総合病院」に搬送された後に死亡が確認された。被弾はたった1か所であった。フロリダ州検事局とタンパ警察は銃の保管状態に問題はなかったかなど母親への事情聴取や調査を続けており、場合によっては起訴を検討するとしている。その町に親子が暮らすようになって約1年だが、近所づきあいが希薄な地域柄ということもあり、ほかの家庭との交流はなかったという。また父親のジェームズ・ユージーン・グッディングさんは別居しており、この事故には関与していない。

なお『Tampa Bay, Florida news』はその記事の中で、フロリダ州に関する驚きの調査結果について触れている。それは“我々の州では子供が銃で撃たれる事件・事故が17時間に1件のペースで発生している”というもので、銃犯罪が多発する地域社会に生まれ育つ子供たちは常に恐怖の体験や危険と隣り合わせということを意味する。温暖で美しい環境に恵まれたフロリダ州には多くの富豪、セレブが豪邸や別荘を構えているが、それはごく一部の超高級住宅街にすぎず、高度なセキュリティシステムに守られてこその話である。


画像は『Signs of the Times 2017年7月31日付「4yo boy dies after fatally shooting himself with gun found in home」((C)Paul Guzzo)』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 Joy横手)

http://news.livedoor.com/article/detail/13426785/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
25位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
7位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★これぞ究極!極撰競馬投資法~90%以上の確率で馬券が当たるから、競馬は簡単に儲かる!!~★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

☆☆☆☆☆☆☆  仮想通貨情報  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ