大盛りあがりGO クール・ストラッティン Cool Struttin'
FC2ブログ

クール・ストラッティン Cool Struttin'

クール・ストラッティンクール・ストラッティン
(2014/10/08)
ソニー・クラーク

商品詳細を見る

この女性の脚のジャケットは有名。日本ではジャズ名盤とかに挙げられるアルバム。



ヘロインの過剰摂取により31歳の若さで夭折した
ソニー・クラークの曲です。
日本では、このアルバムがよく売れたそうです。
なぜか日本では名盤の誉れ高いアルバムですが、
本国アメリカでは、そうでもないようです。
日本人受けする曲なんでしょうかね?

日本では評判が高く有名ですから、
これを読んでいる方々も、
ひょっとしたら聴いた事あるんじゃないかと思います。

私は、まあ、よく聴く曲だよな
ぐらいにしか思ってませんwwww

名盤とか駄作とか、いちいち考えたりしませんし、
他人の評価は気にしません。
失礼ですが、ジャズ評論家さんの言うことは
参考程度ぐらいにしか考えていません。

食べ物と同じで、人には「好み」があります。
嫌いなものを「旨いから食え」って勧めたりするのもナンだし、
食わず嫌いもいただけませんね。

私は、大概の音楽は、一度は聴いてみます。
多分自分の好みの音楽なら
心の琴線に引っかかると思います。

クール・ストラッティンは
普通に聴く程度ですかね。


sonny09087655133456img_0.jpg

ソニー・クラーク(Sonny Clark、1931年7月21日-1963年1月13日)は、アメリカ合衆国ペンシルベニア州出身のジャズ・ピアニスト。主にブルーノートから作品を発表した。

略歴

4歳でピアノを始める。ハイスクール時代には、ピアノの他にヴィブラフォンも演奏していた。1951年には西海岸を拠点に音楽活動を開始する。1954年1月、ビリー・ホリデイのケルン公演に参加。

1957年、ニューヨークに移りソニー・ロリンズと共演。同時期にブルーノートと契約し、いわゆる「1500番台」のシリーズから、何枚かのリーダー・アルバムを発表。代表作として挙げられるのは、ジャッキー・マクリーン(サックス)やポール・チェンバース(ベース)等が参加した『クール・ストラッティン』(1958年)。とりわけ日本で人気が高く、ジャズ喫茶で頻繁に流された。しかし、本国アメリカではヒットに結びつかず、ブルーノートの創設者アルフレッド・ライオンは、日本から本作の注文が殺到したことを不思議に思ったという。

ソニーはサイドマンとしても重宝され、リー・モーガンの『キャンディ』やデクスター・ゴードンの『ゴー!』等、多数のアルバムに参加した。

1963年1月13日、ヘロインの過剰摂取により31歳で亡くなる。

没後も日本での人気は高く、1986年の第1回マウント・フジ・ジャズ・フェスティバルでトリビュートバンドが『クール・ストラッティン』再現セッションを行った際、会場は盛り上がった。


関連記事

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
24位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
6位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★これぞ究極!資金1万円から1000万円を目指す!!★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

☆☆☆☆☆☆☆  名言・格言集  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ