大盛りあがりGO 有名人の死
FC2ブログ

有名人の死

88238361.jpg
 2016年は世界的な有名人の訃報が相次ぎ、年末には主要メディアでもトピックとして記事配信されたほどだった。いちおう、それらの記事は概ね訃報の対象となる著名人と言っても様々あり、また多くがそれなりの年齢でもあること、さらに昨年は初めに集中したこともあって印象に残ったものの、夏以降は減少して通算では平年並みに戻りつつある事などを示し、いずれも単なる偶然でありなんらかの異常現象ではないと結んでいた。

 ところが、昨年に相次いだ有名人たちの死は、時代が変化「できない」ことの予兆であり、同時にひとつの時代が「未だ来たらざること」を象徴していると、そういう意味深長な分析をする識者もいる。

 その人物によると、未だ来たらざる時代とは、ズバリ「水瓶座の時代」というのだ。

 オカルトやミステリ-愛好者には既におなじみと思うが、念のため解説する。

 水瓶座の時代とは神智学やユングの思想を取り入れた現代占星術に基づく時代区分で、英国占星術学会のマーガレット・ホーンらによると西暦2000年ごろから始まるとされる人類の黄金期で、地上から悪が消え去って平和と人類愛がよみがえる理想世界の時代が到来するというのだ。

 また、水瓶座の時代においては物質文明が完全に行き詰まる反面、霊的あるいは精神的な文明が開花する。さらに、その過渡期においては旧来の宗教や権威への反抗が新たな革新を生み、同時に集団的あるいは組織的な思考や行動にとらわれず自由に発想する個人が活躍し、注目を浴びる。また傑出した個人は上下関係にとらわれない、自由かつ平等で緩やかに連帯しつつ、世界を急速に変えていくとされる。

 ところが、現在の世界はそういった水瓶座の時代と正反対に物質文明や国家をはじめとする組織の力、旧来の権威がますます強まり、むしろ個人の力や自由な発想が弱まっているかのように見える。そして、先の識者によれば「有名人たちの死は、水瓶座の時代が遠ざかっていること」の象徴なのだ。

http://npn.co.jp/article/detail/88238361/

続・有名人の死

 昨年末に「2016年は例年になく多くの有名人が死んだ」という噂がソーシャルネットなどで流布し、英国のEU離脱やトランプ候補の当選などとともに「ひとつの時代の終焉と先行き不透明な時代の到来」を象徴する出来事と受け止められた。とは言え、当然ながらそれぞれの死に関連があるはずもなく、また列挙される著名人も欧米の人々に偏っており、マスメディアは偶然であると結論付ける記事を配信した。

 ところが、そういった記事が配信された直後に作家のリチャード・アダムスや、女優のキャリー・フィッシャーが相次いで死去し、偶然と片付ける記事はかえって火に油を注ぐ格好になってしまったのだ。さらに、現代占星術において2016年は節目の年に当たり、特に年初と年末に相次いだ有名人の死は、大きな意味を持っていると主張する識者も現れたのである。

 というのも、現代占星術における21世紀は「水瓶座の時代」と呼ばれる人類黄金期が始まる時期で、占星術に強い関心を寄せた心理学者のユングによれば、それは1997年の秋から始まるとされているのだ。つまり、去年はユングによる「水瓶座の時代」の始まりからちょうど20年という節目の年にあたっており、その意味でも有名人の死には何らかの意味があると考えるほうが自然であると、そういうことらしい。

 また、昨年に亡くなった有名人の多くは旧来の宗教や権威へ反抗したり、あるいは常識的な思考にとらわれず自由に発想や行動することで世界的な地位を築いたが、それらは水瓶座の精神を体現するものだった。つまり、これらの要素を重ねて考えれば「有名人たちの死は、水瓶座の時代が遠ざかっていること」の象徴となり、現代占星術においては単なる偶然と片付けられない重要さがあるという。

 では、来たるべき時代を象徴する人々の死によってユングの予言は外れたことになり、結局「水瓶座の時代」は到来しないことを意味するのだろうか?

 しかし、識者によれば現代占星術における解釈は異なり、むしろ「水瓶座の時代」が到来することはより確実になったとされ、有名人の死は「水瓶座の時代がもたらす影」として逆説的にその存在を証明する出来事と解釈されると言う。

 予言や占いにはよくあるソラリゼーション(明暗反転)解釈なのだが、あながち的外れとも言い難いところはある。

 さて、未来の行く末やいかに?

(了)

http://npn.co.jp/article/detail/55981437/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
21位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
6位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★これぞ究極!極撰競馬投資法~90%以上の確率で馬券が当たるから、競馬は簡単に儲かる!!~★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

☆☆☆☆☆☆☆  仮想通貨情報  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ