大盛りあがりGO 「置き薬」日本遺産に 県、佐賀と共同申請へ
FC2ブログ

「置き薬」日本遺産に 県、佐賀と共同申請へ

s_chuplus-CK2017012002000058.jpg
富山市売薬資料館所蔵の売薬関係用具。薬をすりつぶしたり、こしたりする=富山県提供

(中日新聞プラス)
 「越中富山の薬売り」として知られ、江戸時代から続く配置薬業に関する文化財群の「日本遺産」認定を目指し、富山県は二月までに文化庁へ申請する。申請タイトルは「江戸時代から続く『置き薬』のまち 越中富山と肥前田代」。佐賀県の田代地区で、富山の薬売りから販売手法を学んで配置薬業が発展した経緯があるため、富山、佐賀両県がそろって申請することを決めた。
 日本遺産は、地域の伝統や文化、歴史を「ストーリー」としてまとめ、地域活性化につなげる制度。
 今回は「先に薬を使ってもらって料金は後払い」という越中売薬の独特な販売システム「先用後利(せんようこうり)」に触れながら、「日本の津々浦々まで心を込めて『置き薬』を届け、『飲み薬の越中(富山)売薬、貼り薬の田代(佐賀)売薬』と言われるほどになった」という物語に仕立てた。
 申請対象の主な文化財群は、富山市の売薬資料館が所蔵する売薬用具のほか、高岡、滑川両市と立山町の博物館が所有する売薬関係の資料など。佐賀県は、鳥栖市と基山町にある売薬用具や旧売薬商家。
 十九日の定例会見で申請方針を明らかにした石井隆一知事は「先用後利は、日本文化を表す素晴らしい考え方。そういうストーリーに沿って両県が連携して出した。手応えは感じている」と話した。
 日本遺産は二〇一五年の開始以来、全国で三十七件。県内では高岡市の「加賀前田家ゆかりの町民文化が花咲くまち高岡−人、技、心−」が認定されている。
 認定結果は例年、四月下旬に発表される。今回の申請は、県薬業連合会が昨年、県に要望していた。 (木許はるみ)

http://news.goo.ne.jp/article/chuplus/
region/chuplus-CK2017012002000058.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
48位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
16位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★これぞ究極!資金1万円から1000万円を目指す!!★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

これからはwebで稼ぐ時代   仮想通貨を無料で貰う・増やす方法

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ