大盛りあがりGO 「花見」を日本に広めた“意外な人物”
FC2ブログ

「花見」を日本に広めた“意外な人物”

1459235160587614.jpg
 日本の春に欠かせないものといえば、やはり桜。この花を見ないことには、春の訪れを実感できないという人も多いでしょう。その桜の代表的な品種がソメイヨシノです。ソメイヨシノはエドヒガシとオオシマザクラの交配種。江戸時代末期に染井村(現在の東京都豊島区駒込)の植木職人が売り出したものが第1号とされる比較的新しい品種で、全国に広がったのは明治以降です。桜には「自家不和合性」と呼ばれる性質があります。簡単に言うと、ソメイヨシノとソメイヨシノを掛けあわせても、ソメイヨシノの種はできないということです。

 現在、日本の桜の80%がソメイヨシノといわれていますが、その中に種から育った木は1本もありません。例外なく接ぎ木か挿し木で増えたもの。どの木も元をたどれば、染井村で生まれた1本のソメイヨシノにたどり着きます。要するに、すべてのソメイヨシノは一卵性双生児のようなもので、共通の遺伝子と特性を持っています。同じ場所にある桜が一斉に花をつけ、一斉に散るのはそのためです。

 というわけで、問題は花見について。日本では1000年も前から花見が行われていますが、昔は一般人とは無縁の貴族や武士の楽しみでした。花見が庶民のものになるのは江戸時代。ある有名人が各地に桜を植えさせ、花見を奨励してからだといわれています。“花見の父”ともいうべき、その人物は?

(1)徳川吉宗
(2)大岡越前
(3)水戸光圀



答えは続きを読む!
出題:浜川卓也
http://taishu.jp/20854.php






























答え:(1)
関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
28位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
8位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★これぞ究極!極撰競馬投資法~90%以上の確率で馬券が当たるから、競馬は簡単に儲かる!!~★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

☆☆☆☆☆☆☆  仮想通貨情報  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ