大盛りあがりGO 作家の原稿料は江戸時代から安かった!?
FC2ブログ

作家の原稿料は江戸時代から安かった!?

労多くして益少なし …ってやつですか

作家の原稿料は江戸時代から安かった!?

 江戸時代、日本人の識字率は世界一でした。ヨーロッパの先進国イギリス・ロンドンの識字率が20~30%しかない時代に、江戸では武士のほぼ100%、庶民の70%程度が読み書きできたともいわれています。身近な娯楽として、本もよく読まれていました。浮世草子、人情本、実用書など、さまざまなジャンルの書物が出版されています。ただし、当時の本は高価で、庶民が気楽に買うことはできません。そこで多くの人は貸本屋を利用。江戸後期には約800軒もの貸本屋が営業していました。

 本を作るとなれば作家が必要になりますが、作家に対する待遇はよくなかったようです。執筆活動で生活できたのはほんのひと握り。大部分の作家には、雀の涙ほどの原稿料が払われただけでした。

 江戸後期に滝亭鯉丈(りゅうていりじょう)という人がいました。そこそこのヒット作もあった中堅作家で、25年間に57作品を書き上げています。この人が生涯に受け取った原稿料の総額、いくらだったといわれている?(1両5万円で計算)

(1)84万円
(2)176万円
(3)280万円

答えは続きを読む!

出題:浜川卓也


http://taishu.jp/20478.php































答え:(1)
関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
19位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
6位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★これぞ究極!極撰競馬投資法~90%以上の確率で馬券が当たるから、競馬は簡単に儲かる!!~★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

☆☆☆☆☆☆☆  仮想通貨情報  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ