大盛りあがりGO 2020年01月
FC2ブログ

悶怒セレクション

d45997-4-138926-0.jpg
食品にも、いろんな賞が存在するが、
特に有名なのがモンドセレクション

某ビールがCMで3年連続最高金賞受賞
とか、やっていたと思うが…

最近じゃ、くら寿司や大阪の水も、
モンドセレクション受賞したりして、
実際、どんな賞で、どんな価値があるのか、
知らない人も多いでしょう。

モンドセレクション(Monde Selection)は、食品、飲料、化粧品、ダイエット、健康食品、水道水まで幅広い商品の技術的水準を審査するベルギーにある民間企業である。参加費用を支払い、評論家の審査を受け、モンドセレクションよりラベルが与えられる。1961年、ブリュッセル郊外に設立。
モンドセレクション
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


そこそこ歴史のある、外国の賞
なんだが、実際、出品されるの日本からが多い。
しかし、この賞をもらえると、売上高増につながることから、
日本からの出品が後を絶たないようで。

認証
出品者からモンドセレクションに送付された商品に対し、評論家などが審査を行う。審査基準は「味覚」「衛生」「パッケージに記載されている成分などが正しいか」「原材料」「消費者への情報提供」等の各項目の点数を加算し総合得点によって各カテゴリごとに優秀品質最高金賞、優秀品質金賞、優秀品質銀賞、優秀品質銅賞が授与される。

100点満点の90点以上で優秀品質最高金賞(グランドゴールドメダル)
80点以上で優秀品質金賞(ゴールドメダル)
70点以上で優秀品質銀賞(シルバーメダル)
60点以上で優秀品質銅賞(ブロンズメダル)
モンドセレクションによる以下のトロフィーの授与:

25周年記念トロフィー:優秀品質賞を25年間連続達成した企業に与えられる。
クリスタル・プレステージ・トロフィー:優秀品質賞を10年間連続達成した企業に与えられる。
インターナショナル・ハイクオリティー・トロフィー:高水準の優秀品質賞(金賞または最高金賞)を3年連続達成した商品に与えられる。
モンドセレクション


と、まあ、こんな感じですが、実際、ある程度の基準を満たしていれば、
なんらかの賞がもらえるという事実。

本認証はコンクールスタイルを用いているものではない。相対評価ではなく絶対評価を用いているため、定められた技術水準を満たした商品には全て認証が与えられる。モンドセレクションは国際的な知名度はないが、日本国内での知名度は高い。2008年の日経MJによると、審査対象品の5割が日本からの出品であり、うち8割が入賞している。

2017年は、2965製品中420製品が最高金賞、1368製品が金賞と過半数が金賞以上に認証されており、90%以上の2691製品が銅賞以上に認証されているため、90%以上が何らかの賞を受け取れるのは多すぎるのではないかと2017年にテレビ東京のワールドビジネスサテライトが報道した。翌年2018年の授賞式の場で、ワールドビジネスサテライトがモンドセレクションの審査委員長に直接質問したところ、審査委員長は「例えば酒なら日本から質の高い上位2 - 3%の大吟醸が応募されてくる。」として問題ないとの見解を示した。

審査の透明性
2017年まで製品の評価のスコアが非公開で、受賞の理由が不明確だったことも、審査の正しさに疑問を持たれた一因だが、ワールドビジネスサテライトの報道もきっかけに、2018年から審査の透明性を高めるため、初めて“評価シート”が導入され、味や香りなど項目ごとに獲得したスコアが明示され、企業に配布されるようになった。
モンドセレクション


日本で有名になったのは、
1966年、日清製菓のバターココナツが受賞してから。
(あくまで私の見解です)


子供の頃に、金色のマークがついていて、
何かよくわからんが、
賞をもらったから、
きっと美味しいお菓子なんだろう
と、思っていた。

ちなみに、その頃、
グリコのアーモンドチョコにもモンドセレクションの、
金色のマークがついてた記憶がある…

なんかよくわからんが、
何も知らないゴウダ少年は、
このマークはきっとなんか有名な権威ある賞だ
と、なんとなく思っていたのでした。

大人になって、
こんなもんに何の権威もない
って思ったときは、
人間がいかにブランドや権威に惑わされ、
物事の本質を見抜けない
っていうことを感じたんだよ…

男は女の見た目やスタイルに惑わされ、
女も男の財力や学歴に惑わされ…

まあ、人の本質なんて、なかなか見抜けるもんじゃないけど。

僕なんか色んな女性にいまだ惑わされっぱなしだ(笑…

ただ、モンドセレクションは権威のある賞ではなく、
世界的には有名な賞でもないけど、
食品のパッケージに嘘偽りがないか民間団体が検証する
っていう意味では、重要な面もあるよね。

そういえば、日清製菓のバターココナツ
最近、全く見かけないなあ。

よく、
日清シスコのココナッツサブレと混同しちゃうけど、
実は全然、別の会社の、別の商品なんだよね。



日清製菓と日清シスコが何の資本関係もない別会社
っていうのを知った時は驚いたね。

因みに、三菱電機や三菱自動車なんかの三菱グループと、
三菱鉛筆は全く関係ない別会社
っていうのも子供の頃に知って驚いたけどね。
関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

中国・武漢市で日本人が重度の肺炎で入院

8e3da_1641_5e5d1156_6103f01e.jpg
中国・武漢市で日本人が重度の肺炎で入院

 中国・武漢市における新型肺炎について新たな情報です。 

 外務省によりますと、中国・武漢市で、日本人1人が重度の肺炎を発症し、入院しています。新型コロナウイルスによる肺炎かどうかは現在、確認中だということです。現在、在中国大使館を通じて現地の保健当局や患者の家族と連絡を取っているということで、引き続き適切な支援を行っていくとしています。外務省は武漢市における新型肺炎の感染拡大を受けて、23日、武漢市に対する「感染症危険情報」をレベル2に引き上げ、不要不急の渡航をやめるよう促しています。
テレ朝news

https://news.livedoor.com/article/detail/17706967/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

封鎖措置で混乱する武漢…脱出図り駅に殺到、食料買い占め

b8436_1231_b1ff3114cfc79cda6d84a8d459494b2c.jpg
封鎖措置で混乱する武漢…脱出図り駅に殺到、食料買い占め

 【上海=南部さやか】中国で多発する新型コロナウイルスによる肺炎を受け、事実上の封鎖措置が取られた湖北省武漢市では23日、住民が事前に市外へ脱出するために鉄道駅に詰めかけ、食料の買い占めが起きるなど、一部に混乱が起きた模様だ。

 中国全土でも、感染者の拡大を食い止めるため、空港での防疫対策がいっそう強化された。

 武漢市が、市内の封鎖措置を発表したのは23日未明だった。香港紙・蘋果日報(電子版)は、武漢駅で23日早朝、高速鉄道の切符を求めて住民が押しかけたと伝えた。武漢市在住の日系企業関係者は「知人の日本人が(市外への)高速鉄道を予約しようとして失敗した」と語った。

 日本貿易振興機構(ジェトロ)武漢事務所によると、武漢市内のコンビニエンスストアでは23日早朝から、マスク姿の住民が長蛇の列を作った。物流が遮断される不安から食品の買い占めが始まっているようで、コンビニの食品はすでに売り切れていた。

 武漢市には約160の日本企業が進出しており、春節期間に日本へ帰省予定だった日本人も多くいた。ジェトロ武漢事務所の職員は「中国政府からの情報がまだ少なく、混乱している」と話していた。

 中国政府は22日、航空会社や全国の空港に防疫対策のいっそうの強化を求める通知を出した。北京首都国際空港は連休に合わせた出国の客で混雑し、武漢から到着した乗客について、体温検査などの措置を始めている。

読売新聞オンライン

https://news.livedoor.com/article/detail/17705350/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

ゴーン被告に国外追放&暗殺の可能性 レバノン反政府デモ拡大で

8947c_28_a89431fd_7086141a.jpg
特権階級に不満爆発(逃亡先の滞在地ベイルートでインタビューに応じるカルロス・ゴーン被告)/(C)ロイター

 日産自動車前会長のカルロス・ゴーン被告の逃亡先レバノンで、大規模な反政府デモが続いている。首都ベイルートでは18、19日、デモ隊と治安部隊が衝突。2日間の負傷者は490人を超え、昨年10月に反政府デモが始まって以来、最悪の衝突となった。レバノン政府に“庇護”されているゴーン被告も安泰ではなくなってきた。

 レバノンは、2011年からシリア内戦の影響で経済低迷が続く。10年前、年8~9%だった経済成長率はここ数年、1~2%で推移。19年はゼロ成長だった。インフラ整備が遅れ、停電は日常茶飯。35歳未満の失業率は37%に上る。庶民は苦しい生活を強いられる一方、政治腐敗が蔓延し、支配層は特権を享受している。

■特権階級に不満爆発

 こうした支配層への不満が爆発し、デモは若者を中心に、政治信条や宗派を超えて、自然発生的に広がっているのだ。レバノン政府が増税撤回や閣僚・議員給与半減を打ち出し、首相が辞任表明しても、デモは収まらない。政権はかなり追い詰められている。

 現代イスラム研究センター理事長の宮田律氏が言う。

「政権交代が実現しない限り、デモは簡単に収まらないでしょう。政権交代があった場合、新政権下でゴーン被告がそのまま“庇護”されるとは考えにくい。デモの参加者はゴーン被告について、私腹を肥やし、日本から逃亡したのに、特権階級だから、特別に庇護されているとみているからです。ゴーン被告は、デモのターゲットとなっている支配層の象徴のようになっている。ゴーン被告を国外追放したり日本へ送還しなければ、レバノン国民は黙っていないでしょう」

 この先、デモが過激化するとゴーン被告の命が危険にさらされる可能性もある。

「デモ隊の一部が暴徒化して、ゴーン被告が住んでいる富裕層のエリアを襲撃するかもしれない。その際、知名度抜群のゴーン被告がターゲットにされる可能性は否定できません」(宮田律氏)

 レバノン情勢から目が離せない。
日刊ゲンダイDIGITAL

https://news.livedoor.com/article/detail/17704810/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

「渋滞20キロ」恐れも…東名で大規模工事中 愛知

s_ASN1P5SZ8N1GOIPE003.jpg
橋の床版を取り換える工事のイメージ図=中日本高速道路提供

(朝日新聞)

 東名高速の春日井インターチェンジ(IC、愛知県春日井市)―名古屋IC(名古屋市名東区)間で大規模なリニューアル工事が始まった。3月19日まで続き、工事区間は昼夜連続で対面通行規制となる。中日本高速道路は、工事区間付近では連日渋滞が起きており、ドライバーに迂回(うかい)を呼びかけている。

 工事は、東名高速下り線の庄内川橋(名古屋市守山区、春日井市)と神領橋(春日井市)のコンクリート製の「床版(しょうばん)」を取り換える。1968年の開通から半世紀以上が経ち、舗装のひび割れから雨水がしみこむなどして損傷しているという。

 工事期間中は、春日井ICと名古屋IC間のうち約1・2キロが交通規制によって対面通行になる。同社は事前の予測で、工事区間の前後で約6キロの渋滞がおき、通過に約40分かかる可能性があると算出していた。初日の14日は午後6時前に下り線で9キロ、上り線で4キロの渋滞が起き、その後も連日発生。22日朝も6キロの渋滞が発生して通行に50〜60分かかったという。同社は、迂回が進まない場合は、朝夕を中心に10〜20キロの渋滞になる恐れもあるとみている。

 同社は名古屋高速や名古屋第二環状道、東海環状道、一般道への迂回を促すキャンペーンを展開している。迂回路を通った場合でも通行料金が増えないように調整したり、一定条件で東海環状道を使ったドライバーにクオカードを贈ったりするという。

 渋滞予測などは同社の工事専用サイト(https://chukyo-info.com/t-rn/)で確認できる。(田中恭太)

https://news.goo.ne.jp/article/asahi/
nation/ASN1P5SZ8N1GOIPE003.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
8位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★これぞ究極!資金1万円から1000万円を目指す!!★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

☆☆☆☆☆☆☆  名言・格言集  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ