大盛りあがりGO 2019年12月13日
FC2ブログ

今年の漢字「令」はどう書くのが正解? 書き方いろいろ、あの色紙にも疑問

s_maidonanews-12956379.jpg

(まいどなニュース)

 一年の世相を表す「今年の漢字」が京都の清水寺(京都市東山区)で12日発表され、新年号「令和」にちなんだ「令」が選ばれた。ところで、菅義偉官房長官が新元号公表時に掲げた墨書を見て、「あれ? 何か違う」と思った方もいたかもしれない。「令」の字の最後の1画がはねている。上の部首「ひとやね」の下の部分も横線ではなく点のようになっている。「もしかしたら間違いじゃないの」。発表直後、「漢字ミュージアム」(京都市東山区)には、そんな疑問も寄せられたそうだ。

 「教科書に載っている『令』の下の部分は『マ』のようになっていて、その印象が強いせいか、テレビの会見を見て疑問に思った方が多かったようです」。漢字ミュージアムを運営する「日本漢字能力検定協会」の中村真樹・執行役員は語る。また、「マ」のように最後の一角が斜めではなく、縦の直線という印象がある方も多いだろう。

 菅官房長官が掲げた墨書は政府職員が書いたとされている。達筆で美しい字形も話題になったが、歴史的な文字を書く際、つい力んで、はねてしまったのか。

 「いや、間違いではないんです。『マ』のような令も、直線の令も、どれも正解」。中村さんは言う。「字形の微妙な違いは書体の違いで、漢字としてはどれも正解なんです」

 学校の教科書で使われる教科書体の「令」は下の部分が「マ」のような形で、ゴチック体や明朝体ならば最後の一角は基本的に縦線となっている。手書きの場合はさらに多様で、今回のように少々はねたり、部首「ひとやね」の下の部分が点のようになったりしても、国が2016年にまとめた指針で「問題にする必要はない」とされているという。だから、仮に学校のテストで令の最後の一角をはねて書いて×を付けられたら、先生にそう言おう。

 ゴチック体や明朝体といった書体は「フォント」と呼ばれる。このフォントの世界を紹介する企画展「フォントのホント展」が折しも、漢字ミュージアムで開かれている。

 「現代はフォント時代と言ってもいいかもしれません」と中村さん。フォントの歴史は古く、印刷技術の歴史と重なるが、コンピューターの発展とともに進化し、今はさまざまな書体がデザイナーによって開発されている。「その種類は数千種とも言われています」。企画展では、フォントデザイナーの仕事内容が、実際に使う道具などともに紹介されている。

 絵文字ならぬ「フォント文字」も会場にはある。

 メールのやりとり画面が表示された端末に文字を打ち込むと、その文字の内容に合った書体で自動的に表示される。例えば「寿司たべたい」と文字を打ち込むと、筆で書いたような古風な文字で映し出された。このソフト、まだ実用化はされていないようだが、近い将来、書き込む気分に合ったフォントで豊かなコミュニケーションが交わされる時代が来るかもしれない。

 フォントを通して日本語の豊かさを体感できる「フォントのホント展」は来年1月5日まで。月曜休館。入館料大人800円、大学生・高校生500円、小中学生300円、未就学児・障害者は無料。

(まいどなニュース/京都新聞・樺山 聡)

https://news.goo.ne.jp/article/maidona
news/trend/maidonanews-12956379.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

ハードディスク流出問題 パソコンの「ごみ箱」を空にするだけでは危ない 物理的に破壊、あるいは自分で保管が最善策か…

75918_367_63228861b1aa288ccf5ea6e9faeb0ccc.jpg
9日、謝罪するブロードリンク関係者

 神奈川県の行政文書を保存したハードディスク(HDD)が流出した問題では、初期化され消えたはずのデータが復元されて大きな問題となったが、決してひとごとではない。個人のパソコンも処分の際にデータを完全に削除できない恐れがあると専門家は指摘。スマートフォンやUSBメモリ、SDカードなどの処分にも注意を要するというのだ。

 神奈川県庁の共有サーバーで使用されていたHDDのうち、ネットオークションで売られていたのは計18個で、うち9個が回収できていない。

 サーバーは富士通リース横浜支店から借り受け、今年2月末にリース期限を迎えて外された。データの破棄を請け負った情報機器会社のブロードリンクには初期化した上で引き渡されたが、同社元社員、高橋雄一容疑者(51)が持ち出し、ネットオークションに出品していた。

 流出が発覚したのは、HDDを落札した男性が市販ソフトでデータを復元したことがきっかけだった。

 ITジャーナリストの三上洋氏は、「ブロードリンクはPCリユースの最大手でデータの確実な削除を売りにしていた。今回の場合、神奈川県にそれほど大きな瑕疵(かし)があるとは思えない」とした上で、今回のように内部不正によってHDDが流出した場合、データ復元の可能性は残ると語る。

 家庭用のパソコンやスマホの破棄は、メーカーによる回収や特定業者での廃棄、買い取りなどの方法があるが、データの流出を防ぐための正しい方法は何なのか。

 三上氏は「完全なデータの削除は難しい。どうしても守りたい個人情報がある場合は、自分で処理する必要がある。処理法としては専用ソフトの利用、またはドリルなどで物理的にHDDを破壊する、あるいは手元で保管しておくという方法が有効だ。パソコンやスマホだけでなく、USBメモリやデジカメの中にあるSDカードも注意したい」と指摘する。

 パソコンの「ごみ箱」を空にしただけでは適切なHDDの処理方法とはいえない。分からない場合は、家庭で眠らせておくのが無難か。

ZAKZAK(夕刊フジ)

https://news.livedoor.com/article/detail/17516806/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

関電役員ら12人を刑事告発 市民団体、金品受領問題で

s_ASMDF4RWSMDFPTIL00P.jpg
大阪地検への告発状提出前、「真相究明のためには検察の捜査が不可欠だ」と訴える河合弘之弁護士(右端)ら=2019年12月13日午後、大阪市福島区、細見卓司撮影

(朝日新聞)

 関西電力の役員らが高浜原発がある福井県高浜町の元助役・森山栄治氏(故人)から多額の金品を受け取っていた問題で、市民団体「関電の原発マネー不正還流を告発する会」は13日、関電の役員ら12人に会社法の特別背任容疑などがあるとする告発状を大阪地検特捜部に提出した。同会が全国から募った3272人が告発人となっている。

 告発状によると、関電の八木誠元会長や岩根茂樹社長ら4人は、森山氏が顧問を務めていた高浜町の土木建築会社「吉田開発」に、正当な発注価格を超える金額で業務を発注して会社に損害を与えた会社法の特別背任の疑いや、森山氏から吉田開発などに業務を発注するなどの便宜を図るよう求められて金品を受け取った同法の収賄の疑いなどがあるとしている。

 また、原子力事業本部長代理や高浜発電所長だった8人には、吉田開発に不当な高額で原発関連の工事を発注するなどした背任の疑いがあるとしている。

 告発後に大阪市内で記者会見した脱原発弁護団全国連絡会共同代表で告発代理人の一人、河合弘之弁護士は「自分たちの電気料金がそんな汚いお金に回されていたのかという市民の怒りが集約された」と話した。告発代理人で会見に同席した海渡雄一弁護士は「(問題を調査中の)第三者委員会には捜査の権限がない。検察が動かないといけない」と訴えた。

https://news.goo.ne.jp/article/asahi/
nation/ASMDF4RWSMDFPTIL00P.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

「素晴らしい」と褒め上げ商法 広告会社に業務停止命令

s_ASMDF577KMDFUTIL04J.jpg
電話勧誘販売で行政処分を受けた広報堂が手がけた新聞広告の紙面

(朝日新聞)

 短歌や俳句、絵画などを趣味とする高齢者らに「あなたの作品は素晴らしい」などと褒め言葉を伝え、新聞広告欄への掲載を持ちかける「褒め上げ商法」で違法な電話勧誘をしたとして、消費者庁は13日、特定商取引法違反(再勧誘、迷惑解除妨害など)で東京都港区の広告会社「広報堂」に3カ月間の業務停止を命じたと発表した。命令は12日付。

 消費者庁によると、同社は遅くとも2018年8月以降、電話勧誘を断った顧客に「作品を発表するいい機会ですので掲載しませんか」などと再び勧誘したり、17年10月以降、クーリングオフを申し出た顧客に対し執拗(しつよう)に契約の解除を思いとどまらせたりした。さらに、年金生活者の収入にとっては高額な契約を結ばせる勧誘を行った。

 同社は、同人名簿や展示会の出品者名簿を入手し、ネットで電話番号を調べた上で電話勧誘。産経新聞に月に6回全面広告の掲載枠を持ち、1枠(約8センチ四方)を基本料金24万円で提供していたという。全国の消費生活センターに寄せられた同社との取引に関する相談は80歳代が最多で、最高契約額は1500万円だったという。

https://news.goo.ne.jp/article/asahi/
nation/ASMDF577KMDFUTIL04J.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

合成麻薬MDMA1万錠密輸、英国人の男を起訴 成田空港

s_sankei-afr1912130025.jpg
東京税関が押収した約1万錠の合成麻薬「MDMA」=13日、成田空港の東京税関成田支署(城之内和義撮影)

(産経新聞)

 東京税関成田支署と千葉県警成田国際空港署などは13日、合成麻薬「MDMA」約1万錠(末端価格約4千万円)を隠し持ち、日本に密輸しようとしたとして、麻薬取締法違反(営利目的輸入)などの現行犯で、英国籍の無職、イヤン・マイケル・コーマン容疑者(68)を逮捕したと発表した。千葉地検は同日、コーマン容疑者を同罪で起訴した。

 起訴状などによると、11月24日、ドイツから日本航空機で成田空港に到着した際、MDMA約1万錠(約5キロ)をスーツケース内に隠し、日本に持ち込もうとしたとしている。県警や地検は認否を明らかにしていない。

 税関などによると、コーマン被告は英国からオランダ、ドイツを経由して日本に到着した。調べに対し、「(オランダの)アムステルダム空港でナイジェリア人からスーツケースを受け取り、日本へ持って行ってくれと頼まれた」と供述しているという。スーツケースは二重底になっており、その間にMDMAが隠されていた。

https://news.goo.ne.jp/article/sankei/
nation/sankei-afr1912130025.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
26位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
8位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★これぞ究極!資金1万円から1000万円を目指す!!★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

☆☆☆☆☆☆☆  名言・格言集  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ