大盛りあがりGO 2019年11月04日
FC2ブログ

火災の首里城「奉神門」前、報道陣に公開 がれき山積

s_sankei-afr1911040020.jpg
火災に見舞われた首里城「奉神門」。奉神門左上には北殿の屋根の一部が見える=4日午後、那覇市の首里城公園

(産経新聞)

 10月31日に焼失した那覇市の首里城で、正殿などに通じる「奉神門(ほうしんもん)」前の区画が4日、火災発生から初めて報道陣に公開された。周辺では現在も焦げた臭いが充満し、現場検証に当たる那覇市消防局と沖縄県警の関係者が頻繁に行き来するなど、火災発生に伴う緊迫した雰囲気をとどめていた。

 「現場に行きたかったが、まだ現場検証中だということで入れなかった」

 衛藤晟一沖縄北方担当相は4日の首里城視察後、記者団にこう述べた。衛藤氏が視察したのは、焼失した正殿、南殿、北殿が取り囲む「御庭(うなー)」という区画。御庭に通じる「奉神門」をくぐったところで足止めされ、御庭に足を踏み入れることはできなかったという。

 報道陣に公開されたのは、奉神門の手前に広がる「下之御庭(しちゃぬうなー)」という区画だったが、奉神門越しに御庭の様子の一部が見えた。

 焼失した正殿があった場所には建物の代わりに「那覇市消防局」と書かれた白いテントが張られ、その手前にはところどころにがれきが山積されていた。関係者によると、御庭では建物の場所ごとにがれきが整理されて積まれているという。首里城火災の焼失面積は4千平方メートル以上で、現場検証は4日になっても続いている。

 奉神門の向こうには、正殿前に配置されていた「龍柱」の姿も確認できた。しかし、石造りの龍柱は真っ黒に変色しており、炎の激しさをうかがわせた。

 火災前日は、今月2日に予定されていた伝統芸能「組踊」公演の準備が行われていた。焼失後の御庭には、普段は設置されていない照明設備のようなものが置かれたままとなっていた。

 奉神門の屋根の一部は赤瓦が残っているものの、上部は焼け落ち、黒焦げた木組みがむき出しとなっていた。奉神門の向こう側に見える北殿の屋根に赤瓦は残っておらず、グチャグチャになってみえた。

 下之御庭に面する「系図座・用物座」が県警、消防の休憩所となっており、出入りする関係者は疲弊した表情を浮かべていた。内閣府が県警・消防に報道公開を要請したところ、「何回いっても『絶対ダメだ』といわれた」という。

https://news.goo.ne.jp/article/sankei
/nation/sankei-afr1911040020.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

近畿地方で木枯らし1号

s_tenkijp-6507.jpg

(tenki.jp)

大阪管区気象台は、「近畿地方で木枯らし1号」が吹いたと発表しました。昨年(11月22日)より18日早い木枯らし1号になりました。

本州付近は西高東低の冬型の気圧配置になり、近畿地方では北よりの風が強まっています。大阪管区気象台は、「近畿地方で木枯らし1号」が吹いたと発表しました。昨年(11月22日)より18日早い木枯らし1号になりました。
近畿地方の午前2時までの各地の最大瞬間風速は以下のとおり。
大阪11.5メートル(北東)
神戸11.5メートル(北北西)
京都11.1メートル(北北西)
舞鶴12.6メートル(北西)
彦根14.1メートル(北西)
奈良10.7メートル(北西)
和歌山11.6メートル(北)
近畿地方の木枯らし1号の条件
◆霜降(10月24日頃)〜冬至(12月22日頃)までの間。
◆気圧配置が西高東低の冬型になっている。
◆風向は北より。
◆最大風速が8メートル以上。(ただし、発表は最大瞬間風速)

https://news.goo.ne.jp/article/
tenkijp/nation/tenkijp-6507.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

東須磨小のイジメ加害教諭が「クビかも」「軟禁状態」と不満漏らす 

s_dot-2019110400011.jpg
激辛カレーを食べさせられる被害者教諭(提供)

(AERA dot.)

 男性教諭に激辛カレーを強制的に食べさせるなどのイジメ問題が持ち上がった神戸市立東須磨小学校の加害側4教諭に対し、市教委は10月31日付で給与を差し止める分限休職処分とした。外部有識者らでつくる審査会が処分に反対していたが、押し切った異例の決定だった。

 4人の加害教諭は問題が発覚した当初から「有給休暇」を取得して休んでいたが、10月29日に神戸市議会は条例を改正。4人の加害教諭の給与を差し止めた。神戸市議がこう解説する。

「先生のイジメをやめさせないとアカン。イジメを率先してやっている加害教諭に対して、給料が払われるというのはまずい。市にも抗議がたくさんあった。世論に動かされた格好ではあるが、条例改正は当然だろう」

 そんな中、加害教諭の1人、Aの最近の動向がわかった。話した知人らによれば、被害者の男性教諭に対し、「なんでこっちばっかり悪いんや」「あれがイジメか、冗談やろ。(被害教諭も)楽しんでたぞ」「マスコミが騒ぎすぎや」などと話していたという。

 だが、自宅にマスコミが取材に訪れたりするようになると、Aが姿をくらませた。

「Aは『いつまで騒動が続くんや。外にも出れない、軟禁やな』とぼやいていました。隠れ家にいるようです。第三者委員会の処分を気にしていたようで『こんなんでクビになるのかな』と不安も口にしていた。その一方で『教員免許は取り上げられないだろうから、ほとぼりさめたら、またどこかで教えられる。今は先生のなり手が少ないからな』とあまり反省のない様子でしたね」(前出のAの知人)

東須磨小学校では、激辛カレーイジメの動画が報じられると、学校給食からカレーを外して献立を変更していた。しかし、保護者からの批判を受けて、11月からカレーを復活させるという。保護者の一人はこう話す。

「10月中頃にプリントが配布されて、カレーやカレー粉を使用したメニューを変更すると書かれていた。例えば、チキンカレーは大豆の洋風煮込み、カレーうどんは煮込みうどんと変わっていた。カレーは子供たちも大好きですよ。被害教諭以外にもイジメを受けた先生もいる。カレーに変わる献立に知恵を絞る前に、教育委員会はもっと他にすべきことがあるのではないか」

 加害教諭4人の処分は、現在、第三者委員会で調査されている。前出の神戸市議はこう話す。

「聞くところ、イジメの中心人物だった女性教諭ら2人が懲戒免職。あとの2人は停職処分だとみられている。ただ、6か月の停職だと、実質的には『辞めてください』という退職勧告ですよ。4人とも、教壇から追放される可能性が高い」

 姿をくらませている4人の加害教諭に対する怒りを前出の保護者はこう語る。

「これだけの騒動を引き起こした4人の加害教諭は、謝罪にも出てきません。クビで幕引きなんてことはあってはいけない。ちゃんと生徒の前に出てきて謝罪してほしい」

(本誌取材班)

※週刊朝日オンライン限定記事

https://news.goo.ne.jp/article/
dot/nation/dot-2019110400011.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

「首里城のあとで驚いた」‥世界遺産「白川郷」でかやぶきの小屋が燃える

m_hicbc-0004C164.jpg

(CBCテレビ)

 世界遺産で知られる岐阜県白川村の「白川郷」で、4日午後、合掌造りの集落に近い建物で火事がありました。

 火は、およそ1時間後にほぼ消し止められました。

 こちらは、4日午後2時40分頃に撮影された火事の様子です。

 白川郷からの生中継を予定していたCBCテレビの中継車のすぐ近くから激しい炎が上がっているのが見えます。

 消防によりますと、4日午後2時半過ぎ、複数の観光客などから、「小屋から火が上がっている」と消防に通報がありました。

 火事があった場所は、重要文化財に指定されている「和田家住宅」などのある合掌造り集落からは500メートル以上離れていて、警察によりますと、火元は観光客用の駐車場の近くにある物置小屋だとみられるということです。

 「白煙が出た後に黒煙が出たので、本物の火事かなと」
 「首里城(の火災)に続き驚いた」
  (観光客)

 小屋には、白川郷のライトアップに使うための配電盤などがあったということです。

 火災発生直後に撮影された映像を見ると、煙が激しく立ちのぼり、かやぶき屋根の燃えカスが空から降っているのが分かります。

 火は、およそ1時間後にほぼ消し止められ、この火事によるけが人はいないということです。

 また、合掌造り民家園の4日のライトアップは、中止となりました。

https://news.goo.ne.jp/article/
hicbc/nation/hicbc-0004C164.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

五輪マラソン札幌決定も瀬古氏「納得できます?」、原監督&次晴氏「ナメられてる」

s_dailychushisportsgeinou-20191104084.jpg
瀬古利彦氏

(デイリースポーツ スポーツ・芸能ニュース)

 2020年東京五輪マラソンの札幌移転が1日に決着してから3日が経過した4日になっても、TBS系の生番組「ひるおび!」では異論が収まらなかった。

 マラソンが東京で実施された場合とほぼ同じコースで行われた五輪代表選考レース、MGCの実現に尽力してきた日本陸連のマラソン強化戦略プロジェクトリーダー・瀬古利彦氏(63)は「3年かけて(MGCを)作ったんですよ。それが鶴の一声でね、はい札幌!ってね、それ納得できます?瀬古さんに一つも相談もないんですよ。瀬古さんに言ったらたぶん反対すると思って言わなかったんでしょうね」と、いまだに怒りが収まらない様子。

 ノルディック複合の世界選手権団体金メダリストで長野五輪代表の荻原次晴氏(49)は「東京開催が決まった時から、マラソンはつらいだろうなって誰だって分かってたわけじゃないですか。それはIOCも分かってたわけですけど、今回の強引な進め方で、IOCはさらに信頼というか、落とした気がしますね」と、IOCのやり方に苦言。「長く準備をされてきた人たちの感情に全く配慮してないし、開催都市をナメてますよね」と不快感を示した。

 青山学院大学陸上部の原晋監督(52)は「初めてIOCの力の強さというのが皆さん分かったんじゃないですかね。ですから、オリンピックって昔は、各都市、手を挙げて、やらさしてくださいって話でしたけど、昨今はそこまでの人気じゃないですから、ちょっともうこれからは、手を挙げる都市は少なくなるんじゃないですかね」と、今回の一件が今後の五輪開催に悪影響を与える可能性を指摘。次晴氏同様、「日本人がナメられているというような感覚なんですよね」と不快感を示していた。

https://news.goo.ne.jp/article/daily
chushisportsgeinou/sports/dailychu
shisportsgeinou-20191104084.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
38位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
9位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★これぞ究極!資金1万円から1000万円を目指す!!★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

これからはwebで稼ぐ時代   仮想通貨を無料で貰う・増やす方法

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ