大盛りあがりGO 2019年09月22日
FC2ブログ

23日(月) 日本海側を中心に猛烈な暑さに

m_tenkijp-6032.jpg
23日(月)は、日本海側で最高気温が35度以上の猛暑日となる所がありそうです。気温の変化が大きく、猛烈な暑さとなる所がありますので、熱中症に警戒が必要です。

台風17号に向かって暖かい空気が流入

large_20190922214332474.jpg
23日(月)は、台風17号は日本海を北東に進むでしょう。台風に向かって暖かい空気が流れ込み、北陸や近畿の上空1500メートル付近には18度以上の暖かい空気が流れ込む予想です。上空1500メートル付近の気温が20度くらいで天気が晴れると、最高気温が35度以上になる目安となります。

日本海側ではフェーン現象により気温が上昇

large (1)
台風に向かって風が吹き、本州付近は南よりの風が強く吹くでしょう。風が山を越えてくる日本海側ではフェーン現象により気温が高くなる見込みです。暖かく湿った空気が流れ込む太平洋側で気温が30度くらいだと、乾いた風が吹き降りる日本海側では35度以上になることがあります。

北陸を中心に最高気温が35度以上の所も

large (2)
このため、23日(月)は日本海側では、北陸地方を中心に、最高気温が35度以上となる所がありそうです。台風の接近による暴風だけでなく、熱中症にも警戒が必要です。こまめな水分補給などで、熱中症対策をしましょう。
https://news.goo.ne.jp/article/
tenkijp/nation/tenkijp-6032.html


関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

「水中プロポーズ」の米国人男性が死亡 タンザニア

4a73c_1470_7ce30511313a15f0d8d766766f986573.jpg
米国人の男性が交際相手の女性へのプロポーズで海に潜ったまま戻らず死亡し、警察が状況を調べている/from Facebook

(CNN)アフリカ東部タンザニアのホテルに滞在していた米国人男性が、交際相手の女性へのプロポーズで海に潜ったまま戻らず、死亡したことが22日までに分かった。地元当局が詳しい状況などを調べている。

現地のCNN系列局によると、死亡したのは米ルイジアナ州出身のスティーブン・ウェバーさん。交際相手のケネシャ・アントワンヌさんとともにタンザニア北部沖のペンバ島を訪れ、海中ホテルとして知られる「マンタ・リゾート」に滞在していた。

アントワンヌさんが20日、フェイスブックに投稿したビデオやコメントによると、ウェバーさんは19日、海中につくられた寝室の窓の外から、透明な袋に入れた手書きの紙をアントワンヌさんに見せた。

紙には「君のどんなところが好きか、全てを伝えられるほど長く息を止めていられない。でも君の好きなところを毎日ますます好きになる」「ぼくの妻になってくれないか」と書かれていた。

だがウェバーさんは海に沈んだまま、戻ってこなかったという。アントワンヌさんは「私の答えは100万回のイエスだったのに、あなたがそれを聞くことはなかった」と嘆き、最後に幸せな数日間を過ごしたことだけが慰めだと書き込んだ。

マンター・リゾートは21日の声明でウェバーさんの死亡を確認し、アントワンヌさんや遺族らに弔意を表した。

米国務省もタンザニアで米国人旅行者が死亡したことを確認したが、詳細には言及しなかった。

CNN.co.jp

https://news.livedoor.com/article/detail/17119921/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

御嶽海Vに母投げキッス!大関取り「11月場所で」

s_f-bt-tp1-190922-201909220000859.jpg
母マルガリータさんに投げキッスする御嶽海(撮影・鈴木正人)

(日刊スポーツ)

〈大相撲秋場所〉◇千秋楽◇22日◇東京・両国国技館

関脇御嶽海(26=出羽海)がライバル決戦を制し、2度目の賜杯を手にした。貴景勝、隠岐の海と三つどもえで迎えた千秋楽、本割で遠藤を下して12勝3敗。初の関脇対決となった優勝決定戦は貴景勝を万全の相撲で寄り切った。白鵬、鶴竜の両横綱を除く現役力士で初の2度目の優勝。次世代を担う若手の中、昨年名古屋場所で最初に優勝した男が、またもライバルたちに1歩先んじた。

◇   ◇

御嶽海の相撲だった。五分の立ち合いから中に入り、攻め手を休めず寄り切った。決定戦の相手は、8日目の本割で屈した貴景勝。「負けたくない気持ちだった。番付で越されてますから」。大関昇進で先を越された年下のライバル。今後の角界をともに背負うべき相手に、もう遅れは取れない。文句なしの内容で、館内のファンを沸かせた。

力だけじゃない。インタビューで「ありがとうございま〜す!」とその場で1周、場内が爆笑した。客席の母マルガリータさん(49)から投げキッスを受け、笑顔で「ありがとう」と応じると、また爆笑だ。

御嶽海は今場所も、自分のスタイルを貫いた。

人前で稽古はしない。「見られると嫌。集中できない」。やるなら1人。他の力士が昼寝する間に稽古場に下り、汗を流す。

ジム通いはしない。東洋大2年の時、某有名ジムで3カ月ほど通って、止めた。動き、キレがおかしくなった。「最初は“かっこいい、俺も筋肉つけよ”と思ったけど」。以来、自重を使うトレーニング専門だ。

流されない。両横綱が休場し、貴景勝や自分に注目が集まったが、優勝争いの空気はシャットアウト。過去16場所在位した三役で1度だけの10勝に全力を注いだ。「横綱は(場所に)出たら2桁勝つ。だから、すごい」。11、12勝をコンスタントに稼ぐ自分になる−。優勝を意識したのは「決定戦前」と明かした。

稽古で力を出さない場所相撲と言われても、両横綱以外の現役力士として初の2度目の優勝に到達した。圧倒的存在感を見せる次世代のリーダーが、場内の観客に宣言した。

「そろそろみなさんの期待に応えて、11月場所で決めようと思います」。

次の狙いは大関だ。先場所9勝、今場所12勝で、九州場所が大関取りになる可能性がある。昇進目安「直近3場所を三役で33勝」は12勝で届く。自分の流儀を貫く“異端児”が満を持して、勝負に出る。

https://news.goo.ne.jp/article/nikkansports/
sports/f-bt-tp1-190922-201909220000859.html

関連記事

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

千葉台風2週間 停電・断水「もう限界」

s_sankei-afr1909220011.jpg
【台風15号から2週間】屋根にブルーシートがかけられた住宅=22日午前、千葉県鋸南町(宮崎瑞穂撮影)

(産経新聞)

 台風15号による千葉県の被害は23日で発生から2週間。停電はピーク時の約64万戸から減少したものの、22日午後6時現在、なお約2800戸で続き、懐中電灯やろうそくが頼りの不自由な生活を強いられている。台風17号の北上に備え、壊れた屋根をブルーシートで覆う人々の姿も。終わりの見えない災害に被災地の住民からは失望と憤りの声が聞かれた。(永田岳彦、白杉有紗)

 病気の妻預け

 22日午前の時点でも停電が続いていた鋸南(きょなん)町上佐久間地区。同地区に住む農業の福原利宏さん(79)は「電気の復旧でこの地区は最後まで取り残されるのではないか」と不安を口にする。

 福原さんの家は水道とガスは無事だったが、停電で冷蔵庫が使えない状態がずっと続いた。「食事も好きな物を作れないし、食べるものが偏るので、ストレスや疲れがたまる一方。これから先どうなるのか」と空を仰いだ。

 台風直後から停電が8日間続いたという同町奥山の無職、川崎芳郎さん(84)は機械による24時間の酸素吸入が必要な妻を一時、成田市の親戚の家に預けた。「電気が止まったことで病院や福祉施設にも一切連絡が取れず、大変だった」と振り返る。

 電気が復旧するまで10日ほどかかったという南房総市富浦町南無谷の無職、鎌田義治さん(84)も「停電が長引いて、懐中電灯やろうそくを買おうにも売ってないし、困った」と話す。家も屋根や窓が台風で壊され、「大変だが、少しずつ片付けるしかない」と恨めしそうに語った。

 同市千倉町南朝夷(あさい)の50代の男性会社員は19日夕に停電が解消されるまで発電機を借りて電力をまかなっていたが、「(発電機が止まってしまわないよう)夕飯時だけ電気をつけていた」と明かす。

 被災中に選挙

 台風で送電線の鉄塔2基が倒れた君津市でも一部地域で停電と断水が続く。同市西猪原の石井宏幸さん(73)の家は22日午前の段階でも停電が解消されないまま。「東電にも市にも連絡しているが、なかなか来てくれない」とため息をもらす。

 停電で洗濯機が使えず、2〜3日に1回、コインランドリーに出かけて洗濯を済ます。食事は最初はレトルト食品などをガスコンロで温めていたが、最近は近所で行われる炊き出しに頼っているという。

 「この地域は高齢者が多く、住人の疲れももう限界。電線に引っかかった倒木やがれきの撤去がいち早く進められたら」と話す石井さん。この日は任期満了に伴う市議選の投票が行われていたが、「こんな大変な状況で選挙に行っている場合ではない」と投票には行かなかった。

 市議選の投票を済ませたという同市糠田(ぬかた)の60代の夫婦も「不本意な結果にはしたくなかったので投票に行ったが、正直候補者の演説を聞く気にもなれず、本当は選挙どころではない」と話した。

https://news.goo.ne.jp/article/sankei
/nation/sankei-afr1909220011.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

阪神が逆転CSに連勝 代打鳥谷が今季初の決勝打 球団史上初7投手の完封リレー

s_20190922129.jpg
9回から登板する阪神・藤川球児=甲子園(撮影・北村雅宏)

(デイリースポーツ)

 「阪神3−0DeNA」(22日、甲子園球場)

 阪神が球団史上初の7投手での完封リレーでDeNAを下して連勝。逆転CS出場に向け、負けられない戦いが続く中、投打でナインが意地を見せた。代打・鳥谷が今季初となる決勝打。この日、今季限りでの引退を発表した横田に、一丸野球で惜別の勝利を届けた。

 試合は序盤、静かな立ち上がりだった。初回、先発の望月は横田が登場曲にしていた、ゆずの「栄光の架け橋」を流してマウンドに上がった。先発投手は、お気に入りの登場曲が流れるのが通例。望月は今季、ベリーグッドマンの「ライオン」を登場曲にしていたが、この日は特別仕様。長く2軍で共に暮らし、腰を手術した際には、リハビリの時間を共有した間柄。思いを曲に込め、初回のマウンドを無失点で抑えた。

 四回、2死から大和に右前打を浴びたところで、矢野監督が動く。逆転CSに向けて1試合も負けられない中、ここで能見にスイッチ。柴田を右飛に抑えてつなぐと、五回だった。1死から北條が四球で出塁。梅野は死球で一、二塁とした。ここでガルシアに代わって鳥谷が代打で登場。DeNAの先発・バリオスに対して、1ボールから2球目。真ん中低めの144キロを狙った。

 鋭い打球は瞬く間に三遊間を抜け、二走・北條が先制のホームに滑り込んだ。さらに、続く木浪の打席では三遊間の打球で激走。ショート・大和は二塁に送球し、一度はアウトの判定も、矢野監督のリクエスト後に覆った。

 バットで、走塁でチャンスを演出すると、再びスタンドからは、割れんばかりの大歓声が響いた。「中盤まで0点で来ていたので、なんとか先制点をと思っていました。抜けてくれて良かったです」。続く六回には2死二、三塁から、梅野の左前適時打で1点を追加した。

 五回には本来、先発のガルシアを中継ぎで起用。岩崎、島本、ドリスとつなぎ、最後は藤川が締めて15セーブ目。

 また、近本が四回に右前打を放ち、今季156安打。2017年・源田壮亮(西武)を抜いて、新人シーズン安打歴代単独3位とした。さらに二盗も決め、35盗塁。2位の山田(ヤクルト)に2差とし、盗塁王のタイトル獲得にまた1歩近づいた。

 シーズンは残り4試合。依然として1試合も負けられぬ厳しい戦いが続く。

https://news.goo.ne.jp/article/daily
sports/sports/20190922129.html

関連記事

テーマ : 阪神タイガース
ジャンル : スポーツ

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
46位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★これぞ究極!資金1万円から1000万円を目指す!!★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

これからはwebで稼ぐ時代   仮想通貨を無料で貰う・増やす方法

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ