大盛りあがりGO 2019年08月17日
FC2ブログ

【広島】バティスタがドーピング検査で陽性反応 出場選手登録を抹消へ

s_20190817-134-OHT1T50109.jpg
広島・バティスタ 【報知新聞社】

(スポーツ報知)

 広島は17日、サビエル・バティスタ外野手(27)がドーピング検査で陽性反応が出たため、出場選手登録を抹消すると発表した。すでに横浜スタジアムに姿はなく、本隊から離れた模様だ。

 バティスタはここまで103試合に出場し、打率2割6分9厘、26本塁打、64打点の成績を残していた。主に4番・鈴木の前の3番を務めてきただけに、チームにとっても大きな痛手だ。

 球団は調査裁定委員会の制裁を待ち、詳細を改めて発表するとしている。

https://news.goo.ne.jp/article/hochi/
sports/20190817-134-OHT1T50109.html

関連記事

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

「あおり運転殴打」容疑者はマンション事業を手掛ける43歳会社経営者

文春オンライン
 8月10日の午前6時過ぎ、茨城県守谷市の常磐自動車道で発生した、あおり運転暴行事件。茨城県警が傷害容疑で逮捕状を取り全国に指名手配し捜査中だが、「週刊文春デジタル」の取材により、容疑者は大阪府などで不動産事業を手掛ける会社経営者・宮崎文夫(43)であることがわかった。

「宮崎は親族が所有するマンションを受け継いで、不動産の管理や賃貸業を始めたようだ。不動産コンサルティングも手掛けているという。ビジネスマン向けのWEBマガジンでは背広を着て、顔出しでインタビューに応じたりもしている。

 羽振りはよかったようで、インスタグラムにアップされているのは、フェラーリの写真から、寿司、天ぷら、ステーキなどの食べ物の写真まで。贅沢な暮らしぶりが窺える」(捜査関係者)

89770_1386_1e4298d746f41227c9a4b4122c316c58.jpg
宮崎容疑者 SNSより

 被害男性は24歳。見知らぬ白い高級外国車から”あおり運転”を受けて走行を阻まれ、やむなく停車したところ、車から降りてきた宮崎容疑者に「殺すぞ」などと脅され、車の窓越しに顔を数発殴打された。被害男性は鼻から流血するほどの怪我を負ったが、事件の一部始終はドライブレコーダーの映像に収められていた。

 宮崎容疑者が乗っていた白いSUVは、横浜市内のディーラーから代車として貸し出されていた車であることがわかっている。SUVは別の人物により事件翌日に返却済みだが、容疑者の行方は不明だ。捜査の進展が待たれる。

(「週刊文春」編集部/週刊文春)


https://news.livedoor.com/article/detail/16938712/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

夏本番なのに「冷たい炭酸」危機?液炭・ドライアイスの需給不安膨らむ

2d473_1639_159420b4_7450a19a.jpg
 夏本番となり液化炭酸ガスやドライアイスの需要期を迎えた。液炭は石油精製やアンモニア製造工程の副生ガスとして発生する二酸化炭素(CO2)を原料とするが、近年、老朽化による設備トラブルや製油所の稼働率減少で需給逼迫(ひっぱく)が慢性化している。今年は特に西日本を中心に4月から顕著になっており、液炭を一番多く使用する溶接や飲料用の影響が懸念されている。コスト高などを嫌気する需要家からは、早期解消を望む声が多い。

西日本で顕著
 近年の液炭とドライアイスの需要動向は、液炭が年間約80万トン、ドライアイスが同35万トン弱と横ばいで推移する。一方、液炭製品を取り巻く環境は、製油所、アンモニアプラントの統廃合や再編などの影響で調達先が減少し、原料のCO2が不足している。

 関西では主に大阪府内の製油所や化学会社など3カ所から原料のCO2を調達している。液炭会社の中には夏の需要期に備え、液炭の貯蔵タンクを満杯にし、在庫を抱え込む動きもみられる。

 しかし、2019年は西日本地域で調達先の製油所の定期点検・修理補修により稼働率が低下。加えて、化学プラントの液炭供給ラインのトラブルなどが7月まで続いた。このため、大阪ガス子会社の大阪ガスリキッド(大阪市中央区)は「原料調達が例年に比べて厳しく、十分に確保できなかった」という。

溶接で使用、コスト上昇懸念
 大阪市内で自動車部品加工を手がける中小企業関係者は「溶接で液炭を使うが、2年間で2度、値上げ幅が各10―15%に達することがあった」と明かす。生産コスト上昇への懸念に加え、今夏は供給不足から仕事が滞ることを恐れている。

 他の液炭各社も調達先の突発的なトラブルが相次ぎ、5月には調達のプラントの一つが20日間も停止する事態に直面した。ただ「液炭不足で顧客の工場稼働を止めるわけにはいかない」(液炭企業関係者)と、ドライアイスの出荷を抑えて液炭に振り向ける動きがある。また、全国展開する液炭会社の中には、他地域の製造拠点や他社から液炭を調達した企業もある。

 それでも対応できない場合は分割納品や納期延期で対応した。大阪府内の液炭2次卸売会社は「急きょ関東の液炭会社から調達した」が、結果として物流コストがかさんだ。

 19年は西日本で液炭の供給懸念が目立ったが、18年は関東で化学プラントの大規模な生産停止があり、液炭の供給不足の影響は今年以上に及んだ。製油所やアンモニア生産設備の減少や老朽化に伴うトラブル、海外移転など、液炭の需給環境は不安定な状況が続く恐れがある。

各地で増産急ぐ
 こうした状況下で液炭各社は対応を急ぐ。設備の歩留まり改善や新規調達先の開拓など、各地で液炭設備を増強している。大陽日酸グループの日本液炭(東京都港区)は15年に三菱化学水島事業所(岡山県倉敷市)で発生するCO2を活用し、液炭設備を新設した。愛知県内にも液炭の生産・貯蔵設備を増設し、中日本から東日本にかけた安定供給体制を整えた。

 昭和電工は大分石油化学コンビナート(大分市)内で十数億円を投じ、年産1万5000トンの液炭製造設備を新設。4月に液炭の生産・出荷を始めた。

 ドライアイスシェアトップのエア・ウォーター(AW)子会社のエア・ウォーター炭酸(東京都港区)は、北海道室蘭市や千葉県市原市など全国計6カ所の製造拠点で事業を展開する。

 AWの白井清司社長は「当社の強みはこの数年で全国に拠点を確立したこと。需給が逼迫するが大きなトラブルがない限り安定供給を維持できる」と強調。液炭で月産計7万6250トン、ドライアイスで日産計790トンの生産能力をフル稼働する。さらにドライアイスのプレス機を増設し、順次設備能力を高めていく考え。貯蔵タンクの増設も検討する。

https://news.livedoor.com/article/detail/16939383/

夏本番なのに「冷たい炭酸」危機?液炭・ドライアイスの需給不安膨らむの続きを読む

続きを読む

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

原価6円で女子高生“タピオカ漬け”警視庁が警戒する暴力団新資金源

drink_tapioka_tea_woman.jpg

 タピオカドリンクのブームは過熱する一方で、新規出店が相次いでいる中、タピオカ専門店が暴力団の新たな資金源になっていることに警視庁が警戒心を強めている。

 タピオカは日本で90年代のバブル後半期にティラミスに隠れてささやかなブームになった。2008年に第2次ブームがあったが、沈静化。17年に本場、台湾のブランド店が立て続けに日本進出したことで第3次ブームとなった。渋谷や原宿の人気スポットのみならず、主要駅には雨後のタケノコのごとく、出店ラッシュとなっている。

「“インスタ映え”すると女子中高生の間で爆発的なブームになったタピオカには暴力団もいち早く目をつけて、クレープやケバブ店をタピオカ専門店に変えるなど、新規店を続々とオープンさせているんです」(飲食業専門コンサルタント)

 タピオカ専門店は持ち帰り専門なら座席は不要。調理場も含めて最低5坪あれば開業できる。調理も簡単なので技術も必要がない。しかも初期投資が少なく済む上に回収率がいい。楽でボロ儲けできることで暴力団の新たな資金源になっている。

 警視庁の生活安全課関係者は「おいしいといわれるタピオカドリンクの原価は50円程度。質が落ちる暴力団関係の店になると1杯6円程度。それを500円前後で売る。暴力団関連の店は女子中高生が好みそうなカラフルでファンシーな店構えで、女子中高生に『タピオカ増量』と唱えて、売りまくっている。暴力団が表に出ず、アルバイトを雇っているために実態が把握できない。焦ってますよ」と言う。

 ヤクザが女子高生をタピオカ漬けにしてカネを巻き上げる…。工夫をこらしての正業と思われるが、この儲けを資金源にして覚醒剤を密輸したり、闇カジノをオープンするなど、一般人を廃人にして荒稼ぎする反社会的行為を行うことになるのだから、資金源は断たないといけないだろう。

東スポWeb

https://news.livedoor.com/article/detail/16941072/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

ふかわりょうさんにストーカーか 41歳元女芸人を逮捕

00422555CX.jpg
お笑いタレントのふかわりょうさん(44)へのストーカー容疑で、元女芸人が逮捕。

元芸人の佐分利彩容疑者(41)は、ふかわさんにつきまとうなどした、ストーカー規制法違反の疑いが持たれている。

佐分利容疑者は、これまでにも収録スタジオに現れるなど、ふかわさんへのストーカー行為を繰り返し、警告を受けていた。

佐分利容疑者は、「ふかわさんのことが好きで、結婚したいと思っていた」と供述している。

佐分利容疑者、かつて「にわとりとたまご」というお笑いコンビで活動していた。

https://www.fnn.jp/posts/0042
2555CX/201908171756_CX_CX

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
51位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★これぞ究極!資金1万円から1000万円を目指す!!★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

これからはwebで稼ぐ時代   仮想通貨を無料で貰う・増やす方法

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ