大盛りあがりGO 2019年01月10日
FC2ブログ

NGT山口の暴行事件、世界各国からもコメント殺到 沈黙を続ける運営側に対し怒りの苦言も

30351723.jpg
NGT48・山口真帆

 NGT48のメンバー、山口真帆が被害に遭った事件の余波が広がっている。

 山口の自宅に押しかけ顔をつかむなどした暴行の疑いで、新潟県警は昨年12月に男性2人を逮捕。2人はその後、不起訴処分になり釈放された。新潟地検は理由を明らかにしていない。

 山口のツイッターや、配信したSHOWROOMなどによれば、「あるメンバーに公演の帰宅時間を教えられ、あるメンバーに家、部屋を教えられ、またあるメンバーは私の家に行けと犯人をそそのかしていました」と本人が示唆(現在は非公開)。NGT48のメンバーから犯人グループに情報提供があったという。

 騒動は日本から世界へ拡散され、一時はツイッターの世界トレンド入り。事件の衝撃を受け、ネット上では海外のファンからも心配する声や批判の声が殺到している。

 「アイドルグループNGT48の一員である若い山口真帆が自身に降りかかった事件について語る……。J-POP界への衝撃は計り知れません。ツイッターの削除に加えて『SHOWROOM』のライブ放送の突然の放送中止。誰が見ても異常な事態だと思うでしょう」(イタリアから)

 「めちゃくちゃ怖い思いをしたのに、それでもメンバーやグループのことを考えて話してくれてありがとう。あなたは誰よりも強くてカッコイイし間違っていないよ。今はグループよりも自分自身を大事にして。辛い時は無理して笑わなくていいんだよ。ゆっくり休んでね」(韓国から)

 「AKS運営は闇深い、SHN48(元AKB48の上海姉妹グループ)が独立してよかった」(中国から)

 アメリカのニュースサイト「ARAMA!JAPAN」でもこの騒動について報じられ、読者から多くのコメントが寄せられている。

 「彼女は他のメンバーが“これを計画した”とはっきり言った。全部がおかしい」「運営が守らなくて誰が彼女らを守るのか」「彼女を襲撃した人々はどうしてすでに解放されるのでしょうか。ばかげている」などと、運営に対する批判が集中した。

 またフランスのメディアjapan fmでは、山口のSHOWROOMでの一件や一連の騒動について、こう意見を投稿している。

 「この告白以来、多くのインターネットユーザーがTwitterに反応し、どのNGT48メンバーがこの事件に関与したのかを推測している。 NGT48の経営陣はこれまでのところこの声明に反応していないが、この騒動についてすぐに真相を公表すべきである。さらに悪いのは、山口さんと『話をしたいだけだった』と言って暴行を否定し、無罪で釈放された25歳の男2人であろう」

 いまだに沈黙を続けている運営サイドの今後の対応に世界から注目が集まっている。

https://npn.co.jp/article/detail/24009474/

関連記事

テーマ : NGT48
ジャンル : アイドル・芸能

“こっそり飲ませる”媚薬? ピーチ・ジョン、サプリの宣伝で不適切表現 商品販売停止も批判の声止まず

88156191.jpg
画像はイメージです

 ランジェリーメーカー「ピーチ・ジョン」の商品宣伝がネット上で物議を醸している。

 問題となっているのは、昨年11月から販売されているサプリ「ラブポーション」。マカやブラックジンジャーエキス、ヒハツエキス、ムクナなどの成分が配合されているといい、キャッチコピーは「SEXY, FUN, LOVE 情熱的な感情を呼び起こす。男女兼用ラブサプリ」。販売サイトには、1日に5グラム程度、飲み物、料理やデザートに混ぜることが推奨されていた。また、用法として「こっそり飲ませる」とも紹介されており、「表向き恥ずかしいと思うなら、お料理やお菓子に混ぜてこっそり色仕掛け。気づく?気づかない?の駆け引きも楽しめそう」とつづられていた。

 さらに、「Staff Voice」という項目では、「ラブポーション」について「媚薬」と表現。「社内の男性にこっそり食べさせたところ、100%全く気付かれなかった優れもの!」と実際に相手に黙って摂取させたことが記されていた上、「ピーチ・ジョン」公式ツイッターでも、「飲み物や料理にこっそり混ぜるのがオススメ」とされていた。

 しかし、この宣伝文句について、ネットからは「これデートレイプに繋がりかねないじゃん」「相手に了承を得ないでサプリを飲み物に混ぜるって…犯罪に繋がりかねない」「同意の取れない性交渉を助長してるの?怖すぎる」といった批判が殺到。物議を醸していた。

 騒動を受け、「ピーチ・ジョン」側は9日にツイッターを更新。「健康補助食品『ラブポーション』についてお詫び」として、「この度、弊社の商品説明及び広告表現に不適切な表現がありました。お客様にご不快な思いをおかけし、大変申し訳ございませんでした」と謝罪。批判を受け、表現を削除し商品の販売を停止したことを発表した。

 しかし、この謝罪についても「不愉快な思いをさせてではなく、犯罪を助長する表現が不適切だったと謝罪するべき」「販売停止ってことは、再開予定があるってことですか?」「犯罪の教唆を『不快な思いをおかけし』の言葉で片付けないでください」といった声が集まっている。

 多くの批判を呼んでしまった本商品。社内でこの宣伝文句が通ってしまったことに対しても、呆れ声が多く集まってしまっていた。


記事内の引用について
「ピーチ・ジョン」公式サイトより https://www.peachjohn.co.jp/
「ピーチ・ジョン」公式ツイッターより https://twitter.com/peach_john

https://npn.co.jp/article/detail/88156191/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

ソフトバンク選手がファンに苦言「マナー悪い」 サインおねだり集団の”行き過ぎた行動”とは?

95265350.jpg
大竹耕太郎

 プロ野球・ソフトバンクの武田翔太、大竹耕太郎が、共に自身のインスタグラムを更新。マナーの悪い一部のファンに対し、要望交じりの苦言を呈している。

 インスタの「ストーリー」を更新した武田は、自主トレ中に撮影されたと思われる写真を投稿。しかし、そこには写真だけでなく、「あと今日は帰りの時、一部のサイン貰いに来てた人のマナー悪かった」、「他の人に迷惑かかるから考えてもらいたい、少なくとも俺らはそう感じた」、「今後同じ状況が続くのであれば少し考えます」といった文も添付されていた。

 武田と同様に「ストーリー」を更新した大竹は、自身の右手にサインペンのインクがつけられた写真を投稿。「こんな感じで手についたり、服についたりするので、サインはペン先を向けないで頂けると助かります。人が多いときは特に」と、マナーの改善を切実に呼びかけていた。

 ネット上に寄せられた現地ファンの投稿によると、この他にも「サインをもらうために嘘をついた」、「1人の選手を大勢で取り囲み、身動きを取りにくくした」、「選手が乗った車を囲み、道を遮った」人がいたという。選手のことを考えていないこれらのマナー違反には、当然少なからず批判の声が寄せられている。

 今回の一件に限らず、しばしば問題視されている一部ファンの暴走。恐らく本稿をご覧の皆様の中にも、そうした場面を現地で目撃したという人は多いことだろう。このような話が出るたびに、一プロ野球ファンとしては非常に悲しい気持ちになる。

 また、昨今では現実のみならず、ネット上で悪質な行動・言動を目にすることも少なくない。書くのもはばかられるような誹謗中傷を浴びせたり、プライベートの写真を勝手にアップしたり、選手のみならず他のファンにまで矛先を向けたり…。こうした連中を、筆者は決して同じプロ野球ファンと認めたくはない。

 “自分がよければそれでいい”などと考えている一部の人間には、今一度節度や自覚といったものを見つめ直してもらいたいところだ。

文 / 柴田雅人

https://npn.co.jp/article/detail/95265350/

関連記事

テーマ : 福岡ソフトバンクホークス
ジャンル : スポーツ

純烈・友井雄亮、“ヒモ体質”が抜けなかった? DV疑惑発覚で、グループ脱退の可能性も

19102764.jpg
純烈・友井雄亮

 昨年大みそかの紅白に初出場した、男性5人組ムード歌謡グループ・純烈のメンバー・友井雄亮が9日、「文春オンライン」で女性スキャンダルを報じられたことを受け、同日、グループの公式ブログを自身の名義で更新し謝罪した。

 「文春オンライン」では、友井が14年頃から同棲していた女性へのDV疑惑を報じ、また別の女性の貯金3000万円超を使い込んだ疑惑や、さらに別の女性との浮気などを10日発売の「週刊文春」(文芸春秋)で詳報することを予告していた。

 友井はブログで、「この度の週刊誌の記事により、日頃純烈を応援してくださっているファンの皆様及び関係者の皆様に多大なるご迷惑をおかけしましたこと深くお詫び申し上げます」と謝罪。

 続けて、「記事の内容につきましては、すでに解決にはなっておりますが、自分の気持ちとしては今でも相手の方々には大変申し訳ないと思っておりますし、心から深く反省しております」とし、「今後は、自らの人生を真摯に見つめ直し、二度と同じような事態を起こさないように致します」としたが、その後、この文章を削除してしまった。

 各スポーツ紙によると、所属事務所は報道各社にFAXを送付し、「後日話させていただける場所をもうけさせていただこうと思っております」と、近日中に会見を行うことを発表。

 10日未明に再び公式ブログを更新し、「純烈のブログには、解決済みであるとする事実と異なる部分がございましたので、削除させていただきました」とした。

 「もともと友井は関西ジャニーズJr.に所属。おそらく、その時代からの“ヒモ体質”が抜けきらなかったのでは。グループに与えてしまったダメージはあまりにも甚大なので、グループを脱退する可能性もありそうだ」(芸能記者)

 友井が会見で何を語るかが注目される。

https://npn.co.jp/article/detail/19102764/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

NGT山口真帆、今後の劇場公演復帰は難しい? 暴行事件発覚のタイミングが最悪と話題

30351723.jpg
NGT48・山口真帆

 アイドルグループ・NGT48のメンバー・山口真帆が、新潟市内にある自宅の玄関先でファンの男2人に押しかけられ、男らが暴行疑惑で逮捕された件について、各スポーツ紙が続報を伝えている。

 各紙によると、新潟市内の無職の男と同居する大学生の男が、昨年12月8日午後9時ごろ、新潟市内の山口の自宅の玄関先で、山口の顔を手でつかんで押すなどの暴行を加えた疑いがあるとして逮捕された。

 逮捕された2人は「話がしたかった。大ごとになるとは思わなかった」と供述する一方で、「暴行はしていない」と否認。そのため、先月28日に不起訴処分となって釈放されていたという。

 山口がほかのメンバーの事件への“関与”をほのめかしたことから、ネット上では大炎上。しかし、警察が携帯電話の電話帳や通話履歴などを調べたが、特定のメンバーとのつながりをうかがわせる情報はなく、メンバーの関与を否定。とはいうものの、山口は事件のショックが大きく、劇場公演は昨年12月25日を最後に、休演が続いているというのだ。

 今日10日は新潟市のNGT48劇場のオープン3周年の記念日。そのため、「NGT48劇場三周年記念スペシャル公演」が開催される予定だ。

 「山口のSNSへの書き込みが波紋を広げているが、かなり動揺して書いてしまった部分があったようだ。精神的なダメージは大きいようで、今後、劇場公演に復帰するのは難しいとみられているようだ」(芸能記者)

 山口が大げさに表現したのか、運営側から明かされてない真実があるのか…ネットではいまだ騒ぎが収まっておらず、運営側からの対応が待たれている。一連の騒動が続々とネットニュースで報じられる中、一部媒体がNGT48劇場オープン3周年を記念したエンタメく「NGT48くじ~THEATER 3rd Anniversary~」が、9日より全国のローソンとHMVで販売されていることを掲載。ネット上では「くじ売ってる場合じゃねえだろ」などと厳しい声が寄せられた。

https://npn.co.jp/article/detail/30351723/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
33位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
9位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★これぞ究極!資金1万円から1000万円を目指す!!★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

☆☆☆☆☆☆☆  名言・格言集  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ