大盛りあがりGO 2018年12月26日
FC2ブログ

日本の「IWC脱退に失望」=反捕鯨の豪州とNZ

280px-Japan_Factory_Ship_Nisshin_Maru_Whaling_Mother_and_Calf.jpg
日本の日新丸による調査捕鯨( 2008年)

 【シドニー時事】反捕鯨国のオーストラリアとニュージーランド(NZ)は26日、日本が商業捕鯨の再開に向けて国際捕鯨委員会(IWC)を脱退すると発表したことを受けて「失望した」と批判した。

 豪州のペイン外相とプライス環境相は連名で声明を発表し、「豪州はあらゆる形態の商業捕鯨やいわゆる『調査』捕鯨に断固として反対だ」と指摘し、IWC復帰を求めた。

 NZのピーターズ副首相兼外相も声明で、IWCでの日本の立場を河野太郎外相と協議したと説明。その上で「捕鯨は時代遅れで不必要な行為だ。日本が自身の立場を考え直して、海洋生態系保護の前進に向けて全ての捕鯨をやめると引き続き期待している」と述べた。 

時事通信社

http://news.livedoor.com/article/detail/15794721/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

神戸市職員が勤務時間中にパチスロ「逃げ出したかった」

aff5a_1509_96fe65f0_029a2091.jpg
会見で謝罪する神戸市幹部=2018年12月26日午後2時00分、神戸市役所、野平悠一撮影

 勤務時間中にパチンコ店でスロットをしていたとして、神戸市は26日、市交通局の男性事務職員(64)を停職3カ月の懲戒処分とし、発表した。

 「自分で処理するのが困難な依頼から逃げ出したいという気持ちから店に行っていた」と話しているという。

 市によると、男性職員は9~11月、勤務時間中に34回、計33時間45分にわたり市役所近くのパチンコ店でスロットをしていた。店の客とみられる男性から「市の職員が少なくとも週に3回は来ている。人の打っている台を奪うので有名で、来るのをやめさせてほしい」などと10月下旬から複数回、市に通報があった。市が11月上旬に店でスロットをしているのを確認したという。

朝日新聞デジタル

http://news.livedoor.com/article/detail/15794886/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

高橋大輔の「引き際」と伊調馨の「挑戦」を巡ってネット上では賛否両論

26324044.jpg
提供:週刊実話

 フィギュアスケート全日本選手権が12月24日に終了し、日本連盟は世界選手権の代表を発表した。

 男子は宇野昌磨、田中刑事、羽生結弦、女子は坂本花織、紀平梨花、宮原知子が代表に決まった。一方で、4年のブランクがありながら全日本で2位となった高橋大輔は、選考に残りながらも代表を辞退したことが分かり、スケートファンを驚かせている。

 高橋は辞退した理由を「32歳でこの先、希望があるかというと正直ないと思う。若手というか日本を引っ張っているプレッシャーのかかる大きな大会で経験を積むことで、若い選手がその舞台を経験する必要性の方が大きいと感じた」とコメントし、後輩に道を譲る姿勢を見せた。

 ネット上では《後進に道を譲る決意スゴいと思います》《まだまだ頑張れると思うけど、引き際がすばらしい》《大人として潔い決断だと思います》《自分の実力をよく見極めてるんでしょうね。理解できます》など、ファンはおおむね好意的な感想を持ったようだ。

 「高橋のファンからすれば、まだまだイケると思ったでしょうね。しかし、今大会は2位ながらも、高橋の4回転ジャンプは精度が低く、世界で戦うにはかなり厳しいのは明らか。こういった自身の伸びしろを分かった上で、高橋は身を引いたのだと思います」(スポーツ紙記者)

 そんな高橋の姿勢とは反対に、いまだがむしゃらにメダルを目指しているある選手にもさまざまな意見が投げ掛けられている。

 「23日に行われたレスリング全日本選手権女子57キロ級決勝で、3年ぶり13度目の優勝を果たした五輪4連覇の伊調馨です。伊調はパワハラ騒動の後、何とか優勝を勝ち取りましたが、22日の予選では中量級女王の川井梨紗子を攻めきれず、17年ぶりに敗退しました。決勝でも終始圧倒され、残り10秒間での逆転劇はベテランならではの技と言えますが、薄氷の勝利だったことは間違いありません」(同・記者)

 今年34歳の伊調に対しては、《もう十分だろ。若手に道を譲れよ》《5連覇への気持ちは分かるけど、レスリング界全体を考えたら引き際も重要では》などといった声が、ネット上からも聞こえ始めている。前人未到の5連覇に意欲的な伊調の姿勢は素晴らしいが、明らかに衰えが見えてきた現状では、先を見据えた選考も必要だと考える人は多いようだ。
「本来であれば、絶対的王者を破る若手が現れるのが一番。しかしベテランの存在が芽をつぶしているケースもあり、実に悩ましい問題ですね」(同)

 辞める美学、続ける美学、引退の瀬戸際に立たされたときに、アーティストの本性が見えるかもしれない。

https://npn.co.jp/article/detail/26324044/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

乃木坂46、中国人気沸騰! 中国最大のSNS「年間人気アイドル賞」受賞

97797289.jpg
乃木坂46・齋藤飛鳥

 乃木坂46の秋元真夏、齋藤飛鳥、松村沙友理が22日、都内で行われた「WEIBO Account Festival in Japan 2018」に出席。中国最大のソーシャルメディアである微博(WEIBO/ウェイボー)で、大きな影響力を持つアカウントとして「年間人気アイドル賞」を受賞し、壇上で中国語を使ったスピーチを披露した。

 乃木坂46は中国・上海で初の単独海外コンサートを実現させるなど、海外での活躍の場を広げているが、中国人気の高まりを象徴するかのように本アワードを受賞。齋藤は「まさかこんな賞をいただけると思わなかったので嬉しいです。来年もまたグループでアジアに行ければいいなと思います」とにっこり。

 秋元も「このような賞をいただくことができて本当に嬉しく思います。これからもみなさんに知っていただけるよう、メンバー一同頑張っていきます」とコメント。松村も「このような素敵な賞をいただきありがとうございます」と話して笑顔を見せた。

 受賞者はほかにも、赤西仁が「最も影響力あるアーティスト賞」、荒木由美子が「日中友好貢献賞」、片寄涼太が(GENERATIONS from EXILE TRIBE)が「年間人気アーティスト賞」、GACKTが「アクティビティアーティスト賞」、加藤ミリヤが「ファッションアーティスト賞」、キズナアイが「バーチャル キャラクター賞」、2o love to sweet bulletが「アイドル賞」、May’nが「ロック歌手賞」、渡辺直美が「お笑い芸人才能賞」、木村翔が「日中スポーツ貢献賞」など、豪華メンバーがずらり。

 授賞式直前には、受賞者がそれぞれレッドカーペットを闊歩。集まったファンの声援を受けていた。
(取材・文:名鹿祥史)

https://npn.co.jp/article/detail/97797289/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

元貴乃花、トラブル続きの息子に痛烈な苦言 親子の確執が明らかに

21753850.jpg
花田光司

 大相撲の元横綱・貴乃花こと花田光司氏が、発売中の「週刊文春」(文芸春秋)で、長男で靴職人・タレントの花田優一に対する思いを激白している。

 花田氏は元妻でフジテレビアナウンサーの河野景子さんと10月25日に離婚し、11月末に離婚が発覚。12月には両親を追うように、優一も八角部屋の陣幕親方の長女との約1年半でのスピード離婚を発表した。

 離婚以前、今年8月には美女との密会による不倫疑惑を報じられ、靴製作をめぐる金銭トラブルなどが原因で、所属していた芸能プロとの契約を解除され、現在はフリーで活動中。

 今月21と22日には都内のギャラリーで10代の頃から描きためた絵画の個展を開催。報道陣の取材に応じ、靴製作を巡る顧客トラブルを否定しつつ、両親の決断についても「離婚というワードに何の重みも感じない。家族は何も変わらずいます」と強調。さらには、同時間帯に放送された民放キー局のワイドショーにハシゴ出演した。

 そんな優一に対し、同誌で花田氏は「職人を語る以上、チャラチャラと表に出ている暇があったら、靴を作って土台をしっかり築くべき。まずは一流の職人になるのが先ですよ」と苦言。

 「自分に力がないのに、親の名前でメシを喰おうとしているのが現状です」と切り捨て、「我が子ながら、恥ずかしくないのかと思います。私の靴ですか? もちろん作らせていません。百年早いですよ」と叱責。さらに、「息子はそのうち痛い目に遭いますよ」としている。

「改めてこのインタビューで優一との確執が明らかになった。その原因は景子さんの過保護だとされているが、さすがにそこまでは踏み込んで発言しなかったようだ」(相撲担当記者)

 花田氏との共演が今後、期待されるのが、母でタレントの藤田紀子、兄で元横綱若乃花のタレントの花田虎上。

 しかし、同誌で花田氏は「私は、生き方も考え方も異なる紀子さんや虎上さんとはこの先も会うつもりはありません」と断言。意思は固いようで、どうやら共演はなさそうだ。

https://npn.co.jp/article/detail/21753850/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
48位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
16位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★これぞ究極!資金1万円から1000万円を目指す!!★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

これからはwebで稼ぐ時代   仮想通貨を無料で貰う・増やす方法

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ