大盛りあがりGO 2018年07月18日
FC2ブログ

風邪気味なのにプール脇で2時間見学→熱中症で帰宅して倒れる 小学生の母親が怒りのツイート

675bb_80_e2ca098a_2328916d.jpg
灼熱のプールサイドは危ない?(写真はイメージ)

神奈川県在住という母親が、小学生の息子(11)が風邪気味なのに灼熱のプールサイドで2時間も見学させられたのはありえないと、ツイッター上で訴えている。

息子は、帰宅して熱中症で倒れたといい、学校側は、見学のあり方を見直すと母親に説明したという。

「元気な大人でも2時間外にいたら倒れそうなのに」
全国各地で連日、最高気温が35度を超すような猛暑が続いている。この暑さで、愛知県内では、校外学習に行った小学1年の男子児童(6)が熱中症で死亡するケースも出て、社会問題になった。

そんな中、神奈川県内のある市に住んでいるという「玲奈」さんが、自らのツイッター上で2018年7月18日、小学生の息子(11)が風邪気味だったのに2時間もプール見学をさせられたとして、「ありえない」と訴えている。

ツイートによると、息子の小学校では、体調不良のときでもプールサイドで見学することになっているといい、風邪気味の息子は帰宅してから熱中症で倒れたと明かした。

「元気な大人でも2時間外にいたら倒れそうなのに。先生たくさんいて誰もおかしいと思わないのなぜ」
「担任先生も校長先生も、信頼できるちゃんとした人たちだと思ってただけに本当に驚いている」
「玲奈」さんは、ツイッターでこう疑問をぶつけた。息子は、18日に学校を休み、現在は回復したそうだ。

小学校に手紙を書くと、息子の担任から電話がかかってきた。そして、校長や教頭らがプールの見学について検討し直すと説明したという。

「保健室がいっぱいのときはプールサイドの日陰で...」
「玲奈」さんの息子がどの小学校に通っているのかは分からないが、在住地の市教委に7月18日、J-CASTニュースが取材すると、プール見学について以下のような説明があった。ここに登場する保護者は、日付け上から「玲奈」さんと異なる可能性があるが、似たケースのようだ。

市教委によれば、7月上旬に市立小学校のある保護者からプール見学について電話があった。

それによると、子供が見学中に水分を摂っておらず、帰宅してから様子が変になったと話した。熱中症になったかは分からないという。保護者は、学校側にも伝えたといい、市教委に対しては、水分を補給できるように水筒を持たせることを認めてほしいと要望した。

市教委が小学校に連絡すると、学校側は水筒を希望する児童には持ってきてもいいと伝えていると説明した。市教委では、見学の合間に水を飲むように声をかけるなど、より丁寧な対応をするように学校側に要請した。

プールの時間は、着替えや体操もあるため、計2時限の1時間半を充てている。見学のとき、プールサイドにいるのは実質45~60分で、屋根のある日陰にいてもらうようにしているという。

市教委では、状況によっては、プールサイドでなく保健室などにいてもらうこともあるが、保健室がいっぱいのときはプールサイドの日陰にいてもらうこともあるとしており、実際は現場任せになっているという。


J-CASTニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/15030015/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

矢沢永吉「成り上がり」ロック伝説、30年来の友人・女性歌手が明かす!

img_5f2285db6970e02c35b254fa601d612546531.jpg
 9月で日本一ロックな69歳となる矢沢永吉(68)。同月に行われるアニバーサリーツアーのチケットが売り上げ好調だが、そんな彼の素顔を、30年来の友人シンガー、マイラ・ケイ(66)が語ってくれた。「初めて会ったのは、1986年7月。私は当時、矢沢さんのツアーメンバーだったドラマーの村上ポンタ秀一さんとグループを結成していたので、彼を通じて矢沢さんに出会いました」

 その際、矢沢が彼女に語りかけた内容は、「私は父がフィリピン人で、母が日本人のハーフ。当時は日本語も片言しかしゃべれず、日本の芸能界独特のしきたりに苦労していました。そんな私を、矢沢さんは励ましてくれたんです。“広島から東京へ出て来るだけでも勇気と覚悟がいるのに、女性で、文化や言葉も違う遠い母国から日本で、まして芸能界で生きていくって、本当に大変だよね”って微笑んでくれたんです」

 自らの「成り上がり」の苦労を振り返り、優しく声をかけた矢沢を「今も忘れられない」と語るマイラ。2人の関係はその後も続き、「忘れられないのは96年の6月27日。新山下町にオープンしたライブハウス『横浜ブルースカフェ』のマネージャー兼シンガーを私が任されたばかりの頃でした。矢沢さんが突然、私のライブを観に来てくれたんです。その日にライブがあることすら知らせていなかったのに……」

 なんと、驚くことにあの大スターの矢沢が、自身でチケットを購入し、足を運んだというのだ。「ステージにいた私は、ライブの途中でスタッフに教えられて初めて、客席に矢沢さんがいることに気づきました。私が“歌詞間違えちゃったよ~(笑)”などと陽気にMCでしゃべっているとき、客席を見ると、矢沢さんが涙を流しているように見えたんです」

 当時、矢沢は巨額横領詐欺事件に巻き込まれ、約35億円もの負債を抱えていた。人生の辛い時期に、彼女の自由闊達なステージに触れ、感じるところがあったのか。「ステージからはける際に、客席のすぐ横を通ったタイミングで、矢沢さんと固く握手をしました」

 その後、99年に東京へ拠点を移したマイラ。再始動の決意をしたためた手紙を、矢沢に出したという。「すると私のライブ当日、会場の『原宿クロコダイル』には、矢沢さんからのお花が届きました。“手紙読みました。これからも頑張って。E.YAZAWA”というメッセージカードとともに……」

 奇しくも7月9日には、その原宿クロコダイルでライブを催したマイラ。「いつの日か『A DAY』を2人で歌いたいですね」

 矢沢への思いを「私からのラブレターよ」と言いながら語る彼女。返事はアイ・ラブ・ユー、OK?

https://taishu.jp/articles/-/60227?page=1

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
46位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★これぞ究極!資金1万円から1000万円を目指す!!★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

これからはwebで稼ぐ時代   仮想通貨を無料で貰う・増やす方法

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ