大盛りあがりGO 2018年06月08日
FC2ブログ

飛田新地の料亭に放火した53歳男の動機は、「火事になれば女性従業員が…」

86887152.jpg
画像はイメージです

 6日、大阪府警は西成区の飛田新地の料亭に放火したとして、53歳の刺繍加工所従業員を再逮捕した。

 この男は今年1月5日午後、飛田新地の料亭にはしごを使い侵入し、放火。約500平方メートルを全焼させた疑いで、5月9日に逮捕される。同料亭では、昨年2月10日にも火事があり、こちらについても、男の関与が指摘されていた。

 6月6日になり、昨年2月の放火もこの男の犯行であることが判明。現住建造物等放火などの容疑で、再逮捕される。

 そして男は動機について、警察の取り調べに対し「女性従業員に恋愛感情があり、従業員が『仕事がしんどい』と話していたため、店が火災になれば仕事が休めるだろうと思った」などと供述していることがわかった。

 50を超えた男の淡い恋愛感情から生まれた凶悪事件に、ネットユーザーは「ありえない」「バカじゃないのか」とドン引きする人が続出。また、飛田新地では料亭を謳いながら実際は違うことが多いだけに、「モテない男が本気になってしまったケース」「迷惑客」「お金が必要になって新地で働いているのに仕事場を減らす迷惑なやつ」など、男に対する批判が相次いだ。

 女性にしてみれば迷惑な話なのだろうが、男にとっては大真面目だった様子。しかし、「火事になれば休める」という発想は、あまりにも幼稚であり、店舗に火をつける行為は多くの人を生命の危険に追いやるもので、重罪である。

 「火遊び」の償いは、きっちりと取ってもらう必要があるだろう。

https://npn.co.jp/article/detail/86887152/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

調子を戻す好機になる?“ノー巡業デー”が続く角界の6月

49064517.jpg
画像はイメージです

 東京・両国国技館で行われた先の5月場所。様々なトピックスが好角家たちを賑わせたこの場所であるが、一方で休場を余儀なくされた力士も少なからず見られた。

 5月場所で休場の憂き目に遭った幕内力士は、横綱・稀勢の里(初日から全休)、大関・高安(初日から全休)、大関・豪栄道(9日目から休場)、小結・遠藤(7日目から休場、10日目から再出場)、平幕・北勝富士(11日目から休場)の5名。彼らがいないなりにも盛りあがりを見せた土俵上だが、「休場がなければ…」と思った人も多いことだろう。

 次場所である7月場所(愛知・ドルフィンズアリーナ)に向け、ファンは彼らになんとか調子を取り戻してもらいたいと願っている。こうした願いが叶うかは、“好機”である6月を彼らがどのように過ごすのかにかかっているだろう

 日本相撲協会の公式サイトに掲載されている「相撲カレンダー」を見ると、6月に巡業をはじめとした主だった行事は予定されていない。これが何を意味するか、それは各力士が自分のペースでじっくりと調子を整えることができるということだ。

 4月1日から27日までの日程で行われた5月場所前の春巡業では、期間中に1都2府11県を巡るという過酷な日程に各力士たちが駆り出された。全国各地に相撲の魅力を届ける大事な催し物である巡業だが、観客を前にした稽古やバスでの長距離移動が連日続くことで、各力士の調整ペースに狂いが生じるリスクがあるのもまた事実だ。

 また、先の春巡業では舞鶴場所(4月4日)に端を発した“女人禁制”問題が世間で大きな物議を醸したのも記憶に新しい。角界にネガティブな論調がテレビ・ネット問わず飛び交った当時の状況が、各力士に精神的な負担を強いたということは想像に難くないだろう。事実、当時のネット上では無関係の力士に対し無差別的な批判をする人も散見された。

 日本列島と同じく、巡業も梅雨入りを迎えている6月。“恵みの雨”を得た力士たちは、満足のいく調整をすることができるだろうか。

文 / 柴田雅人

https://npn.co.jp/article/detail/49064517/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

「トリバゴ」CM女優が「ミタゾノ」で見せちゃった“壊滅的”演技力

20180.jpg

 宿泊施設の料金比較サイト「トリバゴ」のCMでおなじみの金髪女優、ナタリー・エモンズが6月1日放送のドラマ「家政夫のミタゾノ」(テレビ朝日系)第7話にゲスト出演したことが話題になっている。

 ナタリーが演じたのは、幼い頃に日本で“おもてなし”の心を教えてくれた日本の老舗高級旅館の亡くなったオーナーが、遺言状で後継者として指名したメアリー・アニンストンというキャラクター。亡くなったオーナーには妻も息子もいることから後継者争いが勃発するという内容だった。ナタリーは金髪をアップにして着物を着用。2010年2月から13年9月まで大阪で暮らし、ユニバーサルスタジオジャパンでシンガーやダンサーとして活躍していたというのだが、その演技力には「?」と感じた視聴者が多かったようだ。

「“長尺のトリバゴCM”を見ているようでした。彼女によって14年度下半期の朝ドラ『マッサン』(NHK)でヒロインを演じたシャーロット・ケイト・フォックスがかなりの演技派女優だったように思えてしまったほどです。ネット上では『ミタゾノこそトリバゴじゃなくてシャーロットに出てほしかった』『トリバゴ姉ちゃんは日本語だけでなく英語も棒!』『トリバゴがひどすぎてドラマが頭に入ってこない』など、ナタリーの演技力に疑問を感じた視聴者は少なくなかったようです」(テレビ誌ライター)

 17年7月26日放送の「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)にゲスト出演した時は「大阪人はよく『それ絶対おいしい!知らんけど』っていう」とナイスな大阪弁イントネーションとノリのよさを披露していたナタリー。演技よりバラエティ番組で素顔を見せたほうが喜ばれる人材なのかも。

https://www.asagei.com/excerpt/106003

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
61位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★これぞ究極!資金1万円から1000万円を目指す!!★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

これからはwebで稼ぐ時代   仮想通貨を無料で貰う・増やす方法

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ