大盛りあがりGO 2018年04月12日
FC2ブログ

順天堂が認めた「新生児取り違え」被害者の告白 公表の裏で“恫喝”

「週刊新潮」4月12日号が報じた、半世紀ほど前に起きていた順天堂医院の新生児取り違え事件。当初は取材に「対応しない」との態度だった順天堂だったが、記事が掲載されると一転、HPで事件を認めた。

 ***

 本誌が報じたのは、都内在住の男性・小林義之さん(51)=仮名=が被害者となった、順天堂大学医学部附属順天堂医院の過誤である。記事では順天堂関係者の証言に基づき、「一昨年の初めごろに小林さんは順天堂医院に確認を求めた」「病院側はそれを認めつつ、事件を口外しないよう金銭で口封じした」「“平穏に暮らしている可能性が高い”ことを理由に、本当の親に会いたいとの小林さんの訴えを拒んだ」ことなどを掲載した。この時、小林さん本人にも取材を試みたが、自身が当事者であることは認めたものの、病院側との間に“口外しない約束”があるため、詳しい証言は拒んだ。

c0585_1523_1615af23_41104afb.jpg
被害者の告白
 そんな小林さんが、今回、重い口を開くにいたったのは、本誌記事を受けて学校法人順天堂がHPに掲載した〈お知らせ〉がきっかけだったという。

「誠意がないばかりか、偽りが多い。こうなれば私が話すしかないでしょう」

 と順天堂への不信感を漏らすのは、小林さん本人だ。

〈お知らせ〉が掲載された後、順天堂の代理人弁護士から小林さんの元へ、〈通知書〉が送られてきたという。そこに小林さんへの謝罪の言葉はなく、代わりにあったのは〈(HPで公表はしたが)合意書に基づく貴殿の守秘義務が解除されることにはなりませんので〉〈貴殿らに守秘義務違反があった場合には、しかるべき対応を取る所存ですので〉といった文言だった。

「これって恫喝じゃないですか? ホームページでは〈心よりお詫び〉と言って世間体を取り繕って裏で恫喝する。どういう病院でしょう」

 そして、こう訴えるのだ。

「本当の親が知りたい。それだけなんです。知る怖さはあるけど、知らないでいるほうが幸せだなんてことは絶対にない。近所の親子連れを見ても、親子が出てくるドラマを見ても“俺の本当の両親はだれなんだ”と考えてしまいます――」

 実は、さかのぼること45年前には、わが子の取り違えを疑った小林さんの母が、順天堂医院を訪れたことがあった。ところが病院は取り合うことなく、“訴えればいい”という態度だったというのだ。

 4月12日発売の「週刊新潮」では、小林さんの告白を掲載すると共に、順天堂の心無い対応などを報じる。カメラの前で小林さんが心情を語ったインタビュー動画は、現在「デイリー新潮」にて公開中である。


「週刊新潮」2018年4月19日号 掲載

デイリー新潮
http://news.livedoor.com/article/detail/14564111/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

「おかしい」議場騒然 首相、従来の答弁繰り返す

8bfe7_1596_20180411at28_p.jpg
衆院予算委員会で答弁する安倍晋三首相=11日午前、国会内

 10日に判明した加計(かけ)学園問題の愛媛県文書、森友学園文書での改ざん問題、そしてこの日も新たに明らかになった自衛隊日報問題。

 11日の衆院予算委集中審議では、政府の疑惑が続けて取り上げられた。加計問題で答弁に立った安倍晋三首相は、強い口調で疑惑を否定した。

 加計学園による獣医学部新設計画を巡って愛媛県職員らと柳瀬唯夫・首相秘書官(当時)が面会したとする記録文書の存在を、同県が認めてから一夜明けた11日。午前10時半前、衆院の第1委員会室に入った安倍晋三首相は、神妙な面持ちで閣僚と話しこんだ。

 「文書に『首相案件』と記載されたことについて総理の認識を」

 最初に質問に立った自民党の柴山昌彦議員がそう問うと、安倍首相は初めて答弁席に向かう。「愛媛県が作成した文書については、コメントを差し控えたい」と前置きし、強い口調でこれまでの国会でしてきた答弁を繰り返した。「いずれにせよ(加計学園の)獣医学部新設については、関わった民間人が、プロセスに一点の曇りもないと明確な発言があった。私から指示を受けた、という方は一人もいない」「4月からすでに開校しているという事実がある」

 野党側からは「愛媛県は発表したんだぞ」「何でもありだな」などのヤジが飛ぶ。柴山氏が質問をいったん止め、委員長席からも「静粛に」との声が上がった。

 獣医学部新設の申請を首相が知った時期に質問が及ぶと、議場はさらに騒然とした。

 安倍首相はこれまで、申請を知ったのは昨年1月20日だったと強調している。立憲民主党の川内博史議員がこの答弁を「維持するか」と問うと、首相は「今まで答弁してきた通り」と述べた。

 これに対し川内氏は、愛媛県職員らと柳瀬氏が面会したとする時期が2015年4月とされたことを念頭に、「常識では理解できない」と詰め寄る。野党議員からは「非常識」「おかしい」とヤジがあがった。

 質疑は森友学園との国有地取引の問題にも及んだ。財務省理財局の職員が昨年2月、学園側に地中のごみの撤去について「トラック何千台も走った気がするといった言い方をしてはどうか」などと虚偽の説明をするよう求めていた問題だ。

 柴山氏にこのことを問われた麻生太郎財務相は、「誤った対応であったと率直に思っている」と改めて陳謝した。


朝日新聞デジタル
http://news.livedoor.com/article/detail/14563376/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

大阪城の堀に転落死

6dc74_1596_20180411at49_p.jpg
大阪城の石垣から堀に落ちた男性を捜索する救急隊員=11日午後、大阪市中央区

 11日午後0時20分ごろ、大阪市中央区の大阪城で、「堀に人が落ちた」と目撃者から通報があった。

 大阪府警や消防が捜索し、約1時間後に水中で男性を発見したが、死亡が確認された。男性は40~50代くらいで、約30メートル上の石垣から転落したとみられる。府警東署が身元の確認を急いでいる。

 東署によると、現場は天守閣北側の内堀に面した石垣付近。出入りは自由で柵などもなかった。大阪城は当時、観光客で混雑しており、一時騒然となった。男性に争った形跡はなく、東署は誤って転落したか、自殺を図った可能性が高いとみて調べている。

時事通信社
http://news.livedoor.com/article/detail/14564216/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

伊賀焼の炊飯土鍋『かまどさん』を電気化 苦難の開発秘話

1814_kamadosan_denki.jpg
【ボタン1つで土鍋ごはんをおいしく炊ける『かまどさん電気』(長谷園×シロカ)】

 伊賀焼の炊飯土鍋『かまどさん』を生んだ老舗窯元・長谷園が家電メーカーのシロカと手を組み、大ヒット商品『かまどさん』の電気化に挑戦した。しかし、誕生するまでにはいくつもの課題があったという、その開発秘話に迫る。

 三重県の老舗窯元・長谷園が手がける伊賀焼の炊飯土鍋『かまどさん』は、発売以降累計80万台を突破するほどだ。昔ながらのかまど炊きを再現し、冷めてもおいしいと多くのユーザーから好評を得ている。しかし、『かまどさん』は直火炊きで時間管理をしなくてはならず、オール電化の家では使用できないデメリットがあった。

 長谷園7代目当主・長谷優磁さんは、IH対応のモデルを販売するものの直火炊きの味を再現できず、途中で販売を中止。同時期、長谷園には大手家電メーカーから炊飯器の共同開発のオファーが殺到していたが、各メーカーの提案はIHを採用するものばかり。長谷園のこだわりとメーカーの技術が折り合わず、共同開発を断念していた。

 そんな中、猛アプローチをかけてきたのが、手軽な価格のキッチン家電を手がけてきたメーカー、シロカだった。シロカの担当者は、門前払いされながらも何度も長谷園へ足を運んだ。そこでシロカが提案したのは、「IHヒーターを使わずに『かまどさん』の良さをそのまま生かした炊飯器を作りたい」というものだった。長谷さんはその思いに心を打たれ、長谷園とシロカの共同開発が始まった。

 まず、熱源はオーブントースターなどで使われるシーズヒーターを採用。IHでは実現できない直火に近い火力を再現することができた。次に、電気で炊くには炊飯器をどういう形状にすればいいか考えた。シロカ開発グループの佐藤一威さんは長谷園へ泊まり込み、試行錯誤を繰り返した。開発から2年の月日を費やし、現在の土鍋を包みこむ形状に定まった。

 しかし、土鍋は金属と違い、熱を蓄える力が強く、冷めにくい。電源を切っても熱がこもってしまい、ごはんが焦げてしまうという問題点もあった。そのため、本体下部にファンを設置。土鍋全体を冷却し、熱がこもらないようにした。ようやく電気でごはんを炊くことはできたが、味は『かまどさん』とはほど遠い。『かまどさん』で炊いたごはんと比較し、試食を何度も行った。味に敏感だという長谷園社長・長谷康弘さんの娘さんからもダメ出しを食らい、発売直前まで味の調整を行ったという。こうして4年の歳月を経て、炊飯試験で使った米は3t以上。試作品は500個にも及んだ。

 土鍋を電気化するという未知への挑戦をゼロからスタートした長谷園とシロカは共に苦難を乗り越えた。「今後も伊賀焼と電気を融合した商品を作っていきたい」と、佐藤さんは話す。『かまどさん電気』には、長谷園とシロカの熱い思いが込められている。極上の土鍋ごはんを味わってみてはいかがだろう。


※女性セブン2018年4月19日号
http://www.news-postseven.com
/archives/20180411_665977.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

オープン戦で酷評された大谷翔平が短期間で覚醒したワケとは?

64271138.jpg
大谷翔平

 「Sho Time」。メジャーリーグ・エンゼルスの大谷翔平(23)の活躍に全米が沸いている。本拠地初先発となった4月8日(現地時間)のアスレチックス戦では6回までパーフェクト。被安打1、奪三振12、自責点ゼロ(7回)で2勝目を挙げた。「打者・大谷」も3本塁打を放っており、チーム開幕10試合までに2勝&3本塁打するのは99年ぶりの快挙だという。

 しかし、分からないことがある。オープン戦とはあまりにも違いすぎるのだ。投手の成績は2試合(2回2/3)を投げて、自責点8、防御率27・00。バッターとしても32打数4安打(打率1割2分5厘)。米メディアの「高校生レベル」なるバッシングにも何も反論できないほどだった。オープン戦終了から開幕までの短期間で、なぜ、“別人”になれたのだろうか。

 「2月19日、同僚たちとバット談義をしていました」(米国人ライター)

 同日は野手組がキャンプに合流している。その様子は日本でも報じられたが、ここに衝撃的なデビューを飾れた理由が隠されていた。まず、大谷は日本ハム時代とは異なるバットを持ち込んでいた。材質は同じだが、長さが異なる。大谷は34インチのバットを愛用していたが、33インチと33・5インチに変えていた。

 「リーグを代表するスラッガーの大半は34インチを愛用しています。でも、33・5インチを使っているバッターは愛着が強いというか、バットが若干短くなったことによる利便性を力説してきます」(前出・同)
 大谷にそこまでのこだわりにないと思うが、バットを約1・3センチ短くしたのは、剛球や手元で揺れるメジャー独特のムービングボールに対応するためだろう。そう考えると、オープン戦終盤から着手した打撃フォームの改造にも合点が付く。右足を挙げていた従来のフォームから摺り足に変えた。大谷いわく、「無駄を省く」とのことだったが、要はメジャーリーグ投手のスピードに対応するためで、それがキャンプ、オープン戦を経て、開幕戦にようやく間に合ったということだろう。

 「投手・大谷」のターニングポイントは3月24日のようだ。同日、マイナーの紅白戦が行われ(特別ルール)、大谷は計4回2/3を投げている。被安打2、失点2。格下のマイナー相手に失点した時点で、「降格」を覚悟した日本人メディアもいたが、エンゼルス首脳陣は“大胆な実験”を内々に行わせていたようだ。同日、大谷がマウンドで放った球数は、計85球。うち21球がスプリット系の変化球だった。

 平たく言うと、スプリットとは球速の速いフォークボールのこと。また、大谷はフォークボールも投げる。投手出身のプロ野球解説者にこの大谷の変化球について聞いてみた。
「大谷のスプリットは140キロ台で、フォークは120キロ台。前者を放られると、対戦バッターは『真っ直ぐがきた』と錯覚し、空振りしてしまうんです。大谷は160キロを越すストレートを投げますから、120キロ台のフォークボールが来ると、『緩急』がつけられてタイミングがあわないんです」

 前出の米国人ライターによれば、紅白戦時の大谷は制球に苦しんでいるようにも見えたという。それは2ボールカウント、3ボールカウントでスプリット系の変化球を投げていたからで、エンゼルス首脳陣は「どんなボールカウントでも、スプリットを投げられるように練習しておけ」と指示していたわけだ。

 「この紅白戦と前後して、エンゼルスのソーシア監督は先発枠を争っていた4人の投手にマイナー行きを宣告しています。彼らのオープン戦の成績は大谷よりもひどかったり、故障してしまったりと理由はさまざまですが、投手・大谷を使わざるを得ない状況にあったんでしょう」(特派記者の一人)

 そういうチーム状況を聞かされると、大谷は「持っているオトコ」とも言える。
 現在の神掛かった活躍が続くとは思えないが、エンゼルス首脳陣は開幕に合わせて計画的に調整させてきたということか…。オープン戦の成績はアテにならないようだ。

https://npn.co.jp/article/detail/64271138/


関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
19位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
6位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★これぞ究極!極撰競馬投資法~90%以上の確率で馬券が当たるから、競馬は簡単に儲かる!!~★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

☆☆☆☆☆☆☆  仮想通貨情報  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ