大盛りあがりGO 2018年04月05日
FC2ブログ

【朗報】<カルビー>主力「ポテトチップス」など最大25%増量へ

m_mainichi-20180405k0000m020035000c.jpg
25%増量される「ポテトチップス うすしお味」=カルビー提供

(毎日新聞)

 ◇価格は据え置きで、実質的な値下げ

 カルビーは4日、主力の「ポテトチップス」などの商品を最大25%増量すると発表した。天候不順による北海道産ジャガイモの不作で、昨年に一部商品の販売を一時休止したが、現在は安定的に原料が調達できており、「休止中の顧客の激励などの支持に感謝の気持ちを込めた」という。価格は据え置くため、実質的な値下げとなる。

 対象は「ポテトチップス」のほか、「堅あげポテト」「極(きわ)じゃが」など23種類で、10〜25%増量する。定番の「ポテトチップス うすしお味」は通常の60グラムが75グラムに増える。既に増量版の生産を始めた商品もあり、店頭の在庫がなくなり次第、順次入れ替わる。増量期間は2カ月程度を予定しているという。同様の増量キャンペーンは湖池屋も2月から実施している。【増田博樹/統合デジタル取材センター】

https://news.goo.ne.jp/article/mainichi/business/
mainichi-20180405k0000m020035000c.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

鼻から避妊具吸い込む「コンドームチャレンジ」 メーカーが警鐘「絶対に止めて」

f1838_80_1bf70608_e2841880.jpg
国内最大手のオカモトが注意喚起「絶対に止めて」

鼻の穴から避妊具を吸い込み、口から引っ張り出すという「コンドームチャレンジ」が、アメリカを中心に話題となっている。窒息の危険性があるとして、米テレビ局CBSなど多くの海外メディアが注意を呼び掛けたのだ。

実は日本でも、10~20代とみられる若者が上記の「チャレンジ」を行う動画がYouTubeなどで複数公開されている。こうした状況について、国内最大手メーカーのオカモト(東京・文京区)の担当者は「絶対に止めてください」と訴える。

米大手メディアが続々と報道
「Condom snorting challenge (コンドームすすりチャレンジ)」とも呼ばれる行為の存在は、2018年4月初旬頃から米メディアで相次いで紹介された。13年頃に一度流行を見せたものだが、なぜか5年後の今になって再び大きな注目を集めたのだ。

米CBSが4月2日(日本時間)、ウェブ版に掲載した記事では、窒息の危険性があるなどとした上で、「コンドームのような物体を入れることで鼻道や副鼻腔の細胞が損傷し、感染症などを引き起こす可能性もあります」という医師のコメントも掲載している。

そのほかにも、FOXニュースやUSA TODAY、NewsWeek(いずれもウェブ版)など多くの米メディアが、避妊具を吸い込むチャレンジの危険性を訴えている。「最新の危険な流行」だとして、注意を呼び掛ける記事も少なくない。

ただ一方で、ファクトチェック専門サイト「スノープス」やワシントンポストなど、相次ぐ報道は数年前にアップされた動画を再びクローズアップしているだけで、問題の「チャレンジ」は再び流行しているわけではない、と指摘するメディアもある。

こうした海外での動きは、日本でも報じられている。複数のネットメディアが、米メディアの報道を翻訳する形で、「コンドームチャレンジ」を紹介したのだ。「(海外で)復活して流行中」と伝えた媒体もあり、国内のSNSでも注目を集めている。

日本でも「やってみた」動画が...
実は、2013年に海外で流行した際に「輸入」されたものか、同様の「チャレンジ」を行う日本の若者も存在する。ツイッターで「コンドーム 鼻」と検索すると、10~20代とみられる若いYouTuberらが、

「コンドーム鼻から入れて口から出してみた!」
などとして、避妊具を鼻から吸い込む動画をアップしているのだ。

チャンネル登録者数が65万人を超える人気YouTuberグループも、このチャレンジ動画を17年9月にアップしている。再生回数はすでに75万回超で、動画のコメント欄には、

「面白いから何回も戻して見てるw」
「まじ身体はっててすげぇわ」
といった好意的な意見が並んでいる。そのほかYouTube上には、このグループに憧れているという女性が、同様の行為をマネしてみたという動画もあった。

こうした過去のYouTube上での状況や、今回の海外での相次ぐ報道などを踏まえると、日本の若者でも「コンドームチャレンジ」が流行する可能性はないとは言い切れない。

コンドーム製造で国内最大手のオカモトの広報担当者は18年4月4日、J-CASTニュースの取材に対し、「コンドームに水を入れて、頭に落とす『コンドームチャレンジ』は、知っていましたが、今回の『コンドームチャレンジ』は知りませんでした」と回答。その上で、

「コンドーム本来の使用方法とは異なりますので、絶対に止めてください」
と注意を呼び掛けていた。


J-CASTニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/14532535/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

天皇陛下 新天皇即位関連儀式に欠席の意向

20180404-134157-1-0001.jpg
日テレNEWS24

来年5月1日以降に行われる、新天皇の即位に関する一連の儀式について、天皇陛下は出席されないお気持ちであることが分かった。

関係者によると、天皇陛下は来年4月30日に退位して上皇となった後は、基本的に公務はせず、新天皇の即位に関する一連の儀式にも出席しない考えを持たれているという。

このお気持ちを受けて、天皇皇后両陛下は、新天皇が三種の神器などを引き継ぐ剣璽等承継の儀や、国内外に即位を知らせる即位礼正殿の儀、そして新天皇即位後の重要な皇室行事である大嘗祭にも出席されないことが検討されている。

政府は今年秋をめどに、首相をトップとする委員会を立ち上げ、一連の儀式の詳細を決める方針。

https://news.goo.ne.jp/article/ntv_news24
/nation/www.news24.jp-articles-
2018-04-04-07389639-html.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

レスリング“パワハラ問題”調査結果報告へ

e51d30.jpg
レスリングの伊調馨選手が日本レスリング協会の幹部からパワハラを受けたとする告発状が出された問題で、協会の第三者の弁護士による聞き取り結果が、5日までに協会に報告されることがわかった。

協会の栄和人強化本部長によるパワハラの告発状が出たことを受けて、協会が依頼した弁護士は、これまでに伊調選手本人や、告発状に関わった田南部力コーチと安達巧氏、そして、栄強化本部長ら協会側への聞き取りも終えている。

その後の関係者の取材で、聞き取り調査の結果は5日までに協会に報告され、協会はその内容を受けて、早ければ6日金曜日にも、臨時の理事会を開く予定であることがわかった。

調査内容はその後、公表されるとみられる。

関係者によると、栄強化本部長は聞き取りに対し、「一生懸命指導を行ってきた。それをパワハラと受け止められるのであれば、指導方法を変えていく必要もあるかもしれない」などと話したという。

パワハラの有無がどのように認定されるのか、注目される。

日テレNEWS24
http://news.livedoor.com/article/detail/14532149/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

全米が大谷3ラン地元デビューに熱狂「不可能を可能に」「とんでもない奴」

2b9b1_1379_40b58ff4_8b24e525.jpg
3ランで地元デビューを飾った大谷はファンのカーテンコールに応えた(写真・アフロ)

 エンゼルスの大谷翔平(23)が、初お目見えとなる本拠地でのインディアンス戦に「DH・8番」でスタメン出場し、初回に巡ってきた最初の打席で3ランホームランを放つ衝撃の地元デビュー。投手での初勝利に続く打者としての4打数3安打の活躍に、全米メディアは大々的に、その歴史的な快挙を報じた。

 地元のロサンゼルス・タイムズ紙は、「大谷に関する全ての懸念がぬぐい去されてダグアウトには笑顔があった。決定的な答えを出した。とんでもない奴だ。翔平!」と、驚きをもって大谷の本拠地デビューを報じて「メジャーリーグ史上、最も楽しみなルーキーの1人である大谷が、この3日間で2度目となる劇的なプレーを披露した」と続けた。
春季キャンプでは結果が残せず、大谷のマイナーリーグ開幕説という疑念も生まれていたが、エンゼルスは「球団の計画に従い外部には辛抱強く待つように促していた」という。
「ふたを開ければ、我慢は、ほとんど必要なかった。オークランドでの日曜日の最初の先発で大谷は3人の打者に対し3点を許したのみで、支配的な6イニング(投球)でアスレチックスを破った。キャリア2度目のDHでは、さらに狙い通りに彼を打ち取るのことは難しくなった」と絶賛した。
 大谷の快打により勝利投手をプレゼントされることになったギャレット・リチャーズは「彼の肩には多くの期待がかかっている。しかし、フィールドでプレーを楽しみ、結果を残す姿を見れてよかった」と語っていたという。チームメイトは「サイレント・トリートメント」というベンチでの出迎えを無視する儀式で新人の大谷を祝福したが、やはり、注目のルーキーのデビューを心配していたのだ。

 同じく地元のオレンジカウンティ・レジスター紙は「この2日間(投手として先発勝利&本拠地本塁打)で、大谷は、不可能に見えていた挑戦(二刀流)を可能に感じさせた。投手大谷が躍進の投球を見せてから、わずか48時間後、打者大谷は3安打を放ち、3ランまで記録して3見せた」と最大限の賛辞を送った。
「エンゼルスがインディアンスを13-2で破り勝利を祝った後、選手たちは、23歳の大谷がやってのけたことへの驚きがまだおさまっていなかった。大谷の春季キャンプでの結果が期待されたものではなかったことへの疑いを抱いていた人々は、この数日で、急に静かになった」と続けた。

記事では、大谷のチームメートの声も紹介されていた。
 イアン・キンズラーは、「彼のプレーに対しての不必要なコメントがたくさんあった。彼はここまで自分を証明する機会がなかった。しかし、彼は、大きな注目を浴びながら、まったくそれを苦にしようとしなかった。そんな選手を見れるのは、とても楽しい。シーズン開幕の1週目は、きわめてよくプレーしている。それを見れて興奮している」と大谷のプレーを讃えた。

 ジャスティン・アップトンは、火曜日の大谷について、「とんでもない!」「素晴らしい!」といった言葉で表現した。「彼がしていることはかなり特別なことなのだ。それを見ることをとても楽しみにしている」
 同紙は、「大谷に対して春季キャンプでは不安視する外部の声もあったが、彼はフラストレーションをためることも自信を無くすこともなかった」と、その強靭なメンタルを称えた。

ヤフースポーツは、大谷が衝撃的な3ランを放ったシーンを詳しく紹介した。

「大谷は火曜日の夜、エンゼルスタジアムの三塁側ダグアウトの階段の一番上に立ち、総立ちで拍手喝さいを送る観衆に向けてヘルメットを頭の上に掲げた。マイク・トラウトに、そうするように言われ、アンドレルトン・シモンズは、優しく彼を押し出した。23歳の恥ずかしがり屋は、地元で初めてのカーテンコールに応えた。投手として、初勝利を挙げた2日後に初本塁打を放ち、そのような出来事を引き寄せる謙虚さを持っているかのようだった」

スポーツ専門メディアのESPNは、「「Sho Time (ショータイム)はアナハイムで力強いスタートを切った」という表現で、大谷の活躍を伝えた。記事は、スポーツデータサイトの「Elias Sports Bureau 」の情報として「大谷は1973年にDHがアメリカン・リーグで導入されて以来、投手として先発し、別試合でDHとして本塁打を放った初めての選手となった」という記録も紹介している。

 全米の大谷に対する注目度は一気にヒートアップ。大谷は明日4日(日本時間5日)もDHでスタメン出場する予定だ。

THE PAGE
http://news.livedoor.com/article/detail/14532512/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
16位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★これぞ究極!極撰競馬投資法~90%以上の確率で馬券が当たるから、競馬は簡単に儲かる!!~★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

☆☆☆☆☆☆☆  仮想通貨情報  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ