大盛りあがりGO 2018年03月
FC2ブログ

酔客対策、つかまれても「すぐ外れるネクタイ」~東急電鉄

m_20180330-567-OYT1T50070.jpg
東急の駅員が着用しているネクタイは、引っ張るだけですぐに外れる仕組みになっている

(読売新聞)

 鉄道の駅員や乗務員らに対する乗客の暴力行為が止まらない。

 国土交通省によると、2016年度の被害件数は825件で、4年連続で800件を超えた。ダイヤが乱れるのを気にして泣き寝入りするケースもあり、各鉄道事業者は対応に頭を悩ませている。

 ◆酔客が6割

 「ふざけんなよっ」。昨年2月20日夜、東急長津田駅(横浜市)の上り線ホームで、列車から降りてきた60歳代の男性客がいきなり、20歳代の駅員のこめかみを殴りつけた。客は駆けつけた警察官に連れていかれたが、駅員は全治3日間のけがを負った。この約1時間前に起きた人身事故の影響でダイヤが乱れており、腹を立てていたとみられる。客は酔っていたという。

 客による暴力行為の深刻化を受け、国交省は13年度以降、全国約200の鉄道事業者に被害の報告を求めている。件数は14年度の887件から減少しつつあるが、ほぼ横ばいの状況だ。

 16年度の825件のうち、被害は東京都264件、神奈川県95件、大阪府65件と、大都市に集中。客が酔っていたのは少なくとも504件(61%)に達した。

 ある事業者は「通報などのために列車を止めれば何十万人に影響する恐れがある。被害が軽微だったり、ラッシュ時間帯だったりすれば、泣き寝入りするケースもある」としており、実際にはさらに多くの事案が発生しているとみられる。

 ◆外れやすいネクタイ

 トラブルがこじれることによるダイヤへの影響などを避けようと、各事業者は対策を練っている。

 東急は、乗客に胸ぐらをつかまれた時に備え、「外れやすいネクタイ」を駅員に着用させている。ワイシャツに引っかけるだけの簡単な仕組みで、引っ張ればすぐに外れる。担当者は「酔客には、やはり胸ぐらをつかまれやすい。つかまれると、応援要請などの対応に遅れが出てしまう」と話す。

https://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/
nation/20180330-567-OYT1T50070.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

環境省も紹介、花粉「99%」カットする裏ワザ 市販マスクに「ちょい足し」するだけで...

7b06d_80_fce8a496_f27813c8.jpg
インナーマスクの作り方(環境省「花粉症環境保健マニュアル-2014年1月改訂版-」より)

市販のマスクに一手間加えるだけで、「99%花粉をカット」――。環境省の「花粉症環境保健マニュアル」に紹介されている花粉の予防法が、インターネット上で話題を呼んでいる。

その予防法とは、ガーゼと化粧用コットンで作った「インナーマスク」を、市販のマスクの内側に装着すること。上記の資料によれば、市販のどんなタイプのマスクで実験しても、99%以上の花粉除去率を示したという。

ガーゼと化粧用コットンだけ
インナーマスクが注目を集めたきっかけは、あるツイッターユーザーが2018年3月28日、「みんなに知ってもらいたい」情報があるとして、

「通常のマスクに化粧用コットンを追加するだけで花粉ブロック率がほぼ100%になるそう」
と紹介したこと。ツイートには、環境省の資料に掲載されたインナーマスクの製作方法と、その資料へのURLも掲載されていた。

この投稿には3万回以上のリツイート、3万5000件以上の「いいね」が集まるなどネット上で大きな話題に(30日17時時点)。リプライ(返信)欄には、「やって見る価値はあるね」「早速やってみます!」といった反響が寄せられている。

作り方は簡単で、用意するのはガーゼと化粧用コットンだけ。

まず、化粧用のコットンを丸めて、縦長に切ったガーゼで包み「インナーマスク」を製作し、それを鼻の下に置く。その上で、縦横10センチ程に切ったガーゼを4つ折りにしたものを、市販のマスクに当てて装着する。息苦しい場合は、インナーマスクのコットンを半分にしても良いという。

実際、記者が市販のインナーマスクを作ってみると、ガーゼを切る時間を含めても1分とかからずに完成した。試しに着用してみたが、思ったよりも息苦しさはない。使用するコットンの素材によっても変わりそうだが、日常生活の実用には十分な着け心地だと感じた。

「どんなタイプのマスクでも99%以上の花粉除去率」
先のツイートの投稿者が紹介した環境省の資料「花粉症環境保健マニュアル」(2014年1月改訂版)では、インナーマスクで「さらに鼻に入る花粉が減少することが分かっています」と指摘。その上で、インナーマスク着用時の花粉の除去率を調べたとして、

「市販のどんなタイプのマスクでも99%以上の花粉除去率を示した」
としている。

また、同じ資料には不繊布マスクだけの場合と、インナーマスクを着用した場合の花粉除去率の差を調べたグラフも掲載。それによると、不繊布マスクだけでは、その除去率は最大でも約85%で、実験開始から1時間20分後には70%程度まで落ち込んだ。一方、インナーマスクを着用した場合は、2時間の間ずっと90%後半の除去率が持続していた。

資料を発行した環境省環境安全課の担当者は、18年3月30日のJ-CASTニュースの取材に対し、上記の実験は「花粉症の科学」(共著)で知られる奈良県立医大元助手の井出武氏が行ったものだと説明。その上で、インナーマスク使用時の注意点について、

「やはり衛生面の問題があるので、定期的に交換することをおすすめします」
と話していた。


J-CASTニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/14509099/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

「日本に圧力をかけてくださり…」北海道で救助された中国人男性が領事館に感謝の手紙=中国ネット「何だよそれ」「日本への感謝はないのか」

99d20_226_32ed3c0ed7016b276e69820b88c4af56.jpg
28日、複数の中国メディアは、北海道の雪山で遭難して救助された中国人男性が中国領事館に感謝の手紙を送ったと伝えた。資料写真。

2018年3月28日、複数の中国メディアは、北海道の雪山で遭難して救助された中国人男性が中国領事館に感謝の手紙を送ったと伝えた。しかし、その内容に中国のネットユーザーから批判の声が上がっている。

3月19日、旭岳のロープウエー職員から「中国人スノーボーダーが行方不明」との連絡が地元警察にあり、8時間に及ぶ捜索活動の末に男性は発見、救助された。記事は「札幌の中国領事館が速やかに日本と連絡を取り、救助要請を出した。救助された男性はその後、領事館に感謝の手紙を送った」と伝えた。

男性は手紙の中で「途中でコースを間違えた事に気付いた。軽装備のために身体はすっかり冷え切って、夜には身体が震え出して眠くなった。もはやこれまでと遺言を録音し始めたときに、救援の笛の音が聞こえた。叫んだが気づいてもらえず絶望したが、程なくして再び笛の音が聞こえ、一筋の光が見えた。大声で叫ぶと反応があり、ついに救助された!」などと経緯を説明した。

そして「われわれの背後には偉大な祖国があり、人の救助を第一にすべしと日本の警察に圧力をかけてくれました。救助隊の到着があと30分遅かったら、彼らは遺体を見ることになったでしょう。札幌の中国領事館には最も誠意ある感謝を示します。もし領事館が私のために貴重な救助の時間を勝ち取ってくれなかったら、私はもうこの世にいなかった。1人の中国人として、国を誇りに思います」と記したという。

しかし、この手紙の内容が伝えられると、中国のネットユーザーからは批判の声が上がった。「何だよこれ。何が中国政府の圧力で日本の警察が救助しただよ。(日本の)警察が全力で救助してくれたからあんたは生きて帰れたんだろう」「中国に誇りを感じるのはいいが、救助してくれた日本の当局に対する感謝の言葉が一つもないのが実に残念。同じ中国人として恥ずかしい」といった声が寄せられた。

他にも「領事館の功績は確かにあるが、どう考えたってあなたを救ったのは日本人。そもそも圧力なんかじゃなくて、人道主義的見地から頑張って助けてくれたのに」「日本の素早い反応、正確な測位、救助技術に対する感謝はないのか」「なんで税金でこんなヤツの救助をしなきゃいけないのか。捜索と救助にかかった費用は自分で払え」など、批判の声が寄せられている。(翻訳・編集/川尻)

Record China
http://news.livedoor.com/article/detail/14507500/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

鏡に“口紅”で「つかれた」 駐車場に3人の遺体

d676e_1641_c1c7d48b_b17605b2.jpg
 首に結束バンドが巻かれた親子とみられる3人の遺体が見つかりました。

 30日午前8時すぎ、東京・北区にあるスーパーの駐車場で、40代から50代の男性と70代から80代の女性の遺体が見つかりました。警視庁によりますと、同居する親子とみられ、東京・板橋区の自宅からは父親とみられる男性の遺体が見つかりました。3人の首には、それぞれ複数の結束バンドが巻かれていました。自宅の鏡台には、口紅のようなもので「疲れた」と書かれていたということです。警視庁は、3人が無理心中を図った可能性もあるとみて調べています。

テレ朝news
http://news.livedoor.com/article/detail/14509031/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

ほぼ毎日上京して… 男女2人を詐欺で逮捕

40752_1110_20180330-181232-1-0001.jpg


群馬県から上京して、高齢男性のキャッシュカードをだまし取ったとして、23歳の女と交際相手の19歳の少年が逮捕された。

警視庁によると、詐欺の疑いで逮捕された群馬県高崎市の関根安奈容疑者と交際相手の少年は、今月19日、東京・足立区の78歳の男性に「銀行のカードを新しいICチップのものに変更しないと、他人に使用されてしまう」などとウソの電話をかけ、キャッシュカード2枚をだまし取った疑いがもたれている。

2人はほぼ毎日、詐欺をはたらくために車で高崎市と東京を往復していて、少年はコンビニでスーツに着替え、金融庁の職員を装ってから被害者の男性の家を訪れていたという。

調べに対し、2人は「10数件で500万円とった」と容疑を認めているという。

日テレNEWS24
http://news.livedoor.com/article/detail/14509382/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
9位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★これぞ究極!資金1万円から1000万円を目指す!!★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

5WAYS TO PROFIT WITH ARBITAO

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ