大盛りあがりGO 2018年01月17日
FC2ブログ

韓国に恩を売って利用?管弦楽団派遣の狙い

d03ce_1110_20180116-191222-1-0000.jpg
日テレNEWS24

北朝鮮の金正恩委員長自らがプロデュースし結成された「牡丹峰(モランボン)楽団」。来月に開幕する平昌オリンピックへの派遣が取りざたされていたが、韓国と北朝鮮は15日、牡丹峰楽団ではなく「三池淵(サムジヨン)管弦楽団」が韓国で公演することで合意した。三池淵管弦楽団とは一体どのような楽団なのだろうか。そして、北朝鮮の狙いとは―。「news every.」小西美穂キャスターが解説する。

      ◇

北朝鮮はすでに選手団、応援団、楽団を派遣すると表明しているが、中身は決まっていなかった。今回初めて楽団が決まり、平昌オリンピックの会場の江陵とソウルでも公演を行うことで合意した。

北朝鮮の説明によると、メンバーは140人で曲は「統一の雰囲気に合うような南北がよく知る民謡、世界の名曲などで構成する」と説明したという。

三池淵管弦楽団というものは専門家でも聞いたことがないということだが「三池淵楽団」なら映像があり、おそろいのドレスを着た女性と、男性の姿もある。専門家によると、結成されたのは2009年頃でメンバーは音楽大学出身のエリート。海外向けにCDやDVDも出しているそうだ。

ただ、ポイントは金委員長の肝いりの牡丹峰楽団ではなかったということ。北朝鮮情勢に詳しい武貞秀士氏によると、牡丹峰楽団は北朝鮮国内でも非常にレベルが高くて、演奏しながら踊れることや容姿が端麗であることを考慮して金委員長自らメンバーを選抜しているという。曲目や演奏順まで金委員長が決めているそうだ。

15日、韓国との協議に牡丹峰楽団の団長である玄松月氏が出席していたので派遣されるのではないかとささやかれていたが、慶応大学の礒崎敦仁准教授によると、「牡丹峰楽団の歌は最高指導者を称賛したり北朝鮮体制の宣伝をしたりするものが多いため、韓国か北朝鮮どちらかの意向で避けられた」という。

牡丹峰楽団の公演はモニターにミサイルの映像が流されるなど、政治的な宣伝色が強い。3年前には中国での公演が直前で中止となった。中国が政治色を嫌って、北朝鮮との間で折り合いがつかなかったからと言われている。

一方で別の可能性として磯崎准教授は「牡丹峰楽団は最高峰、ここぞという時に出そうと考えた可能性もある」と分析している。

韓国の文在寅政権としては南北交流の実績がほしいので政治色が強いといえども、ぜひとも牡丹峰楽団に来てもらいたかった。しかし、北朝鮮はそんなに簡単に派遣しないぞと、例えば今後、韓国が米韓軍事演習をオリンピックの後もやらないといった条件をのんだら出すなど、カードとして残しておきたいという考えがあったのではないかという。

      ◇

北朝鮮としては、この機会に国のイメージアップを図ろうとしている。一方の韓国はオリンピックを成功させたい一心から、その韓国に恩を売るだけ売って、あとは韓国を利用してアメリカを封じ込めたいという狙いも透けて見える。北朝鮮の出方を注意深く見る必要があると言えるだろう。

http://news.livedoor.com/article/detail/14166974/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

東京は昨年より20日長く…スギ花粉ピーク予測

300px-Cryptomeria_japonica-Male_flower.jpg

読売新聞

 日本気象協会は16日、花粉飛散のピーク予測を発表した。

 東京のスギ花粉は3月上旬〜4月上旬となる見通しで、昨年より20日ほど長いという。

 同協会によると、このほか、福岡で2月下旬〜3月上旬、高松、広島、大阪、名古屋で3月上旬〜中旬、金沢と仙台で3月中旬〜下旬がピークとなりそうだ。

 一方、ヒノキ花粉は、福岡で3月下旬〜4月上旬、広島で4月上旬、高松、大阪、名古屋、東京で4月上旬〜中旬がピーク。仙台と金沢は飛散量が少なく、はっきりとしたピークはない。

 同協会は「花粉はピークの1か月以上前から空中を漂い始める。特に東京の飛散量は昨年の倍以上と予想され、花粉症の人は早めに対策を取ってほしい」と呼びかけている。

https://news.goo.ne.jp/article/yomiuri
/life/20180116-567-OYT1T50078.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

【野菜高騰】「代替野菜で工夫」「乾物に挑戦」売る側も買う側も四苦八苦

本当に野菜が高いですね。我が家の対策は量を減らすしかないです。
この際だから中国産もやむを得ないかなと思います。

m_sankei-lif1801150072.jpg
店頭に並ぶ野菜。価格の高騰が続いている=15日午後、東京都新宿区の新宿八百屋(春名中撮影)

(産経新聞)

 「中国産の野菜を入荷」「代替野菜を使って」−。葉物野菜の価格高騰が続く中、生産者や小売業者、消費者らはそれぞれの立場で、影響を最小限にとどめようと四苦八苦している。

 「安定供給のために急いで育てようと、早めにビニールをかけているけど…」

 冬レタスの生産地として有名な静岡県中部のJAハイナンの担当者は、そう漏らす。昨秋の長雨や低温で種まきの時期や生育が遅れたため、各農家では例年より早めにビニールでレタスを温め始めた。ただ、生育が悪く小ぶりなため、通常なら1箱当たり19個程度入れて出荷するところ、今季は22個程度入れる必要がある。出荷量は「例年の7割」(担当者)といい、需要に追いついていない。

 東京都中央卸売市場によると、1月5〜11日の野菜や果物の卸売価格は、依然として多くの品目で平年を上回った。最も取引の多い価格帯で、レタスは1キロ当たり686円と平年の約3.4倍、大根は229円で約2.7倍、白菜は213円で約1.5倍だった。

 東京・新宿の「新宿八百屋」は例年1個300円台後半の国産白菜の店頭価格が、今年は600円台に突入。これに対応するため、昨年末から白菜とキャベツは中国産の取り扱いも始めた。中国産白菜は350円ほどで購入できるため、「メニューに多く白菜を使う飲食店などの需要が高い」(担当者)という。

 葉物野菜は冬場に鍋料理で需要が高まることから、首都圏を中心に展開するスーパーでは「代替野菜として1袋100円ほどの豆苗を目立つ場所に置くなど工夫している」と説明する。

 一方、「この機会に調理方法や味わい方の概念を見直してみてはどうか」と消費者に呼びかけるのは、料理研究家の中山桜甫さん(60)。大根やカブの葉などを、あえ物や炒め物に使ったり、和食に使われる野菜を洋食にも使ったりすることを提案する。東京都文京区のパート社員、小峰裕子さん(36)は「これまで使う機会の少なかった切り干し大根や干しシイタケなどの乾物を使った料理にも挑戦している」。

 この高値はいつまで続くのか。市場関係者は「白菜は3月ごろまでは高値が続くだろう」と予測。一方、JAハイナンの担当者は「レタスは遅れて成長した分が2月ごろから市場にあふれ、逆に価格が急落するかもしれない」との見方を示した。

https://news.goo.ne.jp/article/sankei
/life/living/sankei-lif1801150072.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

「からくり文字」ポスター話題 “挑戦”逆さにすれば… 佐賀の唐津競艇

m_nishinippon-20180116115907975.jpg
「挑戦」と書かれたポスターが上下逆さにすると…

(西日本新聞)

 「挑戦」と書かれたポスターを、上下逆さにひっくり返してみると「勝利」に変わる“からくり文字”をデザインしたポスターが、ボートレースからつ(佐賀県の唐津競艇)のG1開設64周年記念「全日本王者決定戦」(24〜29日)のPR用に作られ、市内の飲食店やホテルなどに張られて話題となっている。

 文字を回転させるなどし異なる方向からでも読み取れる「アンビグラム」と呼ばれるデザイン手法を使い、ほかにも「最強」が「戦場」に変わるタイプのポスターも作った。文字の上下には昨年、スペシャルグレード(SG)競走でともに初優勝する躍進ぶりをみせた日本モーターボート選手会佐賀支部所属の深川真二選手と峰竜太選手のレース写真をあしらう。制作した唐津市ボートレース企業局は「どんなに強い者でも簡単には勝てない世界。『勝利』者が『挑戦』者になったり、その逆になったりと、レースの厳しさを表現した」という。

 2タイプで1610枚を作り、全国の競艇場にも配布。16〜22日はJR筑肥線などの列車の中づり広告で掲示するという。

=2018/01/16付 西日本新聞朝刊=

https://news.goo.ne.jp/article/nishinippon/
nation/nishinippon-20180116115907975.html

逆さにしたら、こうなった
m_nishinippon-2018011611590797590.jpg


関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

ヘビを飼う人たち…人気上昇中の爬虫類!鳴かない、手間いらず、意外とかわいい

m_20180116042.jpg
とぐろを巻くコーンスネーク

(デイリースポーツ)

 いぬ年の2018年を迎え、テレビの正月番組でもワンちゃん特集が数多く放映された。一方で、ペット飼育数では初めて猫が逆転した(ペットフード協会調べ)というニュースも。あなたは犬派?それとも猫派?

 「私は猫派だったんですが、いまはこんなのも飼ってます」。大阪市在住の吉崎峰子さん=仮名=が見せてくれたのは「コーンスネーク」という北米原産のヘビだ。赤とオレンジ色を基調にした鮮やかな模様。音を立てずに動くしなやかさが目を引く。

 最近、実はヘビを中心とした爬虫(はちゅう)類が密かな人気を集めている。

 (1)鳴かない(2)手間がかからない(3)意外とかわいい−の3点が要因で、マンション住まいの単身者でも手軽に飼育できるとあって、愛好者たちによるサイトがネットで山ほど見つかるはずだ。

 吉崎さんもヘビの魅力にハマった1人。自宅にはすでに猫がいたが、見た目の美しさと「エサの食いっぷりの良さ」に魅せられて2年前から飼育。当初は全長50センチ足らずの大きさだったのが、いまでは1メートル50センチに迫る大蛇へと成長した。

 「餌は、解凍した冷凍マウス1匹を5日間隔で与えています。脱皮は5週間に1回ぐらいかな。古い皮を頭からしっぽの先まで見事に脱ぎ捨てるので、いつも惚れ惚れしますよ」

 冷凍マウスは通販で10匹1500円程度。ぬるめのお湯でゆっくり解凍する。サイズはその時のヘビの胴回りと同じぐらいのものを与えるという。いま食べているマウスは、それこそ「ハムスターよりやや小さいぐらい」の大きさだ。

 「ペット飼育禁止」を掲げる賃貸住宅は、鳴き声と糞尿の臭い、それに爪研ぎによる建具へのダメージを理由に挙げる。鳴かないコーンスネークはトイレの世話も2週間に1度程度。現代ニッポンで飼うペットとしては、かなり優秀ではないか。

 犬や猫に比べると、まだまだマイナーな存在。でも、いずれ「ヘビ派」が第3の勢力になる日も近い…かもしれない。(デイリースポーツ・善積健也)

https://news.goo.ne.jp/article
/dailysports/life/20180116042.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
48位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
16位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★これぞ究極!資金1万円から1000万円を目指す!!★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

これからはwebで稼ぐ時代   仮想通貨を無料で貰う・増やす方法

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ