大盛りあがりGO 2017年11月10日
FC2ブログ

山口組ハロウィーン盛況で波紋 兵庫県警「暴排の意味考えて」

m_kobe-20171109015.jpg
子どもたちにお菓子を配る組員ら=神戸市灘区篠原本町4、六代目山口組総本部
(神戸新聞)

 ハロウィーンの10月31日、兵庫県の指定暴力団山口組の組員らが神戸市灘区の総本部で菓子を配った。兵庫県警は「青少年に悪影響を与える」として山口組側に再三中止を要請したが、約800人が行列。神戸地裁が同日、指定暴力団神戸山口組に対し本拠地事務所(淡路市)使用禁止の仮処分を認めるなど、県内では暴力団排除に向けた動きが盛り上がっているだけに、暴力団追放運動の関係者からは「暴力団に寛容な雰囲気が広がるのでは」と危機感を募らせる。

 31日午後4時、総本部駐車場はカボチャの巨大模型やイルミネーションで彩られ、お化けなどに仮装した組員が子どもたちに菓子詰め袋を手渡す。保護者らしき大人も受け取っていた。

 捜査関係者によると、県警は4年前に山口組によるハロウィーンイベントを確認。分裂騒動のあった2015年を除き毎年開かれている。設営など今年は一層豪華といい、訪れた人数も過去最多とみられる。

 暴力団追放に取り組む「灘区を明るくする区民運動連絡協議会」の男性役員は「会合などで参加しないよう呼び掛けていたのに」と落胆する。

 ただ、「異例の大盤振る舞いは、焦りの裏返しではないか」とも。

 分裂騒動後、総本部周辺では住民らが「暴力団追放」の看板を掲げ、県警が常時監視する特別警戒所を設置。昨年8月の追放パレードでは、約200人が「解散せよ」との掛け声を総本部へ響かせた。

 今年10月20日、福井地裁が山口組系事務所の使用禁止を認める仮処分を決定。神戸地裁でも同様の決定が出ることが予想されていただけに、男性役員は今回のイベントについて「そうした状況への危機感が影響したのでは」と指摘する。

 山口組総本部は1963年、3代目組長が住居を構え、80年代に起きた一和会との「山一抗争」では活動拠点となった。当時を知る80代の男性は「本当に物騒だった。今も、いつか事件に巻き込まれるのではないかと不安だ」と明かす。

 一方、イベントに訪れた多くは抗争を知らない世代だ。30代女性は「物心が付いた時から身近にあるので怖い印象はない」と言う。

 県警によると、暴力団からの物品受け取りを禁じる条例などはないという。ただ、今回は子どもを巻き込んだイベントだけに、県警幹部は「犯罪収益を原資とする暴力団から便宜を受けて本当にいいのかどうか。大人たちは考えてほしい」とくぎを刺した。

https://news.goo.ne.jp/article/kobe
/nation/kobe-20171109015.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

覚せい剤で逮捕も、のりピーが“荒稼ぎ”できるワケ

アイドルだった時代は「のりピー語」という謎の言い回しでキャラを作っていたのも遠い昔の話。
あの頃は日本より、むしろ中国で凄い人気者だった。
いまだに中国では根強い人気があるし、東南アジアでも一定の人気を維持している。
シャブで逮捕後、介護の勉強をしたいと言って、福祉科のある大学に入学したとかあったけど、
たぶん、そんなの勉強する気なかったんじゃないかと思う。

90956342.jpg
 “のりピー”の愛称で親しまれた酒井法子が姿を消したのは8年前。所属事務所サンミュージックの相澤正久社長が、急に連絡が取れなくなった酒井を心配し、テレビの前で「帰ってきてくれ」と見せた涙は、まだ記憶に新しい。

 しかし、やっとの思いでテレビの前に姿を現したとき、のりピーは“酒井被告”となっていた。覚せい剤取締法違反で逮捕され、多くの人を失望させた。もちろん、事務所も解雇され、表舞台から姿を消した。

 …かのように思われたが、実は、中国や韓国、台湾などのアジア圏で、酒井は今も精力的に活動をしているらしい。人気は衰えるどころか上昇し、ディナーショーのチケットはすぐに売り切れ。来年の開催まですでに決定しているそうだ。

 しかし、なぜ“あの酒井”が今も売れるのか? それは“恥”をネタにすることができているからだ。

 例えば中国では、中国政府が主催する薬物犯罪防止PR活動の「中国禁毒大使」に任命され、名前を売った。すると、今度は同国の大手ポータルサイトが選出する「アジア最注目女優大賞」を受賞し、自らの地位を高い場所に置くことに成功したのだ。今は、自身のヒット曲「碧いうさぎ」の中国語バージョンを練習中で、その勢いはとどまらない。

 ちなみに、気になるディナーショーのチケットのお値段は日本円で7万円前後。酒井には1ステージで、100万円近くのギャラが振り込まれると予想されている。それが数日続くのだから、海外ツアーを1回こなせば、数千万円という金額が舞い込んでくる。

 それに日本でも、パチンコ店の営業で荒稼ぎしているのだ。1日で300万円ほど稼ぐこともあると言い、まさにおいしい仕事が転がっている。

 テレビで見かけることはほぼゼロに近いが、やはり、芸能界という畑は甘い蜜だらけなのだろう。ところで、例の事件の保釈後は「介護の仕事を勉強したい」と言っていたが、果たして当の本人はそのことを覚えているのだろうか。

http://npn.co.jp/article/detail/90956342/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

元SMAP「72時間テレビ」が大反響でジャニーズ側がテレ朝に“猛抗議”!

20171109_asajo_72jikantv-250x250.jpg
 11月2~5日に放送された元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が出演したインターネットテレビ局・AbemaTVの特別番組「72時間ホンネテレビ」が、大きな話題を集めた。

 ジャニーズ所属タレント時代はほとんどネットと触れ合うことがなかった3人が、SNSをスタートさせて、さまざまな企画にチャレンジする内容は、3人のファンならずとも興味深いものだったが、その話題性や注目度の高さに危機感を覚えたのが、古巣の「ジャニーズ事務所」だ。

 スポーツ紙の芸能担当記者は語る。

「当初、ジャニーズ事務所サイドはネット放送の番組がここまで世間の注目を集めるとは思っておらず、甘く見ていた部分もあったのでしょうが、番組放送中や放送後にはAbemaTVに出資しているテレビ朝日サイドに猛抗議したそうです。テレ朝サイドは、あくまで『サイバーエージェント』主導のインターネットテレビの番組と説明したといいます」

 今回の“72時間ホンネテレビ”の反響に危機感を持ったジャニーズサイドは、今後さらに元SMAPの3人やその背後にいる“SMAPの育ての親”であるI女史に警戒心を増すことが予想されるが、実際にこんな話も…。

「実は、某ローカル局が来年放送予定で、草なぎの主演ドラマの企画を水面下で進めているようですが、ジャニーズサイドから横やりが入ったそうですよ」(前出・スポーツ紙芸能担当記者)

 今後もジャニーズサイドと元SMAPサイドの対立関係はますます激しさを増しそうだ。

(しおさわ かつつね)

http://www.asagei.com/excerpt/92599

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

【イタすぎるセレブ達】スティーヴン・セガール、レズビアン女優に卑劣なセクハラ行為!

96b7a_196_c6c63934_836c9231.jpg
映画『沈黙の戦艦』『暴走特急』などで知られ日本でも人気の高い俳優スティーヴン・セガールについて、「トンデモないハレンチ男だ」という信じられないような証言が飛び出した。このたび彼に関する暴露ツイートで世間を驚かせたのは、人気司会者としてお馴染みのエレン・デジェネレスと同性婚を果たした女優のポーシャ・デ・ロッシだ。

このほどドラマ『アリー my Love』などで知られる女優ポーシャ・デ・ロッシが、Twitterを更新。このように書き込んだ。

「スティーヴン・セガールの映画の最終オーディションは、彼のオフィスで行われたの。彼はこう言ったわ。オフスクリーンでも相性が良い―それはすごく大事なことだって。そして彼は私を座らせて、レザーのズボンのチャックを下したの。私は走って部屋から出てエージェントに電話をかけたけど、『彼があなたの好みかどうか、知らなかったのです』って動じることもなく言われたわ。」

正義感が強い英雄というイメージのセガールだが、実はかなり女癖が悪いとの噂も囁かれている。過去にはドラマ『ER緊急救命室』で人気者になったジュリアナ・マルグリーズに「あるシーンの確認をしよう」と告げ、まんまとホテルの部屋に呼び銃を見せたというが、ジュリアナがレイプ被害を受けることはなかったそうだ。

ちなみにポーシャは過去に一度男性と結婚したが、数年で離婚。その後はエレン・デジェネレスと同性婚して幸せに暮らしている。ブツを晒すことで誘惑を試みたセガールだが、そのような行為でポーシャが喜ぶと思ったのであれば浅はかとしか言いようがない。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

http://news.livedoor.com/article/detail/13868008/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
22位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
7位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★これぞ究極!極撰競馬投資法~90%以上の確率で馬券が当たるから、競馬は簡単に儲かる!!~★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

☆☆☆☆☆☆☆  仮想通貨情報  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ