大盛りあがりGO 2017年09月14日
FC2ブログ

<O157感染>死亡の女児、食べたのは炒め物 2次汚染か

m_mainichi-20170914k0000m040095000c.jpg
O157感染者22人の状況

(毎日新聞)

 群馬、埼玉両県の同じ系列の総菜店で購入したポテトサラダなどを食べた客が病原性大腸菌O157に感染した問題で、前橋市保健所は13日、前橋市六供(ろっく)町の「でりしゃす六供店」で新たに感染者2人が確認され、うち東京都の女児(3)が死亡したと発表した。一連の問題で死者は初めて。女児が食べたのは炒め物などの加熱食品だったことから、市保健所は「2次汚染の可能性が強い」とみている。

 六供店での感染者は11人、両県での感染者は計22人となった。

 市保健所などによると、女児は家族らと前橋市を訪れ、8月11日に同店で購入した総菜を食べた。その後、腎機能障害などを起こす溶血性尿毒症症候群(HUS)を発症し、9月8日に入院先の都内の病院で亡くなった。

 一緒に総菜を食べた女児や家族ら11人のうち前橋市の60代の女性も感染が確認された。2人が共通して食べたのは、エビの炒め物▽タケノコの炒め物▽きんぴら▽天ぷら−−の4品。ポテトサラダは食べていなかった。

 このため前橋市保健所は「加熱調理後に店舗内で2次汚染した可能性が強い」としている。同店は客が自ら大皿に盛られた総菜を取り分けていたため、トングの使い回しなどによって菌が付着した可能性があるという。

 六供店では、食品ごとに分ける決まりだったトングが交ざっていても放置▽まな板や包丁を食材ごとに使い分けていなかった−−など衛生管理上の問題があったとして、市保健所が先月、改善を指導していた。これまでの調査で調理場などからO157は検出されていない。

 市保健所は9月5日に東京都から情報提供を受け、調査を開始。この2人の菌の遺伝子型が、これまで確認された両県や関西などでの感染者の型と一致したという。

 この食中毒事件を巡っては、「フレッシュコーポレーション」(群馬県太田市)が運営する「でりしゃす」系列の埼玉、群馬両県内の4店で8月にポテトサラダや別のサラダを買って食べた20人がO157に感染。埼玉県保健所は、県内の感染者10人が共通して食べた唯一の食材がポテトサラダだったため、感染源をポテトサラダと断定している。

 同社は「亡くなられた方のご冥福を心よりお祈りします。安全対策の強化はもちろんのこと、食材供給元などにもさかのぼって衛生管理の確認の厳格化を行います」とのコメントを出した。

 同社は8月24日から全系列店で自主休業していたが、9月7日に営業を再開。しかし、六供店は13日から再び休業した。【山本有紀、鈴木敦子】

 ◇汚染源、惣菜店と別ルート 全国に拡大で厚労省

 群馬、埼玉両県の総菜店で購入したポテトサラダなどを食べた客が病原性大腸菌O157に感染し死亡例も確認された問題で、客と同じ遺伝子型のO157が11都県の患者から見つかったことなどから、厚生労働省は汚染源は別にあり、総菜店の客らは2次汚染などによって感染したとみて調査を進めている。

 O157の遺伝子型が一致した場合、同一の汚染源があると想定される。

 厚労省が総菜店から広がった感染ルートを直接の汚染源ではないと判断しているのは、全国的に感染が拡大しているからだ。ポテトサラダを製造した食品会社の納入先は群馬県や埼玉県などに限定されており、総菜店を通じて患者のいる関西や四国まで感染が広がったとは考えにくい。

 さらに、総菜店の客らは8月上旬に食品を購入して感染しているが、同一の遺伝子型は7月下旬から関東で感染が広がり始めたことが判明しているという。

 厚労省は、総菜店で販売したポテトサラダなどに既に汚染された食材が混入したか、人の手などを介して菌が混入し感染につながったと推定。汚染源を特定するため、今月1日に全国の自治体に対し、患者から発症1週間以内に食べた食事に加え旅行の有無などの行動も聞き取り調査するよう要請した。

 しかし、発症から時間が経過しているため、食事に使った食材の流通経路の確認などが難しいケースが多いという。

 厚労省は13日、自治体に対しO157の感染予防の注意喚起を求める通知を出した。食中毒や感染症など公衆衛生に詳しい川崎市健康安全研究所の岡部信彦所長は「広域で流通する食材を通じ感染が広がっているとすれば脅威だ。原因を徹底的に調査すべきだ。食品を提供する側や消費者は、肉はよく火を通す、野菜も洗うなど初歩的な注意点を見直してほしい」と話している。【桐野耕一、熊谷豪】

https://news.goo.ne.jp/article/mainichi/nation
/mainichi-20170914k0000m040095000c.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

台風18号、16日にも九州上陸か 宮古島は大規模停電

m_ASK9F5R1PK9FTIPE02B.jpg
台風18号の暴風域に入り、風にあおられる街路樹=13日午後2時すぎ、沖縄県宮古島市、小室雅春撮影

(朝日新聞)

 非常に強い台風18号は13日午後9時現在、沖縄県宮古島の北約80キロの海上を時速10キロで北北西へ進んでいる。中心付近の最大風速は45メートルで、宮古島が暴風域に入っている。気象庁によると、16〜17日に九州に接近、上陸する可能性がある。

 13日午後9時現在の中心気圧は950ヘクトパスカル。台風は勢力を強めながら14日も東シナ海を北上、15日には進路を東よりに変え、さらに北上するとみられる。気象庁は宮古島地方に対し、土砂災害、落雷や竜巻などの激しい突風への注意を呼びかけている。

 沖縄電力によると、13日午後9時50分現在、宮古島市を中心に1万9600戸が停電している。また宮古島や石垣島を発着する航空便が欠航した。

https://news.goo.ne.jp/article/asahi
/nation/ASK9F5R1PK9FTIPE02B.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

大阪でツキノワグマ目撃 付近に住宅街、小学校や大学も

animal_kowai_kuma.png

 大阪府は13日、同府箕面市彩都(さいと)粟生南(あおみなみ)3丁目の水路沿いでツキノワグマが目撃された、と発表した。けが人の情報は無いが、付近には住宅街が広がり、大阪大学箕面キャンパスや小学校も近くにあることから、府は注意を呼びかけている。

 府動物愛護畜産課によると、ツキノワグマは12日午後1時半ごろに目撃され、13日になって動画とともに府や箕面市に情報提供があったという。1日と5日にも、今回の発見場所から5~8キロ離れた大阪府茨木市内で、体長1メートルほどとみられるツキノワグマの目撃情報があった。府は動画を確認し、体の大きさなどから同じツキノワグマだった可能性が高いとみている。

 府によると、ツキノワグマは京都や兵庫、和歌山など近隣府県に生息。大阪府は生息地域ではないが、全国的に出没地域が拡大しており、夏から秋にかけて行動が活発になるという。発見場所は大阪モノレール彩都西駅の南西約400メートル。

http://news.livedoor.com/article/detail/13608725/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

味わったのか?田中みな実「おいしい胸」公開であのチャラ男に嫉妬集中!

814oD9yu10L.jpg
anan (アンアン)2017/09/20[美乳強化塾]

「まさか、これほど豊かな胸の持ち主だとは想像もしませんでした。パッと見の衝撃は高岡早紀の初写真集クラス。華奢なカラダにこんな“得物”を隠し持っていたのかと驚きました。真っ白なモチ肌を見る限り、胸の先端の色素も薄くてキレイそう。この上モノをあの“チャラ男”が味わっていたのかと想像すると、思わず嫉妬してしまいますね」

 フリーアナウンサーの田中みな実が、9月13日発売の女性誌「an・an」と9月10日発売の「美人百花」で立て続けにグラビア公開した肉体美は、ベテランのグラビア編集者をも、こう唸らせた。

 “チャラ男”というのはもちろん、2015年10月まで田中と交際していたお笑いコンビ・オリエンタルラジオの藤森慎吾のこと。番組共演をきっかけに3年半交際して、藤森の方から別れを切り出している。こんなミラクルボディを散々堪能しておきながら、あっけなく手放すとはと贅沢な男! そう嫉みたくもなるが、実はこのみずみずしいバストは今年になってから作り上げたものだという。

「記事の中で、3カ月前から週に2回、パーソナルトレーニングを受けていることを明かしています。臀部を上げる『ヒップスラスト』など、かなり本格的に鍛えていたようです。現在は身長153cmで体重38~39kg、体脂肪も10%台をキープしているとか。確かにお椀形の豊かな胸に対してウエストはギュンとクビレており、田中は『男の子が引き寄せたくなる体は、バキバキの腹筋よりも、キュッと締まったウエストと柔らかそうな腰まわりだと思う』と意味深に語っている。つまり、このカラダは藤森のお下がりのイメージを払拭して、新しい出会いのために準備したものでは?」(前出・グラビア編集者)

 実際、SNSには「普段着とのギャップがたまらない」「思わず触りたくなった」「そこらのグラドルよりよっぽどスゴい」「次は動画でお願いします」などと早くもKOされる声が続出。「an・an」のサブタイトルには「おいしい胸のつくり方」とあるが、書店に走る男たちにとっては“おいしいオカズ”にもなっているようだ。

http://www.asagei.com/excerpt/88796

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

まさかの「ホームレス好き」!? 市川紗椰が「ユニーク性癖明かした」証言!

20170913_asagei_ichikawa-250x250.jpg
「ユアタイム」(フジテレビ系)で共演する野島卓アナとの“20歳差熱愛”が発覚したモデルの市川紗椰。

 相撲や鉄道などに関する造詣の深さで知られ、これまでも奇抜なセンスを持つ“オタクモデル”として注目されていた彼女。

 MCを務める同番組は9月で終了するものの、今後は各局のバラエティ番組での活躍が期待されている。
 そんな彼女本人から「何度か“変わった趣味”について聞かせてもらった」という人物が──。

「以前、市川さんが早稲田大学在学中から常連だった店で会っていろいろな話を聞かせてくれましたね」

 と語るのは彼女が通っていた飲食店の常連客の男性である。野島アナとの“20歳差熱愛”について「全然、意外性はなかったですよ」と語る同氏。

「彼女は昔から、男性のタイプとして『オヤジ好き』を公言していました」と前置きして、「それ以外にも『変わった性癖』を自分でバラしていましたよ」と明かす。では、彼女自身が語っていた「変わった性癖」とは?

「『ホームレスのオジサンを見るとドキドキする』と『ホームレス好き』を熱弁していたんです。ほかには時々、無性に友達に締めワザのようなものをかけたくなるとか。別の常連に“オタク”というより極度の変わり者じゃないのと冗談交じりに指摘され、本人も『そう思う』と認めていましたよ」(前出・常連客)

「ユアタイム」終了後も、トーク番組での大活躍に期待できそうだ。

(白川健一)

http://www.asagei.com/excerpt/88788

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
20位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
7位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★これぞ究極!極撰競馬投資法~90%以上の確率で馬券が当たるから、競馬は簡単に儲かる!!~★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

☆☆☆☆☆☆☆  仮想通貨情報  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ