大盛りあがりGO 2017年06月24日
FC2ブログ

錦織圭 巨額違約金に要注意指定…ラケット破壊が招く痛い代償

128776.jpg
(写真:アフロ)

ウィンブルドンの開幕を7月3日に控え、前哨戦のドイツ・ハレ大会にエントリーした錦織圭(27)。だが、ここにきて心配な問題が……。全仏オープン3回戦でのラケット破壊行為に、厳しい目が向けられているのだ。

「第4セットで格下の韓国選手に追い上げられた錦織選手は、自分のサービスゲームをブレイクされた直後にラケットを激しくコートに叩きつけて折ってしまった。そんな彼の行為に、主審はコード・バイオレーションの警告を与えました」(テニス関係者)

コード・バイオレーションとは、選手がしてはいけない違反行為。遅延行為や言葉による侮辱などと並び、ラケットを怒りにまかせ破損する行為も禁じられている。

「テニス選手にとって、ラケットは命の次に大切といっても過言ではありません。フランスのツォンガ選手は、父親から『ラケットを壊したら俺がお前を壊してやる!』と厳しく教え込まれたほどです。紳士のスポーツだからこそ、そうした違反行為は激しく批判される対象になります」(前出・テニス関係者)

さらに錦織は、今年2月のリオ・オープンでもラケットを破壊し大ブーイングを受けている。その結果、ペナルティは“試合外”にまで波及してしまったようだ。

「錦織選手はラケットメーカーのウィルソン社と生涯スポンサー契約を結んでおり、スポンサー料は年間2億5千万円とも言われています。錦織選手は、試合終了直後すぐウィルソンへ謝罪の電話を入れたそうです。ふつうメーカーとの契約書には『ラケットを故意に破損させた場合、契約料10%相当の違約金を支払う』などの条項が。錦織選手のラケット破壊は今年2度目。つまり通常なら5千万円を支払うことになります」(別のテニス関係者)

代償は金銭だけではない。ATP(男子プロテニス協会)からも厳しい視線が……。

「錦織選手は冷静でマナーの良い選手と評価されてきました。だからこそ相次ぐラケット破壊が際立ってしまい、審判たちは錦織選手を“要注意選手”に指定しているとも聞きました。審判の心証が悪くなれば、試合中に警告を受けやすくなる可能性なども考えられます。錦織選手にとって、厳しい事態といえるでしょう」(前出・別のテニス関係者)

ウィンブルドン初制覇を目指す錦織だが、まず大切なのは“自分との闘い”かもしれない。

https://news.goo.ne.jp/article
/jisin/nation/jisin-29441.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

ポテチ復活 北海道産じゃがいもから九州産に切り替えた結果

potato.jpg
【じゃがいも生産者のことを想う(写真:アフロ)】

 昨年、北海道を立て続けに襲った台風の影響でじゃがいもが品薄になり、各お菓子メーカーのポテトチップスが販売休止に追い込まれた。最近になりようやく復活した。その背景にあるものはなにか。食文化に詳しい編集・ライターの松浦達也氏が解説する。

 * * *
 昨年9月、カルビー、湖池屋といった大手のポテトチップスを販売するメーカーが相次いで、自社ブランド商品の販売終了や一時休止に追い込まれた。不思議なことに各コンビニエンスストアのプライベートブランド(PB)商品は店頭に残り、商品をOEM供給するメーカーのブランドポテトチップスが棚から消えるという逆転現象も起きたが、ともあれ店頭から大手の製品は消え、ポテトチップスの棚には他のスナックが並ぶようになった。

 原因は昨年8月、東北・北海道を立て続けに襲った複数の台風だった。とりわけ農業国内の食糧供給の一大拠点であり、自給率1200%を超える十勝のダメージは大きく、「国産ばれいしょ」の代名詞だった北海道・十勝地方のじゃがいもの収量は激減。北海道の被害総額は2787億円にのぼった。

 その後、現在に至るまで品薄感は否めなかったが、最近になってようやく復活する商品が出始めた。カルビーは「ピザポテト」「堅あげポテト ブラックペッパー」などの販売を19日から北日本、東日本エリアで販売再開。中日本・西日本エリアでも26日から順次発売を再開すると発表した。

 回復の兆しが芽吹くまで、台風から約10か月を待たねばならなかったのには理由がある。北海道の畑作は、小麦、豆類、ばれいしょ、てん菜の4作目を中心とした輪作で成り立っている。同じ作物を続けて育てる「連作障害」での生産性低下を避けるため、季節によって違う作物を植えて収穫してきた。ところが、台風被害によりこのルーティーンが崩れてしまったのだ。

http://www.news-postseven.com
/archives/20170623_566207.html

ポテチ復活 北海道産じゃがいもから九州産に切り替えた結果の続きを読む

続きを読む

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

芸能人に寄生するメーク&スタイリストの銭ゲバ商魂

job_stylist.png

 制作費を削減しまくられているテレビや映画界にとって目の上のタンコブともいうべき存在が、メーク&スタイリストの面々だ。あまりの銭ゲバぶりが業界関係者の間で大ひんしゅくを買っているという。
 「売れっ子芸能人に、金魚のフンのようについてくるのがスタイリストとメークなんです。ペアでやって来ては、高いギャラをもらっている。制作費赤字の3割は、この2人に対するギャラですよ」(制作会社幹部)

 ちなみに、気になるギャラの内訳だが…。
 「NHK大河ドラマの主演クラスともなればスタイリストで1本50万円~。メークが40万円~。しかも、タクシー代や弁当代も別途支払うんです。おまけに、タレント並に控室をあてがわなければならない。本来はタレントの部屋に行ってメークとスタイリングを済ませればいいんですが…」(制作会社AD)

 こうした銭ゲバ連に、もっとも頭を抱えているのが、バラエティー番組の制作現場だという。
 「確かに、ドラマや映画はこうしたスタイリストやメークがいないと成立しないが、バラエティーの場合は、局専属のメークで大半がまかなえるんです。衣装だって、そんなに個性的な服は必要ない。だから、ドラマの10分の1の金額提示になってしまうんです」(放送作家)

 ところが、たちの悪いスタリストに当たると、タレント事務所からクレームがテレビ局に入るという。
 「特にアイドルを数多く抱えるJ系はひどい。平均で10~20万円吹っ掛けられます。ぶっちゃけ、局の衣装さんが用意した服を着ればいいんですよ!」(キー局プロデューサー)

 セレブと呼ばれる超売れっ子スタイリストともなれば、軽く年収は5000万円を超えるという。
 「制作現場にはポルシェやベンツなどの高級車がずらりと並ぶ。タレントかと思ったらスタイリスト、メークなんてパターンがしょっちゅう」(テレビ関係者)

 制作費に見合う適正価格に見直すべきだ。

http://npn.co.jp/article/detail/99417358/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

何度も涙をぬぐいながら、妻・小林麻央さんの死を報告した市川海老蔵

61552512.jpg
 歌舞伎俳優の市川海老蔵が23日、公演先の東京・シアターコクーンで会見を行い、22日の夜、妻でフリーアナウンサーの小林麻央さんが亡くなったことを報告。最愛の妻との別れに会見中、何度もこみあげてくる涙をぬぐった。

 「麻央さんの訃報は22日夜、一斉にマスコミ関係者の間に回った。しかし、麻央さんの事務所は『海老蔵さんの方に聞いてください』としか答えず。結局、各社裏が取れなかった。しかし、23日の午前中、一部スポーツ紙のネット版が訃報を報じ確定した」(ワイドショー関係者)

 冒頭で海老蔵は、「昨日、麻央が旅立ちました」と報告。「みなさんに伝わったのが早かったと言うことで、急きょいろいろな方にご迷惑がかからないように、ブログや、アナウンサー時代から妻を応援してくださったみなさんにご報告しようと思いました」と、昼公演と夜公演の合間にもかかわらず、会見を行った理由を説明した。

 昨日、自身は同所で公演。そのため、自宅で母親と姉でフリーの麻耶アナが麻央さんを看病していたというが、公演後、撮影と稽古を終え、麻央さんの母親からのLINEを1時間半遅れで見ると「具合が悪い」とメッセージが。そのため慌てて自宅に帰ったという。

 息を引き取る瞬間、麻央さんは海老蔵に「愛してる」と言って、天国に旅だったという。今後、2人の子供とともに人生を歩むことになるが、「私が今後、背負っていくもの、やらなくてはいけないこと、子供たちに対して、とても大きなものがあると痛感しました」としみじみ。

 普段はあまり感情を表に出さない海老蔵だが、会見中は何度も涙。麻央さんとの思い出を聞かれ、「初めて会った時から今日の朝まで全部、全部ですね」とハンカチで涙をぬぐった。

 なお、会見の会場には、およそ400名の報道陣が集まった。

http://npn.co.jp/article/detail/61552512/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

小林麻央さん死去 事務所社長哀悼「本当に心優しいお人柄でした」

m_20170623091.jpg
亡くなった小林麻央さん

(デイリースポーツ)

 がん闘病中のフリーアナウンサー小林麻央さんが22日夜、34歳の若さで亡くなった。所属事務所のセントフォースの久保地美晴社長が報道各社にファクスを送り、麻央さんの人柄を改めて伝えるとともに、哀悼の思いと、多数の励ましの言葉に感謝の思いを伝えた。

 久保地社長は「いつも周囲のスタッフや出演者の方々に温かい心配りを忘れない、そして自然と周りを笑顔にする、本当に心優しいお人柄でした」と伝えた。

 【事務所の書面全文】

 弊社所属の小林麻央さんは、昨年6月の病の公表以降も、ご家族の身を尽くされたご闘病のもと、懸命に病と闘って来られましたが、昨日22日、誠に残念ながら逝去されました。

 いつも周囲のスタッフや出演者の方々に温かい心配りを忘れない、そして自然と周りを笑顔にする、本当に心優しいお人柄でした。

 アナウンサーとしての活動は7年余りでしたが、皆様に愛され、たくさんの素晴らしいお仕事に恵まれ、充実した時間を送られたと思います。また、そのような時間を共にすごさせて頂いたのは、本当に幸せでした。

また、病を公表してからの皆様の温かい励ましのお言葉、改めて本当に有難うございました。

 皆様におかれましては、どうぞご家族のご心情をお察し頂き、今はどうか静かに見守って頂けますよう、心よりお願い申し上げます。

https://news.goo.ne.jp/article/dailysports
/entertainment/20170623091.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
28位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★これぞ究極!極撰競馬投資法~90%以上の確率で馬券が当たるから、競馬は簡単に儲かる!!~★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

☆☆☆☆☆☆☆  仮想通貨情報  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ