大盛りあがりGO 2016年12月07日
FC2ブログ

2016年最も話題になったな~と思う「有名人」ランキング

mwhSS.jpg 
「PPAP」「最初聞いた時、新しいWeb用語だと思った

今年も残すところあと少しなワケですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?
振り返ってみれば話題に欠くこともなく、ニュースは毎日色々な有名人を取り上げていたかと思います。

そこで今回は「2016年最も話題になったな~と思う有名人」を調査・ランキングにしてみました。
今年一番話題になった人は、一体誰だったのでしょうか?

1位 SMAP
2位 ベッキー&川谷絵音
3位 ピコ太郎
4位以降のランキング結果はこちら!

1位はグループ解散騒動の「SMAP」!

mwh01.jpg 
イラスト:いしきりひなほ


今年初めに解散の噂、リオ五輪の真っ只中に解散を正式発表した「SMAP」が堂々の1位を獲得しました。
元々「SMAP」のマネージャーが退社させられる際、一緒に全員が独立するという流れだったそうですが、木村拓哉および工藤静香の働きかけで事務所に残る事になったんだとか。

これによって木村拓哉と他のメンバーに大きな溝ができ、世間でも「独立したがってた4人を木村拓哉が止めた」という図式で報道され、様々な憶測や噂が飛び交う事になりました。
日本を代表するトップアイドルグループ「SMAP」は、今年の12月31日をもって解散する事となります。

2位はゲスを極めた「ベッキー&川谷絵音」!

mwh02.jpg 
写真:MANTAN/アフロ


ゲスの極み乙女。のボーカルと清純派タレントがゲスの極みを尽くし話題となった「ベッキー&川谷絵音」が2位にランク・インしました。
2人のLINEやりとりで既婚を承知の上での不倫が発覚、その後は離婚もあってか女性関係がエスカレートしていく川谷絵音は、他のバンドメンバーとの不仲も噂されています

3位は『PPAP』でお馴染み「ピコ太郎」!

mwhSS.jpg 
写真:MANTAN/アフロ


ジャスティン・ビーバーも乗っかった『PPAP』の「ピコ太郎」が3位を獲得しました。
小さな子供でも知っている英単語で構成され、わかりやすいリズムと独特な雰囲気で大人から子供まで、その中毒性に飲み込まれる事となりました。

いかがでしたか?
『PPAP』は「ビルボードトップ100に入った最も短い曲」としてギネス認定されるほどで、国内のみならず国外でも話題になったようですね。

今回は「2016年最も話題になったな~と思う有名人ランキング」をご紹介させていただきました。気になる
4位〜48位のランキング結果もぜひご覧ください!

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)
調査期間:2016年11月18日~2016年11月24日

http://ranking.goo.ne.jp/column/article/3889/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

紅白8大事件 長渕剛「日本人はタコ」や吉川「ギター炎上」

1645_motoki_masahiro.jpg
 和田アキ子の不参加など、今年のNHK紅白歌合戦をひと言でいうと「激変」という表現がピッタリだが、過去にも紅白を揺るがせた、あんな事件、こんな事件があった。

【郷ひろみと松田聖子が手を繋いで…(1983年)】
 当時、“世紀のビッグカップル”といわれていた郷ひろみ(61才)と松田聖子(54才)がふたり揃ってステージ上に登場。踊りながら階段をゆっくり下りてくると、なんと笑顔で手をつないでダンス! その衝撃は元日のスポーツ紙などで大きく報じられた。

【都はるみ引退の花道で「ミソラ…」発言(1984年)】
 この紅白のステージを最後に引退することになっていた都はるみ(68才)。大トリとして『夫婦坂』を歌い終わると、観客からアンコールの嵐が起こり、感動的なフィナーレに…なるはずだった。総合司会の生方恵一アナウンサーがうっかり「もっともっとたくさんの拍手を、ミソラ…」と言い間違える痛恨のミス。生方アナは翌年、自らNHKを退社した。

【吉川晃司がギター炎上で“出禁”に(1985年)】
 初出場でトップバッターを務めた吉川晃司(51才)が、曲中にシャンパンを口から撒き散らすなど、過激なパフォーマンスを披露。さらに歌唱後にギターにオイルをかけて火をつけ、燃やしてしまう。もちろんリハーサルでは一切なし。オイルの影響で、次の次にステージに立ったシブがき隊の布川敏和(51才)が2度転倒するアクシデントも起き、以降、吉川は紅白に出禁となった。

【加山雄三が「仮面ライダー」に“変身”(1986年)】
 白組の司会を務めた加山雄三(79才)。少年隊の曲『仮面舞踏会』を紹介する時に、「仮面ライダー」と紹介。あまりに堂々とした言い間違いに、“仮面ライダー事件”として語り継がれることに。少年隊の東山紀之(50才)は2014年7月に出演した『櫻井有吉アブナイ夜会』(TBS系)で「リハーサル時にマッチさんが『その衣装、仮面ライダーみたいだな』と言っていたから」と加山を“フォロー”した。

【NHK会長「紅白打ち切り」発言(1989年)】
 昭和から平成に変わったこの年、NHKの新しい会長になった島桂次氏が9月13日の定例会見で「紅白歌合戦は今年で最後にしたい」と発言した。しかし、全国から抗議が殺到。紅白はかろうじて生き残り、この年から2部構成でスタートすることになった。

【長渕剛ベルリンの壁で「日本人はタコ」を叫ぶ(1990年)】
 ドイツ統一の歴史的な年に、紅白はドイツのベルリンから初の海外中継を行った。初出場の長渕剛(60才)が紅白史上最長の3曲16分を歌いきったが、歌唱直前、こんな発言をして司会を青ざめさせた。「現場仕切ってるの、みんなドイツ人でしてね。ともに闘ってくれる日本人なんて、1人もいませんよ。恥ずかしい話ですけど、今の日本人、タコばっかりですわ」

【本木雅弘のコンドーム爆発(1992年)】
 本木雅弘(50才)が白い液体の入ったコンドームを9つ、ネックレスのように首からさげて登場。途中からお尻を半分露出して踊り、歌い終わった瞬間には抱えていた特大コンドームを爆発させて、液体まみれに。エイズ撲滅への意味合いをこめたという…。

【小林幸子「人間ほたる」失敗(1992年)】
 小林幸子と美川憲一(70才)のド派手が衣装対決が注目される中、小林は6万2000個の発光ダイオードを駆使した“人間ぼたる”となってステージに。ところがそのうち2万個しか光らず、演出は大失敗。セット下ではスタッフの「動いてないぞ、早く、早く」という怒声が飛び交い、ステージ後、小林は号泣した。

 生放送ゆえに紅白はスリリングだ。

※女性セブン2016年12月15日号

http://news.livedoor.com/article/detail/12378140/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

インフルエンザ患者が前週比130%に増加 - 感染性胃腸炎患者も依然高水準に

m_mycom_1555997.jpg
国立感染症研究所は12月6日、11月21日〜11月27日の期間中の感染症発生動向調査を公開した。同調査の結果から、インフルエンザと感染性胃腸炎の患者が前週より引き続き高水準で推移していることが明らかになった。

例年、日本では12月から3月にかけてインフルエンザウイルスがまん延し、患者が増える傾向にある。厚生労働省によると、インフルエンザウイルスに感染すると、通常の風邪の症状のほか、38度以上の発熱や頭痛、関節痛、倦怠(けんたい)感といった症状が「比較的急速に」現れる。ただ、体質や感染しているウイルスタイプによって、インフルエンザ特有の症状が出ない「不顕性(ふけんせい)感染」の感染者もいる。

全国約5,000の定点医療機関から11月21日〜11月27日(第47週)の期間中に報告があった全国のインフルエンザ患者数は8,843人で、第46週(6,843人)よりも2,000人増加しており、その増加率は129%。第47週における医療機関あたりの患者数(1.79人)は過去5年間で最も多く、2015年(0.19人)の9倍以上となっている。

インフルエンザ同様、毎年冬になるとノロウイルス由来の感染性胃腸炎患者も多くなるが、2016年は例年よりも早い時期から患者が増え続けている。感染性胃腸炎の主な症状としては下痢やおう吐、腹痛など。感染後24〜48時間で発症し、おう吐や下痢などの症状が1〜2日続いた後に快方に向かうパターンが多いとされている。

定点医療機関から報告があった第47週における感染性胃腸炎患者は、全国で4万607人で医療機関あたりの患者数は12.85人。第46週(総患者数4万1,442人、医療機関あたり患者数13.12人)よりも微減はしているが、依然として例年同時期よりも高水準で患者が推移している。

第47週時点での医療機関あたり患者数を2006年以降で比較すると、最多は2006年の19.82人。2016年の12.85人は2006年、2012年(13.02人)に次いで3番目に多い数字となっている。

インフルエンザの予防策には、ワクチン接種が選択肢の一つとしてある。厚労省によると、ワクチンの予防効果が期待できるのは接種した2週後から5カ月程度までだが、インフルエンザの罹患(りかん)防止を必ず保証するものではない。一方、ノロウイルス由来の感染性胃腸炎にはワクチンも特効薬もなく、食品の十分な加熱や石けんを用いた手洗いなどが有効となる。

http://news.goo.ne.jp/article/
mycom/life/mycom_1555997.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

買った人だけが知る「文庫X」 タイトル・著者を発表へ

m_ASJCY5KBCJCYUCVL015.jpg
本の題名も著者も伏せた「文庫X」=3日、東京・三省堂書店神保町本店、竹花徹朗撮影

(朝日新聞)

 書名も、著者も、もちろん中身も隠された覆面本が、異例の売れ行きを見せている。名付けて「文庫X」。気になる本の正体は、9日に明かされる。

 「怯(ひる)む気持ちは分かります」「それでも僕は、この本をあなたに読んで欲しいのです」――。手書きのメッセージがびっしり書き込まれたカバーがかけられ、透明フィルムで包まれている。わかるのは、500ページ超のノンフィクションであることと、値段が税込み810円だということだけ。それでも、心動かされた来店客が次々と買い求める。

 岩手県を中心に10店舗を展開するさわや書店。JR盛岡駅の駅ビルにあるフェザン店の文庫担当、長江貴士(たかし)さん(33)が企画を考え、7月下旬から店の一角でフェアを始めた。長江さんは「最近はノンフィクションが売れない。先入観をゼロにすれば、色々な人の手にとってもらえるのではと思った」と話す。

 店での売れ行きはそれまで月2、3冊。ところが「文庫X」として売り出すと、仕入れた60冊は5日間で売り切れ、11月下旬までに4500冊以上売れた。

 田口幹人(みきと)店長(43)が知り合いの書店に知らせ、ツイッターでも呼びかけると問い合わせが相次ぎ、全47都道府県の650を超える書店に広がった。三省堂書店営業企画室の鈴木昌之課長(44)は「本屋の原点はわくわく感。本屋には何かがあるとアピールすることが大切で、ぴったりな企画だと思った」と話す。

http://news.goo.ne.jp/article/asahi/
trend/ASJCY5KBCJCYUCVL015.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

ドラマ「逃げ恥」 人気理由は平匡の感謝と敬意の姿勢も理由

nigehaji.jpg
【「逃げ恥」が女性に受けている理由は?(公式HPより)】

 ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)が好調だ。タイムシフト視聴率(録画再生率)では10月放送の全番組中でトップとなった。

 物語は星野源(35才)演じる津崎平匡(ひらまさ)が家事代行として働きに来ていた新垣結衣(28才)演じる森山みくりと契約結婚をすることからスタートする。この35才まで女性と交際したことのない“プロの独身”、平匡のキャラクターがなぜか女性に受けているのだ。

 星野源のかねてからのファンは、「源さんがぴったりなのは、『11人もいる!』(2011年放送・テレビ朝日系)で演じたようなトホホな役。平匡さんも話が進むにつれてトホホ感が出てきて好きになりました」と語る。

「実際に学生を見ても、特に男性は以前と比べて恋愛にがっついていないんです。でも、恋愛に興味がないわけではない。一方、女性の学生はプレゼンをするにしても活発で主導権を握ることが多い」

 こう分析するのは早稲田大学文化構想学部教授の岡室美奈子さんだ。

「雇用関係という枠組みの中でコミュニケーションするのもリアルですね。昨今は、なにかしら枠組みがあると安心してコミュニケーションをとれる人が多いんです」(岡室さん)

 平匡のような男性像にリアリティーが感じられる現代の土壌があるからこそ、ドラマに興味を持つ人が多いのだ。ポップカルチャーに詳しいライターの西森路代さんは話す。

「以前ならば、恋愛の上級男子にオクテな女子が『壁ドン』されるようなラブ・コメディーが人気でしたが、現実にはそんな人は少ないし、そろそろ食傷気味。上から目線で『おれについてこい』という昔ながらの“男らしさ”にこだわる人よりも、もじもじしていて、煮え切らなさはあるけれど、“感謝と敬意”を持って一緒に歩んでくれる平匡さんのほうが新鮮でよく見えてしまうのではないでしょうか」

 西森さんは平匡の倫理観も関係していると指摘する。

「平匡が、同僚の風見から、みくりを家事代行としてシェアしたいと提案されると、『シェアする、嫌な響きだ。ものや食べ物のようで…』とひとり言を言うシーンがあります。女性を下に見たり、ぞんざいに扱わないところも人気に大いに関係があるのではないでしょうか」(西森さん)

 キスをしたと思ったら急に避けるなど、みくりを翻弄する平匡だが、それは自分の気持ちだけを優先させず、相手を尊重したいと思う優しさの裏返しでもある。そんなところを視聴者はちゃんと見ているからこその平匡人気、『逃げ恥』ブームではないだろうか。

http://www.news-postseven.com/
archives/20161206_472246.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
10位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★これぞ究極!極撰競馬投資法~90%以上の確率で馬券が当たるから、競馬は簡単に儲かる!!~★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

☆☆☆☆☆☆☆  仮想通貨情報  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ