大盛りあがりGO 2016年06月17日
FC2ブログ

おかしな日本語「さいさきが悪い」、さて何が間違い?

1465292159913095.jpg
「負けず嫌い」。日常会話にもよく出てくるこの言葉、考えてみるとちょっと不思議。「負けることが嫌いな性格」という意味で使われるのに、言葉を素直に解釈すると「負けないことが嫌い」→「勝つのがイヤ」となるからです。負けたくないのなら「負け嫌い」と言うべきではないかと思って辞書を引いてみると、「負け嫌い」という言葉もちゃんと載っていました。

 明治の頃までは「負けず嫌い」ではなく、この言い方のほうが一般的だったといわれています。なぜ「負け嫌い」が「負けず嫌い」になったのか。理由は明確になっていませんが、「負け嫌い」と「負けず魂(負けじ魂)」が混同されたのではないかと。これも、間違いがいつのまにか正解に変わった例でしょう。

 同じようなことになるかどうかは分かりませんが、今も言葉の誤用は結構多いようです。以下に挙げた文章には、日本語としておかしな部分が含まれています。それはどこ?

(1)予想外の業績不振に社長は眉をしかめた
(2)開幕3連敗してしまうとは、さいさきが悪い
(3)なんとしてもこの仕事を成功させ、汚名を挽回する



答えは続きを読む!
出題:浜川卓也
http://taishu.jp/22686.php

おかしな日本語「さいさきが悪い」、さて何が間違い?の続きを読む

続きを読む

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

本当にあるの!? 都市伝説になっているアルバイト4つ「死体洗い」「訳あり物件に住む」

a4626_768_eddd3787_0042dcd7-m.jpg
大学生のみなさんの多くはアルバイトをしているでしょう。家庭教師、コンビニや飲食店で働くといったアルバイトが多いのではないでしょうか。世の中にはいろんなアルバイトがあるものですが、なかには「実在するのか疑問」なんて思う職種もありますよね。 今回はそんな都市伝説と化しているアルバイトについてご紹介します。

●死体洗いのアルバイト

解剖学研修のために医学部には死体がストックしてあり、メンテのためにそれを洗うアルバイト、とされます。実際にはこのような目的でアルバイトを募集することはなく、いかにもありそうに語られることが多いですが、あくまでも都市伝説。大江健三郎先生の小説『死者の奢(おご)り』(発表は1957年)に登場してから、それに尾ひれが付いて都市伝説となったのではないか? と考えられます。1957年からもう半世紀以上もたつわけですから、ある意味人気のアルバイトといえるでしょう。存在しませんが。

●死体を整えるアルバイト

上と似ていますが、こちらは「葬儀のために死体を整えるアルバイト」です。お棺にご遺体を収めるために必要な作業を行う専門の職業として、映画『おくりびと』で注目された「納棺師」があります。葬儀社に勤める人に伺ってみましたが、納棺師は経験と技術が求められる仕事ですが、納棺師のアシスタント募集という求人は普通にあります。「研修があるので安心」といったキャッチコピーがよく見受けられます。

●治験のアルバイト

新薬の効果を測るために、一定期間人を拘束(施設で生活するなど)して投薬を行い、データを取ります。最近では「治験アルバイト」「治験モニター」よりも「治験のための有償ボランティア」という名称となっています。このようなアルバイトは実際にあります。健常者を募集するものと、その新薬がターゲットとする病気に罹患(りかん)している人を募集するものがあります。「4泊×4回 + 通院1回で32万円」といった高額な報酬が支払われることも多いため、人気のアルバイトとなっています。

●訳あり物件に住むアルバイト

賃貸物件の中には、その部屋で自殺があったなどのいわゆる「事故物件」があります。そのいわく付きの賃貸物件に問題がないことを証明するために、不動産仲介業者・オーナーなどがアルバイトを雇って一定期間住まわせる、なんて話があります。しかし、中堅不動産デベロッパーの営業マンに聞いてみたところ、「少なくとも自分のまわりでは実際にそんなアルバイトがあったとは聞いたことがない」とのことで、これは都市伝説のようです。ちなみに、事故物件については借り主に告知しなければなりません。

実在する? と思われがちなアルバイトを紹介しましたが、いかがだったでしょうか。「死体洗いのアルバイト」は今でも「ある」「やった」なんて話がありますが、その実在が確認されてはいません。「納棺師」「湯灌師」といった職業は実在するのですが……。また治験のアルバイトは現在ではポピュラーになっていますが、かつては「そんな割のいいバイトがあるの?」なんて不思議がられるものの一つだったのではないでしょうか。あなたは、「本当に実在するの?」と思うアルバイトといえば、どんなものを挙げますか?

(高橋モータース@dcp)

http://news.livedoor.com/article/detail/11648808/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

アリ対A.猪木 バンテージに石膏や裏ルールなど噂の真相

inoki-ali.jpg
【猪木vsアリの一戦(撮影■木村盛綱)】

 ボクシング界最大のスーパースターの死に、日本人が思い出すのはやはりあの一戦だろう。1976年6月26日、モハメッド・アリ対アントニオ猪木。現役の世界ヘビー級王者と日本人最強のレスラーの異種格闘技戦対決に、日本中が固唾を呑んで見守った。結果は引き分けに終わり「世紀の茶番」と批判されたこの試合には、裏ルールなどの噂が絶えない。ノンフィクションライターの柳澤健氏が辿りついた、当事者たちが隠し続けた40年目の真実を明かす。

 * * *
 当然ルール作成は困難を極めたが、なんとか妥協点を見出すことができた。

「アリがバンデージに石膏あるいはシリコンを入れて固めていたから、一発当たれば猪木は死んでいた」

「猪木は圧倒的に不利なルールを呑まされた。投げ技も関節技もタックルも禁止された上に、公表されない裏のルールまであった」

 このような信憑性に欠ける噂が40年後の今でも信じられているが、亡くなったスーパースターの名誉のためにも書いておこう。

 試合は退屈だったかもしれないが、極めてフェアなものだった。石膏も、シリコンも、がんじがらめのルールも、裏ルールもなかった。

 禁止事項は頭突き、ヒジ打ち、膝蹴り。頸椎や喉への打撃は禁止。蹴りも禁止、ただし膝をついたり、しゃがんでいる状態の時の足払いは許される。ごくノーマルなものだ。

 ふたりの試合が退屈なものになった理由はルールによるものではない。猪木はアリのパンチをかいくぐって組みつき、テイクダウンすることができなかった。実際に猪木は何度かタックルを試みたがいずれも失敗している。猪木にはタックルの技術がないのだ。

 一方、アリはグラウンド状態で猪木の上になり、殴ってKOする自信がなかった。だからこそいくら蹴られてもスタンド状態を保持したのだ。

 アリのトレーナーであり、セコンドについたアンジェロ・ダンディは、私の取材に次のように答えてくれた。

「試合に関しては、私の知る限りでは事前の筋書きなどは一切ない。ルールミーティングでは、猪木側が最初は難題を吹っかけてきたものの、結局は我々の要求を考慮してくれて、こちらとしても非常に納得いくルールとなった。

『グローブに何か仕込んでいたのではないか?』と疑われたことは一度もない。戦うからには、もちろん勝利を前提に試合の準備に励んだ。基本戦略は、距離をとって猪木の組み技を防ぎつつ、機を見てパンチをヒットさせることだった。

 しかし、試合が始まってみると、こちらが想定していなかった事態が起こった。それは周知のように、猪木が自らキャンバスに座り込んだことだった。猪木の戦法に憤りを感じたことはない。むしろ敬服した。

 あの戦法は彼がアリに対していかに敬意を表していたかを象徴していた。彼がアリを軽く見ていたらあのようなポジションはとらなかったはずだ。面食らったアリは平静心を少々失ってしまった。私としては、何とか活路を見出そうとラウンドごとにあらゆるアドバイスを与えたものの、功を奏さなかった。

 試合結果は引き分けだったが、レフェリー、ジャッジに関しては何の不満もなく、むしろ敬意を表するばかりだ」

http://www.news-postseven.com/
archives/20160616_420603.html

アリ対A.猪木 バンテージに石膏や裏ルールなど噂の真相の続きを読む

続きを読む

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

入山 杏奈 水着・グラビア画像Ⅶ

入山 杏奈 水着・グラビア画像Ⅶ (9)
入山 杏奈 水着・グラビア画像Ⅶ (10)
入山 杏奈 水着・グラビア画像Ⅶ (6)
入山 杏奈 水着・グラビア画像Ⅶ (2)
入山 杏奈 水着・グラビア画像Ⅶ (1)
入山 杏奈 水着・グラビア画像Ⅶ (4)

入山 杏奈 水着・グラビア画像Ⅶの続きを読む

続きを読む

関連記事

テーマ : グラビアアイドル
ジャンル : アイドル・芸能

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
16位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★これぞ究極!極撰競馬投資法~90%以上の確率で馬券が当たるから、競馬は簡単に儲かる!!~★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

☆☆☆☆☆☆☆  仮想通貨情報  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ