大盛りあがりGO 2016年06月01日
FC2ブログ

正しい部屋干しをマスターしてカビ対策をしよう!

1d69f_1464_688c49f68b8d736105b8de4da48d3595.jpg
やっと花粉がおさまったと思ったら黄砂だなんだと結局部屋干し……。梅雨が来たら部屋干しの臭いとカビの恐怖が。マンションやアパート暮らしでも防ぐ手立てはあるの? 梅雨の前にカビの対策法を伝授します。
カビは健康被害が起こるから注意が必要
カビは固まっているように見えても胞子なので、目に見えない小ささであちこちに散らばってしまいます。カビは臭いの原因となるばかりでなく、アレルギーを起こしたり水虫の原因にもなったりします。食品がカビたら食中毒の危険も。カビはできないように予防するとともに、徹底的に排除しなくてはならないのです。

カビは湿度と温もりが大好き
カビは梅雨の時期から増えそうな気がしますが、実は春から繁殖は始まっているのです。カビが大好きなのは湿度・温度(20度~30度)・酸素・栄養(汚れやホコリ)。春は湿度が少ないだけで他の条件は全て揃っているのです。湿度が増えれば一気にカビが繁殖してしまいます。梅雨になる前のカビ対策がとても重要なのですね。

カビのエサを減らしてカビ予防を
カビが生えやすい浴室やトイレ、台所などの水回りは、汚れや洗剤を洗い流してからアルコール消毒します。浴室は使用後に冷水シャワーで流し、スクイージーなどで水分を拭き取りましょう。換気扇は常に回しっぱなしで。部屋干しする場合は、部屋干しする部屋の扉は少しだけ開け、扇風機があるなら扇風機の風をあてると臭いがする前に乾燥させることができます。洗濯物と洗濯物の間隔、洗濯物と壁や窓との間隔も十分に取りましょう。家具と壁は5センチくらいの隙間を開け、隙間を掃除したらアルコールを吹きかけて風を送り乾燥させます。布団はファブリーズなどの除菌スプレーをしっとりするまで吹きかけたあと、布団乾燥機か扇風機をあてて乾燥させます。絶対にしてはいけないのはカビを掃除機で吸うこと。排気から部屋中にカビの胞子をまき散らすことになります。水拭きもカビを繁殖させるだけなので、水拭きした後は必ずアルコールで拭き取りましょう。

カビ対策はとにかく、清潔にする、隙間を作って風を送る、換気が難しい場所はアルコールで消毒することです。爽やかなお部屋で過ごせるように頑張りましょう。

http://news.livedoor.com/article/detail/11585347/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

48歳の息子はうつ病で働けず、高齢の母が死んだら共倒れ――社会問題化する「親子破産」という闇

 貧困問題において家族はセーフティネットだった。しかし今では、その家族の存在が足かせになり親子が揃って共倒れしてしまう悲劇が起きている。親の高齢化、雇用問題、晩婚化……。5/31発売の週刊SPA!に掲載されている特集『40~50代を襲う[親子破産]』ではそんなシリアスすぎる親子の姿に迫っているのだが、ここではその一部を紹介しよう。

家から出られない息子と高齢の母の「共依存生活」


 IMG_2305.jpg
「姪っ子にお小遣いをあげる余裕もないので、居留守を使うこともある」と宏さん。成人式の祝の品も贈れなかったという





 20代でうつ病を発症して以来、ほとんど家から出ない生活を続けている吉川宏さん(仮名・48歳)。東京郊外の一軒家で高齢の母親と暮らす彼は、2か月に一度入る20万円の障害者年金と、約4万円の母親の年金が収入のすべてだ。

「税金や母親の病院代、光熱費や通信費を払ったら手元にはほとんど残りません。今は母親の年金があるからいいけど、それがなくなったら生きていけるのか……」

 最後に働いたのは10年以上も前のこと。倉庫作業の派遣バイトだったが、病状の悪化でそれすらもできなくなった。父親は十数年前に蒸発し、近所に嫁いだ姉も経済的に厳しい状況なので頼ることができない。これまでは母親の美千代さん(仮名・82歳)が家事や身の回りの世話をしてくれていたが「最近はそれも難しくなってきました」と美千代さんは悩む。

「年のせいか物忘れもひどくなって、体中が痛むので今は毎日のように病院に行っています。息子からは『医療費もバカにならない』なんて言われるのですが、息子のなかでは“元気だった頃の母親像”のまま止まっているんでしょうね」

http://nikkan-spa.jp/1123071

48歳の息子はうつ病で働けず、高齢の母が死んだら共倒れ――社会問題化する「親子破産」という闇の続きを読む

続きを読む

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

世界初のミルク入り缶コーヒーは駅のホームで着想された

ucc_milk_coffee.jpg
 さかのぼること50年弱。UCC上島珈琲の創業者・上島忠雄氏は駅のホームで瓶入りコーヒー牛乳を飲んでいた。と、発車のベルが鳴り響く。当時、瓶は売店へ返すのが当たり前。飲み残しのコーヒー牛乳を見ながら思った。

「いつでもどこでも、もっと気軽に楽しむには……缶入りだ!」

 しかし、開発には多くの壁があった。缶に含まれる鉄分とコーヒーの成分の化学反応による変色、乳成分との分離などなど。それらを新技術で克服し、1969年に世に送り出されたのが「UCCミルクコーヒー」だ。

 世界初のミルク入り缶コーヒー「UCCミルクコーヒー」の誕生から25年、業界に新たな風が吹いた。「UCC BLACK無糖」の発売だ。缶コーヒーはミルクと砂糖入りが当たり前という時代に勝負をかけ大成功。UCCが切り拓いたブラック市場には今や多くの競合製品がひしめくが、その大半は香料が使われているもの。「UCC BLACK無糖」は、レギュラーコーヒー100%で香料を使用していない。専業メーカーとしてのプライドがにじむ。

※週刊ポスト2016年6月10日号

http://www.news-postseven.com
/archives/20160531_416502.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

松本 さゆき 水着・グラビア画像ⅩⅢ

松本 さゆき 水着・グラビア画像ⅩⅢ (10)
松本 さゆき 水着・グラビア画像ⅩⅢ (9)
松本 さゆき 水着・グラビア画像ⅩⅢ (2)
松本 さゆき 水着・グラビア画像ⅩⅢ (1)
松本 さゆき 水着・グラビア画像ⅩⅢ (8)

松本 さゆき 水着・グラビア画像ⅩⅢの続きを読む

続きを読む

関連記事

テーマ : グラビアアイドル
ジャンル : アイドル・芸能

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
51位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★これぞ究極!資金1万円から1000万円を目指す!!★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

これからはwebで稼ぐ時代   仮想通貨を無料で貰う・増やす方法

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ