95324bde330fb950e44ca359ca2afd7e-m.png  
30日放送の「ザ!世界仰天ニュース」(日本テレビ系)で、サンドウィッチマン・伊達みきおが特技を披露し、中居正広ら共演者を驚愕させる一幕があった。

番組では「私の大自慢!?とっておきの仰天特技」と題し、出演者が特技を披露していた。伊達は、ゆでたまごと生たまごをひと目見ただけで判別できるそうで、スタジオで実演を開始する。

ここで用意されたたまごは30個のうち6個がゆでたまごだとか。中居が「本当に自信あるんだべ?」と確認すると、伊達は「はい、あります」と言い切る。そこで伊達には、ゆでたまごを選び取り、額で割ってもらうこととなった。

伊達は「簡単にいけます」と宣言すると、1個目のゆでたまごを見事に当ててみせる。続く2個目、3個目も容易く当ててしまったため、ここで中居がイカサマを疑ってか一度たまごをシャッフルした。

これに対して伊達は「動かしましたね」と口にしたが、残る3個のゆでたまごもあっという間に当ててしまい、スタジオ中が騒然となる。中居が、他にもゆでたまごがあった可能性を疑い割ってみるが、いずれも生たまごであった。

なぜ判別できるのか。伊達本人もその理由はわからないそうで「なんとなく当たるんですよ」とのこと。中居が「まったくおもしろくなかったわ!」と不満を叫ぶと、スタジオは笑いに包まれた。