大盛りあがりGO 2016年03月22日
FC2ブログ

「演技うまくなったじゃねえか」“まいんちゃん”こと福原遥と擬似デートできる動画に、お兄ちゃんズ感動!!

360度VRドラマ「うちのお兄ちゃん」ジャックスWEB限定動画

 2009年から13年にかけて、NHKの子供向け料理番組『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』で“まいんちゃん”を務めた福原遥。そんな、まいんちゃんのお兄ちゃんになって“擬似デート”が楽しめる動画が公開され、「脅威の可愛さだな」「さすが元祖千年だわ」「遥ちゃん愛してるよ」と全国のお兄ちゃんたちは大満足しているようだ。

 小学5年生時から、まいんちゃんとして活躍している福原。“まいんちゃんクラスタ”とよばれる“大きなお友達”が多いことでよく知られている。17歳に成長した今も美貌は健在で、小さな頃からの夢である女優に向けてまい進中だ。

 そんなまいんちゃんは現在、『MARS~ただ、君を愛してる~』(日本テレビ系)や、『ウレロ☆無限大少女』(テレビ東京系)などのドラマに出演中。ドラマで見せる演技力が評価されたのか、今月15日に公開された動画「うちのお兄ちゃん」の主演に抜擢された。同動画は、カード事業などを展開するジャックスが制作したもので、俳優の上杉柊平と、まいんちゃんは兄妹という設定。

 物語は、3年ぶりに東京から帰っていたお兄ちゃんと妹の再会するようすを北海道・函館を舞台に描いたもの。まさに景色といい、ちょっと頼りない童貞っぽいお兄ちゃんといい、『北の国から』の蛍と純がフラッシュバックする倉本聰も納得の出来栄えだ。

 動画内では、大人になりきれないお兄ちゃんと、20歳になった大人の妹が大きなハンバーガーを食べたり、お寿司屋さんで熱燗を飲んだり、お兄ちゃんがどうでもいい夢を語るといったストーリーを展開。自然体なまいんちゃんの「行こー早くお兄ちゃん!」「もうこどもじゃないのだ」「しっかりしなよ」といったセリフに、“まいんちゃんクラスタ”からは「お兄ちゃんしっかり働きます!」「遥は自慢の妹です」「まいんちゃんのキスシーンのギャラはいくらなの? 同じ額払えばキスしてくれるの?」といった声が。

 さらにこれだけではない!  最新技術のVR(バーチャル・リアリティ)映像により、動画の視点を360度切り替えることができる。つまり、まいんちゃんを上からも下からもあんな角度からも眺めることができるのだ。動画を見て思う存分擬似デートを体験したお兄ちゃんたちからは、「クソ可愛いなおい!」「まいんちゃん可愛すぎだぞ」「まいんは期待以上の成長を見せた」「あのまいんちゃんがここまで成長して立派になっているのを見て泣いた」と、まいんちゃんの成長ぶりに感動しているようす。

 ただ「常に横に男がいるのが邪魔だな」「なんで男映ってんねん」「まいんちゃんだけ5分間映してくれれば良かったのに」「いちゃいちゃ見せつけられてイライラ」など、兄妹の再会と言う設定を思い切り忘れて、お兄ちゃん役の上杉を邪魔扱いする声も続出。

 しかし、「演技いいじゃねえか」「演技うまいなぁ。ツボを押さえてる」「こういう生意気そうな妹の演技いいな」といった声や、「物語に引き込まれてしまった。悔しい」「煽ろうと思ったけど普通に演技できててがっかりだ」など、成長した演技力を称賛(?)する声も上がっている。

 現在配信中のドラマ『グッドモーニング・コール』(Netflix)ではキススーンを披露し、悲鳴じみた声が上がったまいんちゃんだが、順調に女優の階段を登っている。2016年は、更に成長した“まいんさん”の姿を見られる年になりそうだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1105719/?page=all


関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

松尾芭蕉 旅費捻出のため旅先でバイトをしていた

matsuo_basho_image.jpg
【松尾芭蕉は旅先でアルバイトをして稼いでいた】

 誰もが名前を知っている歴史上の偉人たち。彼らの「カネ」にまつわるエピソードには興味深いものが多い。東北・北陸を巡った紀行文『おくの細道』で有名な俳人、松尾芭蕉。旅費を捻出するために旅先のアルバイトで稼いでいたという。歴史研究家で文教大学付属高等学校教諭の河合敦氏がいう。

「旅の途中に各地の句会で、一句100文(約1200円)で4~6句程度の添削を行ない、旅費の半額程度を稼いでいたようです」

 また、東日本を代表する豪商の紀伊国屋文左衛門は、城や武家屋敷などの整備が進んだ“建設バブル”ともいえる元禄時代に材木商として50万両(約500億円)もの財をなした。吉原遊郭で豪遊していたエピソードが伝えられている。

 その紀伊国屋を上回るのが、西日本の豪商「淀屋」の五代目である淀屋辰五郎。あまりに財産を持ち過ぎていたがゆえに、その影響力を幕府に恐れられた。

江戸商人の経営哲学』(にっかん書房刊)の著者で江戸商人研究家の茂木正雄氏の話。

「町人の分限を超え、贅沢な生活が目に余るという理由で屋敷(大阪の心斎橋や御堂筋周辺の敷地約1万坪)、金12万両(約120億円)、銀12万貫(同2000億円)を幕府に没収された。さらに将軍家に貸していた80万両(同800億円)も踏み倒されて没落してしまいました」

 知れば知るほど面白い歴史上の偉人のカネの話。新たな資料の発見によって、今後意外な人物の懐事情が明らかになるかもしれない。

※週刊ポスト2016年3月25日・4月1日号

http://www.news-postseven.com/
archives/20160321_394030.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

ヤクザの源流は室町時代のカブキ者 明治期に近代の原型誕生

51J3YEN5H6L.jpg
やくざと日本人 (ちくま文庫)

 今日、ヤクザは暴力を背景にした反社会的集団とみなされている。しかし、かつては体制側が権力を移譲し、その“力”を利用した歴史があった。ヤクザの親分を父に持つ作家・宮崎学氏が日本のヤクザの歴史について解説する。

 * * *
 現在では強固な組織的な基盤を持っているように見えるヤクザだが、歴史的に見ればそれはごく最近に限ってのこと。そもそもヤクザは社会に適合できない人たちが生きんがために自然発生的に集まり、その時代背景に合った形で集団を形成したものに過ぎない。昔から継承され、万世一系で今に至ったというわけでは、もちろんない。

 歴史上、ヤクザの源流と考えられるのは、室町時代から戦国末期に生まれたカブキ者である。カブキ者は、下剋上の時代に成り上がろうとした下級武士群のリーダーだった。彼らは数十人の足軽を率いて、雇い主の武将と契約交渉をしたり、集団内のトラブルの調整役を担ったりした。

 江戸時代になって戦乱がなくなると、幕府によって取り締まられ、「市井のならず者」に転落を余儀なくされていく。彼らカブキ者が一掃されて30~40年経つと、旗本奴や町奴という集団が登場する。

 旗本奴はカブキ者の堕落形態で体制側の無頼集団。それに対抗するカウンターパワーとして生まれたのが町奴である。

 町奴の指導者は失業武士が担っており、元になった集団は人足(力仕事に従事する労働者)の口入業に従事していた。いわば労働者派遣業の近世版といったところか。徳川幕府による大名の廃絶や減封という“行政改革”、泰平の世になったことによる藩の“リストラ”によって失業した武士の受け皿になったのが町奴であった。

 彼らは支配階級に対する反抗を旨とし、暴力装置を独占していた武士を模倣して、武士の実力が直接及ばないような領域、すなわち町人自治の領域を担った。しかし、これも幕府による度重なる「奴狩り」に遭って衰退、解体されてしまう。

 そのあと登場したのが、町火消しである。江戸中期以降の火消しは、武家火消しと町火消しに分かれており、前者が支配階級の特権意識を持った集団だったのに対し、後者は市民兵的自衛意識を持っていた。町火消しは町奴の精神を受け継ぎながら、武家火消しと対抗したのだ。

http://www.news-postseven.com/
archives/20160321_392160.html

ヤクザの源流は室町時代のカブキ者 明治期に近代の原型誕生の続きを読む

続きを読む

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

西川史子にフジモン他、整形を“公表”している芸能人たち

1458177199955619.jpg
 先月放送された『私の何がイケないの?』(TBSテレビ系)で、更年期障害に悩んでいることを告白した女医でタレントの西川史子(44)。その症状は主に物忘れやイライラだというが、同時に顔のほうれい線にヒアルロン酸を注入したことも明かしていた。ヒアルロン酸注入とは、鼻筋やおでこのシワなどに注射して、顔をより美しく見せる「プチ整形」の一つ。メスを使わず安価で行えるため、年齢問わず人気の整形術だ。西川は以前、『たかじんNOマネー』(テレビ大阪系)でも、おでこにシワが寄らないようにボトックス注射を打っているとも語っており、医師だけあって最先端の美容医療には詳しそうだ。

 これまでは、芸能人の整形に触れることはタブーとされてきた。しかし、最近は整形自体が一般化したためか、カミングアウトする者も少なくない。

 意外にも多いのが、美醜はあまり関係ないはずのお笑い芸人だ。有名なところはFUJIWARAのフジモンこと藤本敏史(45)だろう。藤本は2008年の『恋のかま騒ぎ』(日本テレビ系)で、鼻のヒアルロン酸注入、ホクロ除去、眉毛のアートメイクなどのプチ整形を告白。共演者から整形芸人と突っ込まれると「プチじゃ!」とブチ切れていた。もともと美意識が高く、顔へのコンプレックスがあったというフジモンだが、さすがに持ちネタである顔の大きさは手付かずのようだ。

 千原ジュニア(41)は2001年のバイク事故の際、傷を負った顔面をお直し。二つに割れたアゴや左頬、前頭骨の修正のほか、母親の希望により、目をつぶらな二重に整形した。事故前はジャックナイフと呼ばれるほど鋭い目つきだったジュニア。この整形でイケメン寄りになり、ブレイクのきっかけになったともいえる。まさにケガの功名だ。

 番組の企画内で整形に挑戦したのは北斗晶(48)と浜田ブリトニー(自称20)。元女子プロレスラーで現在、乳がん闘病中の北斗晶は2012年3月のフジの特別番組にて、顔面を直した。リフトアップにシミ取り、埋没法というまぶたを糸でとめる二重形成でパッチリお目々に大変身。デンジャラスクィーンからおっかさん的ママタレに見事生まれ変わったのだった。

 ギャル漫画家の浜田ブリトニーは2010年の『中居正広の世界はスゲェ! ココまで調べましたSP』(フジテレビ系)で長年の整形願望を実現。アメリカの整形ドクターの手によって、倖田來未(33)そっくりの目元にリフォームを成功させた。その甲斐あってか、2013年、IT企業に勤める向井理似のイケメン男性との婚約を発表。ところが、その半年後に婚約を解消してしまった。理由は相手の男性が同性愛に目覚めたからだという。

 今回、紹介した面々に共通しているのは、直したことでイメージアップし、その後の仕事でステップアップしていることだ。見られてナンボの芸能人。整形も仕事のうちなのである。

http://taishu.jp/20617.php 

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

吉岡里帆 水着・グラビア画像ⅩⅩⅤ

吉岡里帆 水着・グラビア画像ⅩⅩⅤ (1)
吉岡里帆 水着・グラビア画像ⅩⅩⅤ (7)
吉岡里帆 水着・グラビア画像ⅩⅩⅤ (9)
吉岡里帆 水着・グラビア画像ⅩⅩⅤ (10)
吉岡里帆 水着・グラビア画像ⅩⅩⅤ (8)
吉岡里帆 水着・グラビア画像ⅩⅩⅤ (4)
吉岡里帆 水着・グラビア画像ⅩⅩⅤ (2)
吉岡里帆 水着・グラビア画像ⅩⅩⅤ (3)

吉岡里帆 水着・グラビア画像ⅩⅩⅤの続きを読む

続きを読む

関連記事

テーマ : グラビアアイドル
ジャンル : アイドル・芸能

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
52位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
16位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★これぞ究極!資金1万円から1000万円を目指す!!★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

これからはwebで稼ぐ時代   仮想通貨を無料で貰う・増やす方法

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ