大盛りあがりGO 2016年03月18日
FC2ブログ

尼崎のユニチカ記念館、朝ドラ効果で入館者数大幅増 例年の10倍ペース

m_minkei-amagasaki273.jpg 
ユニチカ記念館

(みんなの経済新聞ネットワーク)

 尼崎の近代化産業博物館「ユニチカ記念館」(尼崎市東本町1、TEL 06-6481-0525)で現在、入館者数が昨年10月から大幅に増え続けている。(尼崎経済新聞)

 
「白岡新次郎」のモデルとなった広岡信五郎氏の肖像写真

 同館は1889(明治22)年に設立した尼崎紡績会社(現・ユニチカ)の本社工場として建設し、1900(明治33)年から本社事務所として使われていた建物。

 これまであった戦火や震災被害からも奇跡的に逃れ、現在は市内に残る最古の洋風建築となっている。2007年には経済産業省が指定する「近代化産業遺産」に認定された。

 入館者数が急増したきっかけは、昨年9月28日から始まったNHKドラマの連続テレビ小説「あさが来た」で、俳優の玉木宏さん演じるヒロインの夫・白岡新次郎のモデルが、同社初代社長の広岡信五郎氏だったことから。同ドラマ開始直後の10月には、来館者が前年比の約3倍となり、11月以降は例年のほぼ10倍ペースで増え続けているという。

 来館者が最も集中するという展示室には、歴代社長の肖像写真をはじめ、「尼崎紡績会社創立御願」「決議録」などの貴重資料や、当時の工場の様子が分かる写真、ジオラマなどを展示している。

 館内にはこのほか、1960年代に「東洋の魔女」伝説を築いた「ニチボー貝塚女子バレーボールチーム」ゆかりの品々や、尼崎の市外局番が大阪「06」となった経緯を紹介する資料などが見どころとなっている。

 同館の管理・運営を担当するユニチカ人事総務部の立石望さんは「尼崎紡績については、ドラマ中でわずかに触れられただけなのに、ここまでの反響があるとは思わなかった。今回の現象をきっかけに、産業遺産としての価値だけでなく、紡績から高分子事業へと進化を続けるユニチカの現在の歩みにも関心を寄せてもらえたら」と話す。

 開館時間は、水曜=10時〜12時、13時〜15時。入館無料。

http://news.goo.ne.jp/article/minkei/
region/minkei-amagasaki273.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

山本五十六、東条英機、近藤勇 歴史上の偉人たちの懐事情

81Zuvtvx+9L.jpg
日本人の給与明細 古典で読み解く物価事情 (角川ソフィア文庫)

 誰もが名前を知っている歴史上の偉人たち。でも、彼らの懐事情となると知っている人はそう多くはない。

日本人の給与明細 古典で読み解く物価事情』(角川ソフィア文庫)の著者である山口博・富山大学名誉教授、そして歴史研究家で文教大学付属高等学校教諭の河合敦氏の協力のもと、「偉人たちの年収ランキング」を作成した。

 トップ3は、織田信長(1750億円)、徳川家康(1000億円)、豊臣秀吉(555億円)の順。信長ら大名のものは石高に特別な計算を行なって算出した。やはり、三英傑と呼ばれるだけあってケタ外れの数字だ。ベスト10は4位以下、上杉謙信、武田信玄、伊達正宗、徳川光圀、石田三成、真田昌幸、藤原道長となっている。

 ベスト10圏外でも特筆すべき人物はいる。

 22位の大石内蔵助(3750万円)が赤穂浪士を率いて吉良上野介邸へと討ち入った時、その費用に691両(約7000万円※注)かかったとの文献が残っている。その多くは江戸、京都、大坂、赤穂と各地に散らばった同志と連絡を取るための滞在費や交通費に使われたという。

【※注/江戸初期の1両は現在の10万円、幕末の1両は現在の1万円として計算】

 21位・東条英機(4800万円)や23位・山本五十六(3300万円)のように、第二次大戦期に要職に就いていた人物の給料は武将と比べると際立つものではない。

 だが1943年、東条が総理大臣だった時の年収が9600円(現在の価値で約4800万円)なのに対し、公務員の1年目の年収は600円(同300万円)と、格差は約16倍もあった。

 24位・近藤勇が率いた「新撰組」は役職によって金額が異なっている。河合氏が解説する。

「隊士だった永倉新八が残した『新撰組顛末記』によれば局長は年収600両(約600万円)、副長480両、ヒラの隊士は120両となっています(初期は会津藩から、後に幕府から給料が出た)。他に、大きな手柄をあげると褒賞金が出ていました。

 例えば、長州藩・土佐藩などの尊王攘夷派志士を襲撃した『池田屋事件』では、その功績により会津藩から総額500両(約500万円)、幕府から総額600両(約600万円)のボーナスを受け取っています(金額は諸説あり)」

 25位は坂本龍馬。日本初の株式会社ともいわれる「海援隊」の月給は、新撰組とは対照的に身分の上下なく平等だったという。

 それにしても、年収で60両(約60万円)。海援隊の前身である亀山社中時代は年38両4分(約38万4000円)だったというからそれよりはマシだが、幕末のヒーローの給料としてはいささか寂しい。

※週刊ポスト2016年3月25日・4月1日号

http://www.news-postseven.com/
archives/20160318_393879.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

江戸時代に生まれた村八分。火事以外に「葬儀」の付合いも残したというが…

 
江戸時代に生まれた村八分。火事以外に「葬儀」の付合いも残したというが…

江戸時代に生まれた「村八分」ーーこれは火災と葬儀以外での付き合いを断つという習慣。葬儀の際には、近所の人々は「村八分」にされた人でも、手助けしなければならないとされていたという点で、葬儀というものは、昔から近所の人々同士の助け合いで成り立っていたというイメージがある。しかし江戸時代よりも以前の鎌倉時代や室町時代には、近所の人々が葬儀や埋葬の手助けをすることは殆どなかったという。

■鎌倉・室町時代、葬儀や埋葬を手伝うという習慣はそもそもなかった

江戸時代よりも更にさかのぼった中世日本と呼ばれる鎌倉・室町時代。その時代は貧しい人々が亡くなった場合、きちんと埋葬されないのが普通であった。

その理由は幾つかあるが、一つには、そもそも故人の遺体や遺骨にこだわる習慣がなかったためである。

そしてもう一つ大きな理由がある。それは江戸時代を含めた近世以降に発達する「近所に住む人々同士の助け合いによる葬儀や埋葬」が、当時には未発達であったからということである。

■しかし江戸時代でも、葬儀や埋葬が行われていなかったという

先ほど述べたように、江戸時代には葬儀や埋葬は近所の人々が手助けすべきこととされるようになっていた。

そのため貧富の差に関わらず、どんな人でも何らかしらの形で葬儀や埋葬をされていた。結果として大規模災害(伝染病や飢饉も含めて)など余程のことがない限り、遺体・遺骨が放置されることは滅多になくなった、とされている。

では、なぜここで「とされている」と記したか、それは実際には遺体・遺骨について葬儀・埋葬せずに、放置されていた地域があったからである。

■江戸市内では遺体放置が日常的な光景であった可能性も…

その地域の一つとは江戸市内、つまり今の東京中心部の水辺であった。当時の江戸では、水死体が極めて多かった。そうした遺体の扱いの法律には、遺体が汐入(淡水と海水の境目)で見つかった場合、棹などで突き流すこととするものがあった(一度突き流しても戻ってきた場合、幕府の役人に届け出ることとされた)。

要するに江戸の水辺は、朽ち果てた水死体が浮かんで放置されていても、それが「普通の日常の光景」であったことを意味する可能性があり、これが葬儀・埋葬が行われていなかったということにつながるのだ。

そういえばフィクション作品の例だが、落語「野ざらし」では、登場人物が川辺の白骨遺体に酒を掛けて供養する場面がある。しかし、誰も届け出たりはしていない。この白骨の主も、放置され朽ち果てた水死者の一人だったに違いないだろう。


http://dailynewsonline.jp/article/1104245/

関連記事

テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

ツタンカーメンの墓に「2つの隠し部屋」か、レーダー探知で判明

61qEXpDSaZL__SL1000_.jpg
王の証 ツタンカーメン寝袋 ~ファラオの寝心地~

【AFP=時事】エジプト・ルクソール(Luxor)近郊の「王家の谷(Valley of the Kings)」にある古代エジプトの王ツタンカーメン(Tutankhamun)の墓に、「2つの隠し部屋」が存在する可能性があることが、レーダースキャンによる調査で分かった。同国のマムドゥフ・ダマティ(Mamdouh Damati)考古相が17日、述べた。同氏によると確率は90%だという。

 ツタンカーメン王の義母で、伝説的な美女として知られるネフェルティテイ(Nefertiti)王妃のミイラは、これまで発見されていない。今回の専門家らによる調査は、英国の著名な考古学者、ニコラス・リーブス(Nicholas Reeves)氏がツタンカーメン王の墓と隣接した隠し部屋にネフェルティテイ王妃の墓があるとの研究を発表したことを受けたものだ。

 ダマティ考古相は記者団に対し、スキャンによる調査でツタンカーメン王の墓の「玄室の裏に2つの隠し部屋」があることが分かったと語った。同氏は英語で「空洞があった。完全に空洞ではなく、なんらかの有機物と金属の物体が含まれている」と述べ、確信度について問われると「90%」と返答した。

 ネフェルティティ王妃は、太陽神アテン(Aton)のみを崇拝の対象とする一神教を命じた夫の古代エジプト王、アメンホテプ4世(Amenhotep IV、別名:アクエンアテン、Akhenaten)を熱心に支えたとされる。アメンホテプ4世の息子がツタンカーメン王だ。
【翻訳編集】AFPBB News

http://news.livedoor.com/article/detail/11307388/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

漫画「キヨハラくん」代作に「ぼろぼろ泣いた」の声続々 清原被告への想い詰まった「いつかのホームラン」

感動作と話題の「いつかのホームラン」(画像はコロコロアニキ第5号の誌面)

「かっとばせ!キヨハラくん」などの作品で知られる漫画家の河合じゅんじさん(56)が、覚せい剤取締法違反で起訴された元プロ野球選手・清原和博被告に寄せた「アンサーコミック」がいま、ネット上で大きな注目を集めている。

タイトルは「いつかのホームラン」。ツイッターには、「ぼろぼろ泣いた」「作者の想いがひしひしと伝わってきた」との感想が相次いで寄せられている。

「いろいろ考えて、こういう漫画にしました」

河合さんの描き下ろし漫画「いつかのホームラン」は2016年3月15日発売の漫画雑誌「コロコロアニキ 第5号」(小学館)に掲載された。作品の冒頭には、「いろいろ考えて、こういう漫画にしました。気持ちは入っております」という河合さんのコメントが掲載されている。

これまで河合さんは、清原被告をモデルにした主人公が登場するギャグ漫画「かっとばせ!キヨハラくん」をコロコロアニキで連載していた。だが、清原被告の逮捕から1週間後の16年2月9日、発行元の小学館が「諸般の事情による休載」を公式サイト上で発表。それに代わって掲載されたのが、今回の「いつかのホームラン」という作品だ。

1977年のデビュー以来、40年近くも少年向けのギャグ漫画を一貫して描き続けている河合さんだが、本作ではその作風が一転。河合さん本人とおぼしき人物が主人公として登場する、ドキュメンタリー風の「切ない」作品に仕上がっているのだ。

そのストーリーは、何らかの出来事にショックを受け、原稿に手がつかない様子の漫画家(河合さん)が、河川敷に少年野球を眺めに出かける。初めは放心状態だった河合さんだが、少年たちの溌剌としたプレーを見守る中で、徐々に自分を取り戻していく。

作品中盤には、西武ライオンズ時代の清原被告と同じ背番号「3」をつけた一塁手が、豪快なホームランを放つ場面も。「背番号3」がダイヤモンドを一周し、満面の笑みを浮かべたチームメイトに迎えられる――在りし日を思い起こさせるこの一幕に、河合さんは思わず涙ぐむ。「いつかのホームラン」というタイトルを象徴したような、印象深いワンシーンだ。

そして作品は、少年野球を眺めていた漫画家が河川敷を立ち去り、

「さてと...。元気出して、やろうかね...。」

とつぶやく場面で終わる。14ページと短い作品だが、フキダシ付きの台詞はこの一言だけで、ストーリーは基本的に「無音」で進行していた。

「ぼろぼろ泣いた」「今の清原に読んで貰いたい...」

河合さんは、1987年にコロコロコミックで連載が始まった「かっとばせ!キヨハラくん」から、16年に休載が決まった同名作品(リバイバル版)まで、29年にわたって清原被告をモチーフにしたキャラクターを描いてきた。そんな河合さんの清原被告に対する想いが淡々とつづられた本作に対し、ツイッターでは、

「ぼろぼろ泣いた。おすすめです」
「今まで読んだ読みきり漫画の中でも一番心に来る」
「作者の想いがひしひしと伝わってきた」

といった声が相次いで上がった。さらに、16年3月17日昼に清原被告の保釈が決まったことに絡め、「今の清原に読んで貰いたい...」「清原に読んでほしい」とのコメントを寄せるユーザーも目立った。

また、誌面に掲載された「いつかのホームラン」の扉絵には、煽り文として「渾身のアンサーコミック」との一言が添えられていた。作品の内容から、ネット上では「清原被告に宛てた漫画」だと見る向きがほとんどだが、誌面では明言されていない。そこでJ-CASTニュースは17日、コロコロコミック編集部に取材を申し入れたが、

「誌面に掲載されているものが全てです」

との返答だった。


http://news.livedoor.com/article/detail/11307029/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
55位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
16位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★これぞ究極!資金1万円から1000万円を目指す!!★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

これからはwebで稼ぐ時代   仮想通貨を無料で貰う・増やす方法

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ