大盛りあがりGO 2016年03月14日
FC2ブログ

記憶を頼りに都市の俯瞰図をペン画で描いた「世界都市景観図」

b011a147.jpg
 オランダのアーティスト、ステファン・ブリークロードは子どもの頃から都市の景色が大好きだった。何時間見つめていても飽きることがなかったというその都市の詳細なる風景を描き始めたのは8年前のことだ。

 自分で見た記憶を頼りに、ペンとインクで描きあげた様々な都市の俯瞰図は、まるでモノクロームの写真を見ているかのように詳細で精密だ。

 ブリークロードは自ら訪れたことのある都市をまず記憶する。その記憶をもとに数日、モノによっては数か月かけて作品を仕上げていく。どうしても記憶がおぼつかない場合には写真を見るが、あくまでも建物の配置を確認する程度である。


d0842ea3.jpg
 ブリークロードの描く絵は詳細で、まるで立体地図を見ているかのようだ。以下は彼がかつて訪れた都市を描きあげた都市景観である。

1.イタリア、ナポリ

ab40649c.jpg
2.アメリカ、ニューヨーク
5e4c396b.jpg
続きは記事リンクで
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52207849.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

読み方に迷ってしまう有名人ランキング

簡単な名前、普通の読み方だと、ありきたりだったり、
似たような名前が多くて紛らわしかったりするから、
難しい名前、変わった読み方の方が、他の人と間違えられないというメリットもあるか…
簡単で変わった名前だと覚えやすいんだけどね…
速水もこみちとかwwww

 
有名人には、個性的で珍しい名前を持つ人も少なくありません。中には漢字が難しくて読めない、勘違いして読んでいた…なんて人も!そこで今回は、読み方に迷ってしまう有名人について探ってみました。

■読み方に迷ってしまう有名人ランキング
1位 忽那 汐里
2位 浜 木綿子
3位 蓮佛 美沙子
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は《忽那 汐里》が選ばれました。読み方は「くつな しおり」。スペシャルドラマ『名探偵コナン』(読売テレビ)での毛利蘭役、そして『家政婦のミタ』(日本テレビ系)などの出演を経て年々人気と知名度が高まっている彼女。最近はビートたけし、西島秀俊が出演する映画『女が眠る時』での好演も注目されています。
しかし、顔は知っているけれど名前が読めないという人が多数。「難しくて見当もつかない」「せつなゆり?」など、普段目にする機会がない漢字が並んでいることで、読み方に迷ってしまうという人が多いようです。


さらに、驚くことに本名だということ。学校の先生もさすがに読み違えそうな名前ですよね。ですが、14歳までオーストラリアで生活をしていた帰国子女なので、あまり苦労はしなかったのかも?

2位には《浜 木綿子》がランク・イン。読み方は「はま ゆうこ」です。元・宝塚歌劇団雪組トップ娘役であり、その後も名女優として広く知られる浜木綿子。俳優・歌舞伎役者の香川照之の母であることも有名です。
しかし、そんな彼女の名前を読むのに苦戦する人が続出。決して難しい漢字を使っているわけではないのですが、「はまき めんこ?」と勘違いをして認識している人が多数。名前の木綿子を“ゆうこ”と読めない人が多く、このような勘違いが生まれているようです。

3位は《蓮佛 美沙子》でした。読み方は「れんぶつ みさこ」。現在放送中のテレビドラマ『お義父さんと呼ばせて』(関西テレビ放送)で話題を集め、バラエティ番組でも見る機会が増えた彼女。
しかし、苗字に見慣れない漢字が並んでいることで「れんふつ?それともれんぶつ?」など、読み方に躊躇してしまう人が多いようです。

このように、そもそも漢字が難しくて読めなかったり、勘違いをして読んでしまっていたりする有名人は少なくありません。4位~49位にも、そのような有名人がズラリと名を連ねているので、みなさんも読めるかどうかチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

調査方法:gooランキング編集部が「アイリサーチ」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名)

http://ranking.goo.ne.jp/column/article/2802/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

壮絶! リストラ漫画家のお遍路旅『55歳の地図』で知る、四国の人のあったかさ

71Eyp3dmAPL__SL1024_.jpg
55歳の地図 [Kindle版]

 人が人生の岐路に立った時に選ぶ道のひとつに、「お遍路」というものがあります。いわゆる四国八十八カ所のお寺を回る、日本最大規模のスタンプラリーです。最近は旅行会社のツアーなんかもあったりして、大変人気があるようですね。

 今回ご紹介するのは、お遍路をテーマにした漫画55歳の地図』という作品。「実録!リストラ漫画家遍路旅」というサブタイトルがついており、仕事がなくなり、食えなくなってしまった漫画家、黒咲一人先生が自分探しのためにガチの「お遍路さん」をする、壮絶なドキュメント漫画なのです。

 黒咲先生は2003年ごろから原稿の新規依頼が途絶え、連載していた雑誌が廃刊になったりと、漫画の仕事が徐々になくなっていきます。そして、ついに完全に廃業状態となった黒咲先生は、身辺整理を始めます。しかし、ハローワークに行っても、漫画しか描けない55歳のオッサンに職が見つかるはずもありません。

 そんな黒咲先生の窮状を心配して駆けつけてきたのが、漫画家仲間のさとう輝先生。『江戸前の旬』がロングヒットしており、リストラとは無縁なお方です。さらに御大、本宮ひろ志先生も、ビルのワンフロアーをタダで貸してくれるなどと言ってくれます……。うーん、いい人たちだ。

 さらに、犬漫画の帝王『銀牙』『銀牙伝説WEED』などでおなじみ高橋よしひろ先生も、「仕事を手伝わないか?」と電話をかけてきてくれました。

 せっかく心配して声をかけてくれているんだから、素直に高橋先生の仕事を手伝えばいいじゃないかと思うのですが、そこはかつて自分も第一線で描いていた漫画家だというプライドがあるのでしょう。結局、自分探しの道、四国遍路の旅を選びます。

『55歳の地図』というタイトルで思い出すのが、尾崎豊の名曲「十七歳の地図」です。尾崎は「盗んだバイクで走りだす」のですが、黒咲先生の場合は「5,000円で買った中古三輪チャリ」で走りだします。これが55歳の青春なんでしょうか……。あまりの先行き不透明感で、読んでいるこっちも暗澹たる気分になります。

 それにしても黒咲先生、どうも要領が悪すぎるというか、自らピンチを招き入れている感があります。出発の日は冬が差しせまる11月、どう考えても春や夏に比べて、放浪旅をするにはつらい時期です。さらに土砂降りの雨。何も、こんな日を選ばなくても……って気がしますが。しかも、運が悪いことに途中で三輪車のタイヤがパンク。

 タイヤを修理するために土砂降りの中を右往左往し、予定のフェリーの時間に間に合わず……。まだ東京なのに、すでに瀕死状態です。大丈夫なのか、こんなんで。

 四国へ上陸後、旅路用にホームセンターでテントを買って一国一城の主気分になるも束の間、相変わらず大ピンチです。なにしろ、総重量20キロの全財産を自転車に積んでいるため漕ぐことができず、結局、常に自転車を手押しして移動することになります。案の定、徳島で早速、死にそうになります。朝から胃袋に入れたのは、缶コーヒーとビールのみ。カロリーメイトぐらい買っておけばいいのに……。


http://www.cyzo.com/2016/03/post_26966_entry.html

壮絶! リストラ漫画家のお遍路旅『55歳の地図』で知る、四国の人のあったかさの続きを読む

続きを読む

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

美味しそう!でも食べられない... 日本独自の模型文化「食品サンプル」が海外で話題に


過去にも何度となく日本国内でもテレビ番組などで紹介され有名になった食品サンプル。その見事な再現度は近年海外でも話題になっている。​いくつものショートストーリーを紹介しているYouTubeチャンネル「Great Big Story」がそんな日本の食品サンブルについての紹介コンテンツを公開した。

https://youtu.be/ghh_A3p4NPs


「偽のフードは真のアート」というタイトルのこちらの映像は、美味しそうなディスプレイ用のサンプルづくりについて紹介している。「日本のレストランは店先のウィンドウに偽モノの食品を展示している、これらの多くは岐阜県の郡上というところで生産されている」と、工場体験でもお馴染みの郡上のサンプル工場で作られるプラスチックで出来た料理を紹介。全て手作業で作られるという職人技について、食品サンプルを生み出した岩崎模型に36年在籍している職人、石上さんが解説している。リアルさを追求する職人たちのこだわりや、修行期間、食品サンプルづくりの魅力などをインタビューで答えている。

手先の器用さが求められる食品サンプル制作は、海外にはない文化ということで徐々に関心は高まっており、今後さらに注目を集めそうだ。

http://news.aol.jp/2016/03/13/fakefood/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

キノコは70℃で加熱を!絶対に再加熱してはいけない5つの食品

ごはんは衝撃受けたなあ…夏場は気を付けようか

厚生労働省の発表によると、平成26年の食中毒事件数は976件。患者数は19,355人でした。全体的に食中毒は減る傾向にありますが、油断は禁物。

ニュージーランドの新聞社『NZ Herald』によれば、食中毒のリスクがあるため、再加熱してはいけない食品があるのだそうです。残り物を食べるときは、以下の食品が含まれていないかどうか要注意。

■1:鶏肉

アヒルやガチョウ、鶏肉などの鳥類の肉はサルモネラ菌がつきやすいため、十分な注意が必要です。調理の際も、中までしっかり火を通すようにしましょう。

また再加熱するとき、電子レンジでの再加熱では均一に熱が通らないため、たんぱく質が変質しやすく、胃腸に負担をかけます。

■2:ごはん

日本人にとっては衝撃の事実ですが、ごはんも再加熱しないほうがいい食品のひとつ。

ごはんにはさまざまな細菌がつきやすく、下痢や嘔吐を引き起こす場合もあります。特に夏場はお弁当で持っていくごはんにも注意が必要です。

■3:じゃがいも

じゃがいものホイル焼きは簡単でおいしい料理ですが、そのまま室温に放置するのはやめたほうがよさそうです。

じゃがいもは栄養豊富なため細菌がつきやすく、アルミホイルで包んだ状態で室温に放置するとボツリヌス菌が繁殖する恐れがあるというのです。

ちょっと温めなおしたくらいでは完全に死滅させられません。ホイル焼きはできるだけその日のうちに食べ、残った場合は早めに冷蔵庫に入れましょう。

■4:キノコ類

キノコは酵素や微生物の影響を受けやすいたんぱく質を持っており、食中毒を起こしやすい食品です。

しかし、冷蔵庫で保存されていて、24時間以内であれば、再加熱しても問題ないと言われています。その際は70℃以上の加熱が望ましいようです。

■5:ほうれん草

ほうれん草をはじめとした葉物の野菜には、肥料として硝酸塩が使われています。硝酸塩そのものは無害だとされていますが、それがニトロソアミンに変化すると、発がん性を持つといわれています。

ニトロソアミンは、血液が酸素を運ぶ機能を阻害します。これにより、アメリカでは「ブルーベビー症候群」と呼ばれる赤ん坊の突然死を招くと考えられています。ニトロソアミンへの変化を防ぐため、ほうれん草の再加熱は避けたほうがよさそうです。

残り物を温めなおして食べるのは手軽で便利ですが、意外と危険な食品もあるようです。保存は冷蔵庫にしたり、なるべく強めに加熱したり、食べ方に気をつけましょう。

(文/スケルトンワークス)

 

【参考】

※Five foods you should never reheat-NZ Herald

※食中毒事件一覧速報-厚生労働省


http://news.livedoor.com/article/detail/11290120/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★これぞ究極!極撰競馬投資法~90%以上の確率で馬券が当たるから、競馬は簡単に儲かる!!~★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

☆☆☆☆☆☆☆  仮想通貨情報  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ