大盛りあがりGO 2015年01月
FC2ブログ

長嶋茂雄一族も“後妻”トラブル!?  ミスター利権をしゃぶる謎の“おばさん”とは?

野球は人生そのものだ野球は人生そのものだ
(2009/11/11)
長嶋 茂雄

商品詳細を見る

 30日発売の「フライデー」(講談社)が、長嶋一茂が法定内で激白した“長嶋家のトラブル”を報じている。かねてから、長嶋茂雄利権をめぐる骨肉の争いが伝えられている長嶋家だが、記事によると、一茂が「父に対して圧倒的な影響力を持っている者」の存在が、そのトラブルを引き起こしたと語ったというのだ。

“ミスター”として親しまれた長嶋茂雄の衝撃的な家族間トラブルの報道の始まりは、2004年に茂雄が脳梗塞で倒れ、リハビリ生活を送っていた頃のこと。09年、保管されていた茂雄ゆかりの品々(新人王のトロフィーや記念品、愛用品など)を、息子である一茂が無断で売却していたことが報じられたのだ。この出来事に対し、長嶋家次女の三奈が、「窃盗罪で訴えるしかない」と激怒したことも一部で伝えられた。

「三奈が代表を務める『オフィスエヌ』が取得していた『長嶋茂雄』という名前の商標登録を、その登録期限が切れたタイミングで一茂の妻が代表の『ナガシマ企画』が取得したことにより、一茂と三奈の対立が深刻化したそうです。結局、商標登録は『オフィスエヌ』の猛抗議で戻されることとなりましたが、兄妹の確執が収束することはなかったといわれています」(芸能記者)

 一方で、三奈は茂雄との絆を強めてきた。今年1月3日に放送された『独占!長嶋茂雄の真実~父と娘の40年物語~』(TBS系)では、父と娘の初共演が話題となったが、茂雄の息子である一茂については一切触れられず、名前の紹介さえなかった。

「同放送は、ネット上でも『不自然すぎる』『長嶋家の闇を見た』などと話題になりました。このような長きにわたる確執問題について、同誌は『茂雄の側に三奈以上の影響力を持つ人物がいる』としています。それは妻・亜希子夫人を先に亡くした茂雄の身の回りの世話を焼く、亜希子夫人の弟の妻、つまり義理の妹だといいます」(同)

 今月28日には、先の無断売却に関する報道をめぐり、一茂と「週刊新潮」(新潮社)の裁判が東京地裁で開かれたが、一茂が提出した陳述書には「07年9月に母が亡くなってから、おばさん(Xさん)の態度が豹変しました」「おばさんは父に対して、圧倒的な影響力を持っている。(長嶋家の不仲報道など)一連のできごとは、すべておばさんの存在によって引き起こされた」などと記されていたという。

「一茂は、昨年タレントの江角マキコとの間に起こっていた“落書き事件”でも注目を浴びました。一茂の妻とママトラブルを起こしたという江角が、元マネジャーの男性に命じて一茂邸の外壁に『バカ息子』などと落書きをさせていたという騒動です。江角家との騒動は、長年にわたる身内の不穏な空気をさらに重くしてしまいました」(同)

 一茂は同誌の取材に対して「全ては代理人に任せていますので」と回答している。近頃では宇津井健や高倉健、やしきたかじんなど、著名人が死去した後の遺産争いに参戦する遺族女性、いわゆる“後妻業”が話題になっているが、新たな登場人物・Xさんを交えた争いは、今後どのように展開していくのだろうか。


http://news.livedoor.com/article/detail/9731991/

関連記事

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

日本には討論中に猫が動きまわる番組がある!?テレ東「週刊ニュース新書」が海外で話題に

2代目となる新しい看板猫「にゃーにゃ」が登場し、毎回番組の内容以上にその天真爛漫な行動が話題となっているTV東京土曜の「週刊ニュース新書」。猫がシリアスな討論番組で動き回るというユニークな演出が、海外の掲示板などでも話題となっている。

1y765e56w6578to8yyufigijhi.jpg

動画サイトなどでこの番組を知った外国人からは「風変りだけど、凄く良い演出だと思う」「シンプルだけどいいアイディアだね」や「視聴者は猫ばっかり見ちゃうよな」「知らずに見たらビビるだろうね」など。また「この猫、人懐っこいね」など「にゃーにゃ」が可愛いという意見が多数。

猫を討論番組に置くという意味に関しては「真剣な話で場の空気が堅苦しくなった時にオナラが出たら和むのと同じ効果だな」「見ていても(討論番組の)ギスギスした空気感は確かに少なく感じるね」と、やはり見ていて和むのがポイントというのは日本の視聴者と同じ感想。

中には「こういうの見ると日本が恋しくなるな」「日本だろ、猫だと思ってるけどロボットなんじゃないのか」「猫アレルギーのゲストで困る人もいるんじゃないか」と言った意見もちらほら。また日本人の性質を理解しているのか「けじめや公私の区別にうるさい日本でかなり画期的な発想だよね」、猫好きからは「議論の正当性は関係なく、猫を可愛がる人の意見に共感が持てる」と言った元も子もない賛成コメントも寄せられている。

シリアスなトーク中に猫がうろうろしているというのはかなり異色過ぎると当初は日本でも話題になった「週刊ニュース新書」だが、「アメリカのニュース番組でもこれをやるべきだよ ISISに関することを話してる横に子猫がいたら面白い」という声もあるように、ギスギスした世の中だからこそ一瞬の「癒し」が必要という声が圧倒的に多いようだ。




【参照リンク】
週刊ニュース新書:テレビ東京
http://www.tv-tokyo.co.jp/shinsho/

http://news.aol.jp/2015/01/29/nyanya/

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

なぜKIOSKには「キオスク」と「キヨスク」という2つの読み方があるのか?

プラレール S-32 ドア開閉E231系500番台山手線




JRが国鉄だった頃から駅の売店としてお馴染みの「KIOSK」。語源はトルコ語で「あずまや」を意味する言葉とされていて、そこから主に新聞や飲み物、軽食などを扱う小さな売店として英語で「KIOSK」と呼ぶようになった。
この英語の「KIOSK」をローマ字風に読めば「キオスク」になるのだが、日本語での読み方は現在、「キヨスク」もしくは「キオスク」の2種類が一般的だ。なぜ2つの読み方があるのだろうか。

1932年に鉄道弘済会が鉄道事故などで一家の働き手を失ってしまった遺族(鉄道殉職者の妻が多い)に働き口を確保することを目的として、国鉄の駅で売店の運営が始められた。
1973年にそのイメージを一新してイメージアップするため、鉄道弘済会はその愛称を決めるにあたり、「清く(キヨク)」「気安く(キヤスク)利用していただきたい」という思いから、「KIOSK」の表記を「キヨスク」と読むようにした。こうやって国鉄の駅にある売店を表す固有名詞として「キヨスク」は誕生したのだ。

この後、国鉄が1987年に6つの地域別の旅客鉄道会社と1つの貨物鉄道会社などに分割民営化され、JR東日本管内の駅などにある「キヨスク」は「東日本キヨスク株式会社」が経営することになる。
設立当初は駅売店の売上シェアのほとんどをカバーしていたのだが、小型コンビニ業態店「NEWDAYS(ニューデイズ)」への移行など駅構内ビジネスの環境変化により、2000年頃から低下の一途をたどってしまう。
これにより社名とそぐわなくなったため、2007年に「東日本キヨスク株式会社」は「株式会社JR東日本リテールネット」に社名変更。それとともに、「KIOSK」の読みをJRグループ共通の「キヨスク」から「キオスク」と改めることになった。
しかし、JRの他社グループが追随する予定がないため、現在、「キヨスク」と「キオスク」という2つの読み方が存在しているのだ。


http://taishu.jp/13590.php

関連記事

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : ブログ

【歴史のささやき】弥生人の顔かたち 地域差の理由は

【歴史のささやき】弥生人の顔かたち 地域差の理由は
m_snk20150130066.jpg
佐賀平野から出土した甕棺と人骨。弥生人はどこから来たのだろうか

産経新聞2015年1月30日(金)08:06

土井ケ浜・人類学ミュージアム名誉館長 松下孝幸氏

 一口に古代人といっても、縄文人と弥生人には大きな違いがある。

 縄文人の形質には地域差が存在しないのだ。北海道の縄文人も本州、九州、沖縄の縄文人も、縄文人という特徴を共通してもっており、同じような顔つきをしている。

 ところが、弥生人の形質には地域差が認められる。地域によって顔かたちが異なっているのである。西日本の弥生人は、その特徴によって、「北部九州・山口」「西北九州」「南九州・南西諸島(琉球列島)」の3つのタイプに分類・整理することができる。

 平野部の甕(かめ)棺墓から出土する北部九州・山口タイプは、顔が高く(長く)、鼻根部と呼ばれる鼻の付け根が扁平(へんぺい)で、鼻は低い。身長は男性平均で162~164センチ程度と、縄文人の158センチよりも高い。

 西北九州タイプは、顔が低く(短く)、鼻根部が陥凹し、鼻が高い。一方で身長は約158センチと低い。こちらは長崎県や熊本県の天草地方などの海浜部の土壙(どこう)墓や石棺墓から出土する。

 最後に南九州・南西諸島タイプは、頭を上から見た形(頭型)が、丸に近い短頭型である。顔は西北九州タイプよりもさらに短く、身長もかなり低く、155センチ程度しかない。南九州や琉球列島の海浜部から出土する弥生人の形質である。

 遺跡の立地から、北部九州タイプは主に農耕を営み、西北九州タイプや南九州・南西諸島(琉球列島)タイプは漁労など主に海に依存した生産活動をしていたと推測される。

 さて、山口県西部の土井ケ浜弥生人は、農耕従事者である北部九州タイプと同じ高顔・高身長を特徴とする。だが、遺跡(下関市)が響灘沿岸にあることから、かれらは海を生活の舞台としていたようだ。すなわち、顔かたちの特徴と生産様式とは関係がない。

 では、弥生人にみられる顔かたちの地域差は、どうして生じたのであろうか。

 西北九州タイプの特徴である顔が短く、鼻が高く、低身長というのは、縄文人の特徴でもある。従って西北九州地域にいた縄文人の子孫と考えられる。弥生時代になって別の地域から入ってきた人々ではないのである。

 一方、土井ケ浜を含め、北部九州・山口地域の弥生人には縄文人の特徴がみられない。だから、かれらは縄文時代の終わり頃か弥生時代の初め頃に、大陸から渡ってきた人々か、かれらと関係のある人々ではないかと推測される。

 土井ケ浜遺跡の発掘調査をおこなった人類学者の金関丈夫(かなせきたけお)(明治30~昭和58年)は、土井ケ浜弥生人を「渡来者と在来者との混血者」と考えた。金関は、縄文人と渡来者とが混血して、日本人になったと推測したのである。この仮説を「渡来混血説」という。

 平成元(1989)年2月下旬、佐賀県の吉野ヶ里遺跡がマスコミで話題になった。このコーナーにも登場する高島忠平氏が発掘に携わった遺跡だ。

 魏志倭人伝の邪馬台国を彷彿(ほうふつ)とさせる楼観(ろうかん)や城柵遺構が発見され、ここが卑弥呼がいた邪馬台国ではないかと騒がれたのである。私は、この吉野ヶ里の発掘調査を契機に、弥生人の出自に決着をつけるべきだ、と考え、中国大陸での調査を決意した。

                  ◇

【プロフィル】松下孝幸

 昭和25年、長崎県生まれ。49年、山口大学文理学部理学科卒。長崎大学医学部助手、講師、助教授を経て、平成5年から、「土井ケ浜遺跡・人類学ミュージアム」館長。現在、名誉館長。


http://news.goo.ne.jp/article/sankei
/region/snk20150130066.html

関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

西田麻衣 水着・グラビア画像ⅩⅠ

西田麻衣20150130nisidamai242 (1)
西田麻衣20150130nisidamai242 (2)
西田麻衣20150130nisidamai242 (3)
西田麻衣20150130nisidamai242 (4)
西田麻衣20150130nisidamai242 (5)
西田麻衣20150130nisidamai242 (6)
西田麻衣20150130nisidamai242 (7)
西田麻衣20150130nisidamai242 (8)

西田麻衣 水着・グラビア画像ⅩⅠの続きを読む

続きを読む

関連記事

テーマ : グラビアアイドル
ジャンル : アイドル・芸能

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
51位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★これぞ究極!資金1万円から1000万円を目指す!!★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

これからはwebで稼ぐ時代   仮想通貨を無料で貰う・増やす方法

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ