大盛りあがりGO 2014年11月02日
FC2ブログ

北欧・フィンランドに「大和魂全開のメタルバンド」出現!

SHOGUNATE MACABRE




SHOGUNATE MACABRE
(2014/06/04)
ウィスパード

商品詳細を見る

世界各国で巻き起こっている『日本ブーム』。かつては寿司にソースをかけたり忍者がカンフーしたり、海外のテレビ番組ではそんなシーンをしばしば見かけたのだが、今やネットで世界がつながっている時代である。かなり深く日本文化を理解して、楽しもうとする外国人も増えてきた。その中でも日本文化を見事なエンターテイメントに昇華させたのが、フィンランドのWHISPERED(ウィスパード)というメタルバンドだ。
彼らはフィンランド第3の都市タンペレ出身の4人組で、そのコンセプトは『歌舞伎』、『侍』の融合なのだろうか。メイクも衣装も、それらにインスパイアされたもので、曲のモチーフも“アマテラス“”河童”など「日本人でもなかなか取り上げないぞ!?」というものばかり。
しかも! 今年6月にリリースされた日本デビュー盤になる『ショーグネイト・マカブル』に収録されている曲では日本語ナレーションを使っているのだが、これが完璧な日本語だったりするから驚いてしまう。彼らは琴、三味線といった日本の伝統的な楽器も使用。まぁ、ベースがメタルというジャンルということもあるため、『ジャパン』というより『オリエンタルメタル』といった感じだが、あまたの『日本風』とは違い、キチンと調べて日本文化を理解していることが随所に垣間見ることができる。侍のような“真剣さ”がヒシヒシと伝わってくるのだ。例えば日本ブームの国であったら面白がって日本を素材にすれば、ある程度売れるということが計算できる。しかし、そのようなものは日本人として「おい!」とツッコミを入れたくなる陳腐なものでしかない。WHISPEREDから伝わってくるのは『真摯』だからこそ、日本人の自分にも響くのだろう。
彼らが表現する世界観は強烈であり、一度見たら日本人として忘れられなくなるのは確かだ。そして、日本人として忘れているものも、思い出させてくれるかもしれない。


http://taishu.jp/11966.php


関連記事

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

仁藤みさき 水着・グラビア画像Ⅶ

nitou220.jpg
nitou238.jpg
nitou208.jpg
nitou178.jpg
nitou163.jpg
nitou153.jpg
nitou254.jpg
nitou228.jpg
nitou197.jpg

仁藤みさき 水着・グラビア画像Ⅶの続きを読む

続きを読む

関連記事

テーマ : グラビアアイドル
ジャンル : アイドル・芸能

人は全然ウソを見抜けていないことが判明

卒アル写真で将来はわかる 予知の心理学卒アル写真で将来はわかる 予知の心理学
(2014/10/25)
マシュー ハーテンステイン

商品詳細を見る

人は日々、ウソをつかれているし、自分でもウソをついている。「曲をつくるフリをしていたあの長髪でサングラスの人、最初から怪しいと思ったんだよな」「観劇ツアーの収支は知らなかった、と語る元大臣の目線は泳いでなかった?」「そういえばオレの彼女、今日のデート中にスマホでメール見ていたけど、妙に素早く隠してたな」――。私たちは毎日のようにウソを見抜こうとしているし、自分はけっこうウソを見抜くコツを知っていると思う人も多いだろう。

 ところが、アメリカの心理学のある実験によると、外見の手がかりからウソを見抜こうとしても、正解率は54%なのだそうだ。これじゃ、あてずっぽうと同じである。実は我々は、意外なほどウソを見抜くのが苦手らしい。

 刊行時に全米で大きな話題になり、さまざまなメディアで取り上げられた『The Tell』の著者でデポー大学の心理学者・ハーテンステイン先生によると、「ウソを見抜けない原因はいろいろあるが、正しい『手がかり』を知らないせい」だという。

「私たちがウソの手がかりだと思い込んでいることの多くが、実は当てにならないということが実験でわかっています。例えば、『目をそらす』『体を前後にゆする』『唇をかむ』『耳や鼻に触る』といったことがウソを示すしぐさだと思っていませんか? 世界58か国の調査でも、『目を合わせない』のがウソの証拠だと考えている人が最も多いのですが、実際には人がどこを見ているのかとウソの間には明確な関連はないという実験結果もあります」(ハーテンステイン先生)

 では、どんな「手がかり」が正解なのだろうか? ハーテンステイン先生は、人の将来をわずかな外見の手がかりから見抜く心理学を研究している。恋愛、仕事、プレゼン、選挙にいたるまで、外見が将来と関係しているというさまざまな研究結果を紹介した著書『The Tell』、邦題『卒アル写真で将来はわかる 予知の心理学』(文藝春秋刊)にその答えが満載されている。

◆9割の確率でウソを見抜く方法

 ウソを見抜く手がかりについても、科学的な結果がちゃんと出ている。ハーテンステイン先生によると、「ある研究者による長年の研究の結果、90%の精度でウソを見抜ける方法がある」という。その研究者が明かした手がかりとは、以下のようなもの。

・目の瞳孔が開く
・少し声が高くなる
・顔の片側の筋肉だけが動き、左右非対称な表情になる
・ほんの4分の1秒ほど、口の端をぴくりと引きつらせるなどの「微表情」を浮かべる
・目尻のシワなど、自分では動かせない顔面の筋肉の微妙な動き

などなど。これ以外にも多くの意外な手がかりが実験から報告されているのだ。きわめて微妙な変化を見抜く観察力は必要だが、知ってさえいれば誰もが観察できることでもありそうだ。

「ひとつだけの手がかりに固執するのではなく、いろいろな手がかりに目を向けることが、ウソを見抜くための原則です。数々の態度から常に相手の最新情報を入手して、ウソの可能性を見直すことです」(同)

 全米で話題になった書籍『The Tell』の翻訳本『卒アル写真で将来はわかる』で、ウソの“The Tell”(=手がかり)を見抜く力を身につければ、逆に自分の浮気をごまかすときにも役に立つかも!? <取材・文/日刊SPA!取材班>


http://news.livedoor.com/article/detail/9424643/


折れたタバコの吸い殻でアナタの嘘が分かるのよ
うそ/理由(わけ)うそ/理由(わけ)
(2006/04/26)
中条きよし

商品詳細を見る
関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

スキップ・ジェイムズ Skip James


ソウル・オブ・マン [DVD]ソウル・オブ・マン [DVD]
(2005/03/04)
スキップ・ジェイムス、J.B.ルノアー 他

商品詳細を見る

【略歴】
(1902~1969)ミシシッピ州ベントニア生まれ。
本名Nehemiah James。
牧師の息子として生まれる。
高校の音楽の授業でピアノを学ぶ。
ピアノはローカル・ピアニストの
ウィル・クラブトゥリーから影響を受け、
ギターは友人のヘンリー・スタッキーから
弾き方を学び影響を受けたという。

1930年に友人のブルーズ・ギタリストの
ジョニー・テンプルの勧めもあり、
ミシシッピ州ジャクソンのレコード店主
H.C.スピアーのオーディションを受けて合格し、
ウィスコンシン州グラフトンに赴き
2日間でパラマウントに18曲ほどの録音をする。
しかし当時は不況で、
セールス的には恵まれず、
このことに失望したジェイムズは
BLUESを辞めてテキサス州ダラスに移動し、
地元でゴスペル・グループを結成。

父親の教えを受け継ぎ牧師となり、
32年にはバプティスト派の牧師として聖職に就く。
40年代半ばにミシシッピに戻り、
その後、音楽以外の仕事をしていたが、
64年に入院中の病院にいるところを
白人フォーク・ギタリストの
ジョン・フェイヒィらによって
「再発見」され、
ニューポート・フォーク・フェスティバルに
出演するように説得される。

そのステージでのジェイムズの演奏は
観客を魅力し、後に伝説となる。

その後もジェイムズは、
サン・ハウスやミシシッピ・ジョン・ハートらの、
いわゆる「再発見」された
ブルーズ・ミュージシャンらと共に
数々のツアーやフェスティバルに参加し、
また、アルバムのレコーディングもしている。
1969年に他界。
【代表曲】
「Devil Got My Woman」
「32-20 Blues」
「Hard Time Killin' Floor Blues」

【個人的感想】
スキップ・ジェイムズの魅力は、
クロスノート・チューニングといわれた
独特のオープンE(D)マイナーのギター・サウンドと、
ファルセットを用いた陰鬱な歌。
この独特のチューニングを
彼はヘンリー・スタッキーと
リッチ・グリフィスらに学んだという。
異質なスタイルであるが、
一般にはベントニア・スタイルなどと言われている。

他のブルーズ・ミュージシャンらと比べて
音楽的教養が高かったこと、
またギター・テクニックもあり、
本人自身もプライドが高かったようだ。
ロバート・ジョンスンも彼の曲から引用
(要するにパクってるワケだが…)
しているのは有名な話だが、
ジェイムズ自体は
ロバートを全く知らなかった
と言っていたようだ。


彼の残した曲の
いくつかはスタンダードとなり、
エリック・クラプトンもクリーム時代に
彼の「I'm So Glad」を取り上げている。
このおかげでジェイムズの元には
莫大な印税が入り、
彼の葬式代や入院費を払っても
お釣りがくるほどだったようだが…



【私の1枚】
Today




Skip James Today!

スキップ・ジェイムズ
「再発見」後の晩年の1枚。
過去のレパートリーの再演あり、
リロイ・カーのカバーあり、
新しく作ったらしき曲あり、
で、円熟したジェイムズの演奏が聴ける。
関連記事

テーマ : 洋楽
ジャンル : 音楽

勝てる気がしない…日本の女子高生ドラマーに海外驚嘆

ac84e87f8dc2ab9a311e6169aa5bbdf9.jpg
川口千里(かわぐち せんり、1997年(平成9年)1月8日 - )は、愛知県生まれ、三重県四日市市在住のミュージシャン・ドラマー。




「たぶん僕らは一生かかってもこの日本のティーンより上手いドラマーにはなれない」
…とDiggでバズッてた動画です。

いやまったくだ。一万年生きても一万回生まれ変わってもムリだわさ。

叩いているのは、女子高生ドラマーの川口千里さん(17)です。もう全身がリズムの塊。受験生は士気あがるね!

去年の動画も1本貼っておきますね。タイトルは「世界一の女性ドラマー」。





動画には海外のひとびとからこんなコメントもついてますよ。


「自分的に2013年ベストランキングのトップ」(投稿者)

「トップ? この子が入るカテゴリなんてあんの?LOL!こんなの聴いたことない、今まで聴いた中でベスト! まさに天才^^」

「センリは叩きながら笑うところが好き。ドラマーってニコリともしない人が多いけど、彼女は楽しいから叩いてるのが見ていてわかるんだよね、有名になるためじゃなくてさ」

「なんで86000ヒットだけなん?」

「アジア人のロック初めて見たんでヘンな感じだけど、すげーな」

「42年叩いて彼女みたいに叩けたらそりゃ俺だって笑顔になるさ。ずっと笑いながら叩いてやるってばよ」(おっさん1)

「全身鳥肌たった!」(おっさん2)

「3回リピして観てしまった。観るたびに100倍感動!!!!!」

「日本人にバチもたせたら無敵だな。何千年も昔からやってんだもんなあ」


source: YouTube via Digg

(satomi)


http://news.livedoor.com/article/detail/9424356/

関連記事

テーマ : こんなことがありました
ジャンル : ブログ

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
57位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
15位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★これぞ究極!資金1万円から1000万円を目指す!!★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

これからはwebで稼ぐ時代   仮想通貨を無料で貰う・増やす方法

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ