大盛りあがりGO 2010年04月19日
FC2ブログ

吉野家の凋落

吉野家がヤバい。
凋落が止まらないのだ。


つい、この間、
吉野家が牛丼値下げで、現状打破を試みたが、
同業他社の更なる値下げにやられた…
しかも、
弱り目に祟り目というか、ここにきて、
漫画「キン肉マン」の作者ゆでたまご氏が
吉野家との間での確執をつぶやいた。

吉野家が一度潰れて、再建中の時に、
吉野家に頼まれキン肉マンで宣伝したこともあるのだが、
その後の吉野家の対応に不満がある
というのがゆでたまご氏の趣旨のようだ。

確かに、キン肉マンによる宣伝効果で、
当時、窮地に陥っていた吉野家は、ずいぶん救われたはずだ。
当時キン肉マンを読んだ愛読者は
吉野家に行ったもんだ。

ただ、当時のことを知る吉野家の社員が少なくなっているから、
こんな行き違いが生じたのだろう。
現社長の安部社長は知ってるはずなんだが…

しかし、値下げ競争とかは止めてほしい。

だが、こんなデフレ状況じゃあ、
消費者が安いものに走るのも止められないだろう。
とはいえ、値下げして、
いちばんしわ寄せがくるのが、
末端の従業員である。
ここんとこも考えてやらないと、
食品業界全体がますます行き詰ってくる。

安けりゃいいって考えの消費者にも問題があるが。

そもそも吉野家は、
これ以上、値下げはできないだろう。

コストのかかるアメリカ産牛肉にこだわる吉野家と、
価格の安いオージー牛肉を使用する同業他社じゃあな…

もちろん吉野家がアメリカ産牛肉にこだわるのには理由がある。
チェーン店だから、同じ味にしなきゃいけないから、
牛肉の煮込み時間なんかも厳格にマニュアル化されているはずだ。

で、タレの味付けや、なんやで、
アメリカ産牛肉でなければ、
吉野家の味は出せないのだろう。
だからこそ、こだわるのだ。

かつて、倒産したときは、
きっかけのひとつに、牛肉の質を落としたことがある。
あの当時、
アメリカ産牛肉の確保が困難になって、
やむなく、フリーズドライの牛肉に切り替えた途端、
最近、吉野家の味が落ちた


という噂が流れ、
あっという間に客足が遠のいて、
結果的に倒産の憂き目にあった。

だからこそ、牛肉には徹底的にこだわり、
BSE騒動のときは、
牛丼を中止して、
苦肉の策として豚丼などを商品化したわけだ。

個人的には、
かつてはよく通っていた吉野家には
頑張ってほしいのだが…
関連記事

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

金本のフルイニング出場がついに…

昨日、毎日放送のタイガース戦見てました。
昼の1時からの放送だったんだが、
スタメン発表のときに、
ついに…


金本の名前がスタメンから外れた

悲鳴があがってますな…
解説の亀山も「…えっ」…って(笑

ちょっとびっくりもしたが、こういう記録はなあ…
いつかは終わってしまうもんだよ。


阪神金本兄貴の連続フルイニング出場がようやくストップ

金本のフルイニング出場がついに…の続きを読む

続きを読む

関連記事

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
23位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
8位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★これぞ究極!極撰競馬投資法~90%以上の確率で馬券が当たるから、競馬は簡単に儲かる!!~★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

☆☆☆☆☆☆☆  仮想通貨情報  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ