大盛りあがりGO 雑学
FC2ブログ

意外なお正月トリビア、政治家は年賀状が出せない?

80022008.jpg
画像はイメージです

 年賀状はお正月の風物詩だ。すでに時代遅れとも言われ、発行部数も年々減りつつある。だが、年賀状だけでつながっている古い知り合いがいる人もいるのではないだろうか。年賀状は自分が送っていない相手から来た場合は返信するのがマナー。返信は年が明けて1週間以内、1月7日までがベターとされる。このように、年賀状には細かい慣習が存在する。

 さらに、法律で年賀状を出すことが禁じられている職業があるのが面白いところ。それは政治家である。「政治家」には国会議員のほか、自治体の長、県や市町村などの地方議員も含まれる。

 政治家は年賀状のほかにも、寒中見舞、暑中見舞、残暑見舞など時候のあいさつ状を選挙区内の人間に送ることは常に禁止されている。これは選挙区内の人間への「寄付」とみなされてしまうからだ。年賀状には、お年玉付きの懸賞ハガキがついている。これは「贈賄」とみなされてしまう。お年玉付き懸賞ハガキと言えば、末席の切手シートくらいしか当たった記憶がない人も多いだろう。だがたとえ何円、何十円であっても利益が生じるものは政治家による有権者の「買収」とみなされてしまうのだ。

 ただ、逆に有権者が政治家に年賀状を送ることは禁止されておらず、政治家が年賀状を受け取ったとしても違法性は問われない。ただ年賀状を単に返すことはできない。「答礼のための自筆による」返信のみが許されており、返信は、官製はがきで寒中見舞いを出す形にする場合が多いようだ。

 一方で、インターネット上のブログやウェブで新年のあいさつを述べることや、メールマガジンや電子メールなどで、一斉送信の形で新年のあいさつをすることは許されている。年賀状はNGで、ネットメールはOKというのは、なんだかよく分からない基準ではある。

https://npn.co.jp/article/detail/80022008/

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

江戸時代「おもち」は高級品だった? 「鏡餅」の由来は? 意外と知らないおもちトリビア

41231363.jpg
画像はイメージです

 お正月の定番食材といえばお餅だ。お雑煮、お汁粉、焼き餅とさまざまな食べ方がある。今はどこにでもある食材のひとつだが、かつては高級品として扱われていた。

 今でも丸い餅を「鏡餅」として神様の前にお供えする風習がある。この丸みは、三種の神器である八咫鏡(やたのかがみ)の丸い形、人間の心臓の形、人間関係の円満さなどがその由来だとされる。さらに長寿祝いに出される餅も「長持ち」と引っかけて、長寿を祈願する意味合いがある。このように、餅と日本の伝統文化には深い関わりがある。

 今は餅と言えばお正月のみに食べるものとされているが、当時は一年中食べられていた。特におめでたい「ハレの日」に口にする食べ物として知られた。新年もそのひとつであり、餅が用意されたのだ。

 昔は年末になると専門の職人が街に餅を売りに来て、庶民はそれを買った。餅を買うことで「今年も年を越すことができた」と安堵するのだ。年末の臨時収入を「餅代」と呼ぶのはこのなごりだ。一方で金持ちの場合は豪勢で、自宅に餅職人を呼び、その場でつきたての餅を食すこともあったようだ。

 さらに餅は主食として食べられるばかりではなく、和菓子の原料ともなった。今ならばどこでも売られているわらび餅は、植物のわらびを加工して取り出したでんぷんから作るもの。江戸時代は超高級食材だった。

 通常の餅であっても、庶民の誰もが口にできたわけではない。お正月の定番メニューである雑煮も、餅入りのものは高級品とされた。餅を買うお金のない人間は、里芋を入れて餅の代わりにしたという。現在、お雑煮の食材の定番となっている里芋であるが、あの粘り気で餅の代用品にもなっていたのだ。

 お餅ひとつ取っても、日本文化と日本人との深い関わりが見てとれるエピソードがたくさんあることが分かるだろう。

https://npn.co.jp/article/detail/41231363/

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

【言葉】平等なのは最初だけ 勉強しただけ金持ちになれる!?

02990805.jpg
提供:週刊実話

 福澤諭吉の有名な言葉「天は人の上に人を造らず人の下に人を造らず」。人は地位や貧富に関係なく皆平等である、と言ってくれているように聞こえるが、それは都合の良い解釈。先の言葉には次のような内容の続きがある。

「人間は生まれたときは平等だけど、身分や仕事に差が発生するのはなぜか。それはその人が学問に励んだか、そうでないかの差だ!」と言っているのだ。

 実に耳の痛くなるような言葉だが、教育ママが我が子に言うお決まりのフレーズ、「勉強しなきゃいい大学、いい会社に入っていい暮らしできないよ!」と、あまり変わらない。もはや日本の教育ママは福澤諭吉レベルまで達観しているのか!?

https://npn.co.jp/article/detail/02990805/

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

【言葉】世の中の隠された裏側が見える それが“社会の窓”

16910684.jpg
提供:週刊実話

 新たに生まれるものもあれば、徐々に消えていくものもある。時代で変わっていくものの一つが言葉で、かつては誰もが使っていたのに現在は死語になっていることは少なくない。そんな死語の一つが“社会の窓”である。若い人が口にすることはまずなくなったと思うが、上司や母親などから「社会の窓が開いているぞ」と、言われたことがある人はいるのではなかろうか。

 この場合の“社会の窓”とは男性のズボンのファスナーを指す言葉で、その由来はNHKのラジオ番組のタイトルから来ている。

 昭和23年、まだまだラジオが大衆の娯楽として、かつ情報を得る手軽なツールとして活躍していた時代に、社会のさまざまな問題を多角的に探るという主旨で『インフィメーションアワー・社会の窓』という番組が放送されていた。この番組は普段は見ることのできない部分を教えてくれることで人気を博し、タイトルの“社会の窓”という言葉が浸透したことで、いつしか男性の大事な場所を隠しているファスナーを“社会の窓”と呼ぶようになったのだ。

 ちなみにこの“社会の窓”が使われるのは、あくまで男性のファスナー限定。では、女性の大事な部分を隠すファスナーは何と表現するかというと、“理科の窓”。しかし、こちらは世間に浸透せずに消えていった。

 おそらく使用頻度の問題で、男性の方が圧倒的にファスナーの締め忘れが多かったため、“社会の窓”だけが流行したのだろう。いつの時代もシモに関しては男性の方がだらしないものである。あぁ、情けない。

https://npn.co.jp/article/detail/16910684/

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

「輸入」は「ゆにゅう」とは読まない!? 意外な漢字のホントの読み方

1465292052097469.jpg
 日本語の文章で使われる文字は漢字、ひらがな、カタカナの3種類で、難しいのが漢字。読み間違えてしまうことも珍しくありません。読み間違えが多い漢字としては早急(さっきゅう)、出生率(しゅっしょうりつ)、古文書(こもんじょ)、貼付(ちょうふ)、上意下達(じょういかたつ)、未曾有(みぞう)などがよく知られていますが、中にはアッと驚く意外なものもあります。

 たとえば漏洩、刺客、憧憬、稟議、捏造。最初から順に「ろうえい」「しかく」「どうけい」「りんぎ」「ねつぞう」。ほとんどの人はそう読むでしょう。しかし、これらは本来の読み方とは違う慣用読み。正しくは「ろうせつ」「せっかく」「しょうけい」「ひんぎ」「でつぞう」なのです。

 ただし、今は慣用読みだから間違いと、単純に言えなくなっていることも事実です。こうした読み方が世の中に定着して、本来の読みを駆逐。辞書にも慣用読みのほうが採用されるようになっているからです。次の(1)~(3)も慣用読みが浸透し、本来の読み方がすたれてしまった言葉です。本来はどう読む?

(1)輸入
(2)消耗
(3)必須


答えは続きを読む!
出題:浜川卓也
http://taishu.jp/22685.php

「輸入」は「ゆにゅう」とは読まない!? 意外な漢字のホントの読み方の続きを読む

続きを読む

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

フリーエリア

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
ここの管理人さん

ゴウダタケシ

Author:ゴウダタケシ
モットー:日々是好日 一期一会 脚下照顧
趣味:ギター
音楽:JAZZ,ROCK,BLUES,
My favorite guitar:ジェフ・ベック
ジミ・ヘンドリックス
ウエス・モンゴメリー
マジック・サム
チャック・ベリー
ブラインド・ブレイク
サビーカス
パコ・デ・ルシア
田端義夫
その他いろいろ

座右の銘:Don't think! Feeeel!

ひとこと:どうも

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
41位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

★新・これぞ究極!資金1万円から1000万円を目指す!!★

ノルマンディー生活、始めました~インヴァソールの一口馬主ブログ~

5WAYS TO PROFIT WITH ARBITAO

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

せせらぎのさと蔵王

Fc2 田舎の浮雲
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ